四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
閉店残念
ちょっと前ですが、魁の経済面を読んで、久しぶりにガッカリしたのが、

さすが家倒産。

2月末までの割引葉書が届いて、あれ?と思っていたんですが。

2月下旬に一人で行ったのが最後になってしまいました(涙)。

ランチタイムが長く、家族だけでなくても

1人でふらっと行くのに重宝していました。

最後になるなんて思ってもなかったから…

日替わりランチじゃなく、ねぎおろしカツとアイスを頼んでおけばよかった

わらしはもらったおもちゃで楽しく遊んでいて「また行こうね~」

と言ったけど、もう二度と行けないんだよぉ。

そういや、ヤマサのじゅじゅでもらったおもちゃも、まだまだ現役で遊んでるなぁ。

遅い昼飯を食べに行き、秋田民報読んで待って、腹いっぱい食べる至福の時だったのに。


記事に、ラーメン店2店も閉店とあったが、

それはどこだ?と謎だった。

したら、親が「しなとら閉まってらっけ~、繁盛してらったのに~、なして~」

と言った。あ、そこだったが。


4月20日にイーストモールさ行ったら、

しなとらが営業しているのが見えました。訂正します。


さらには、親が横手さ行ったら

「セリア閉まってらっけ~、あそこもいっつも客いだったのに~」

本当にが!?

それはショックだ!!

ふるさと村→セリア、が定番コースの我が家。

大曲の街中さセリアなくなって、広い横手店が使いやすかったのに~。

ジャスコの中は小さすぎて問題外、四ッ屋セリアがもう少し商品数あれば…。


駅前の新組合の付近さはどんた店が入るんだべ。

薬局以外は全くわがんね。

今はわらしのパジャマ探して、いろんた店をのぞいているんだが、どれもイマイチ。

あぁ、またネットで買ってしまうんだべが…。



つづきを表示
スポンサーサイト
page top
ショック、「岩城のかあさん」事業停止
日の出前に起き、目が覚めるまで魁を読むのが日課の私。

今朝、魁を開いてドテンした…

「岩城のかあさん」が事業停止 負債2億8千万、57人解雇

本当にが!?

「岩城のかあさん」のレトルト食品は原材料に県産品を多く使い、

食品添加物を使っていないので、

よくイーストモールでカレーやミートソースなどのレトルト食品を買って、

県外の友人に送って、喜ばれていた。


でも…仙南のスパセンに出店したり、トピコの中でお店を見たとき、

大丈夫!?って思った。

富山の薬箱ならぬ、「おかず箱」は面白いシステムだけど、

スーパーや駅ビルに出店するような性質の事業ではないと感じたから。

今年の夏、岩城に行く用事があったので、

そうだ、去年「岩城のかあさん」が直営のレストランを出したんだよな、行ってみよう!

と思って調べたら…無い…過去ログにはあったが、閉店したらしい。

1年もったかもたないかの店を出したのか!?と衝撃だった。

この頃から嫌な予感はあったけど…。

売り上げは大幅増なのに、資金繰りでショートなんて、監査役、秋銀なにやってんだよ。

こまち米麺のメルコレディに続き、貴重な秋田発の企業がまた一つ無くなってしまった。

残念だ。

こまち米麺は後継事業者が見つかったらしく、販売が再開されてホッとしている。

岩城のかあさんも、消費者や従業員の為にも、なんとかして欲しい。

あの食品は、本当に美味しくて、友人達にも好評なので。



つづきを表示
page top
大仙市ニコニコ商品券の販売開始
「大仙市ニコニコ商品券」の販売が始まりました。

今回はどこの店でどの券が使えるのか、

販売前日の折り込みチラシを見るまでわかりませんでした。

なので、なんぼ購入するかは直前まで計算できず、

どんけじぇんこおろしてこえばいいのが、困りました。


して、前日の13日土曜日。

折り込みチラシを開くと、使える店一覧。


あやすか、タカヤナギは全部大型店扱いだで!

ケーズデンキな、今回はかだってねど!?

一般店は…普段なんも使ってね~店、ばっかだ
(さすがに飲み会さ参加して、会費をこの券どご出すのはちょっと…)

大型店以外のよく行く店でも、回数券や図書カードを普段使っているから、割安感薄し。

しかも、今回は年度初めの物入りな時期も過ぎてて、あんまし買う物ね~。



前回は一人20万円の限度額いっぱいを購入したけど、

今回は…。


たまたま夫が街さ用あったので、

もしまだ売っていたら、ちょこっと買って、と頼みました。


販売場所の花火庵から帰宅した夫、

「全然余裕だった…大丈夫かな、今回は」と。




前回は販売前からの大行列!

ほぼ全員が限度額いっぱいだったから、

販売開始数時間で完売した。

それが今回は…。


前回と異なる点がいくつかあったので、忘備録として書いておく。

①面積で決める大型店の面積を厳しくし、中規模以上は全て大型店に。

②参加商店が減少。
新規に開業した店はともかく、前回参加した店でも、今回参加していない店が多かった。

③主催者側のやる気が感じられない。
1.大仙市商工会は早くから情報を掲載し、「大仙市商工会加盟店一覧」もアップして
頑張ろうとする気合いが伝わっていた。
2.メインであるはずの大曲商工会議所は、発行している「商工会議所News6月号」の中に
会員向けの情報があるだけで、消費者向けの情報は一切なし。
大曲商工会議所青年部も一切なし。
3.大仙市のHPも、商工会議所と同じで、広報の中の情報をPDFとして見れるだけ。
4.ネットにかかるのは、取扱い会員の方の「当店では大仙市ニコニコ商品券使えますよ!」
というやる気のある商店主のブログだけ。

④詳細が前日の新聞折り込みチラシまでわからなかった。
普段行く店がどれくらいあるのかもわからないでは買えない。
前回のように、だいぶ前に広報に折り込む方法ではないので、
新聞を購読していない市民(特に若者世帯)は不明なまま…。

お得な1割分は、税金も投入されているのに、これでいいのか!?

以上。


なによりもわかったのは、我が家はもう大型店でしか買い物をしていない、ということ。

リアル店舗では、の話。

あれだけ抵抗のあったネット通販も、今じゃ普通に利用しちゃっているし…。

がんばっている商店の方には申し訳ない。

でもこれが現実か。


つづきを表示
page top
花火よりも…
今度の日曜日は花火の桟敷席販売の抽選の日。

家族で話し合い、悩んだ結果…

今年も家で見る!

になりました。

それよりも、早めにBBの試合がある西目に行き、

ハーブワールドに寄ったり、

海に行ってみたりして、西目を満喫しよう!


となって。


桟敷の為に並ぶ(しかも昔と違って抽選なので購入できるとは限らない)くらいなら、

翌週の「ニコニコ商品券」の販売(早く行けば確実に買える)に並ぼう!

と決めました。


我が家では

花火<<<BBの試合=ニコニコ商品券

です


今月1日号の広報の市民からの声ではないけど、

桟敷の販売に、「大曲市民枠」等の市民への先行優先販売や

「大曲市民割引」でもあれば…切に願います。
page top
最近のタカヤナギ
数ヶ月前から、秋田市のグランマートで
公共料金、各種料金の支払いができるようになり
うらやましかった。

大曲でもようやく対応できた!
 イーストモール店でも公共料金・各種料金お支払いただけます

今までは、引き落とししていない公共料金と通販の振込み類は、
タカヤナギで買い物してからタカナオローソンや金谷サンクス、
白金サンクス&ローソン等のコンビニで行っていた。
…2か所行くの、すっげー面倒。

やっと1か所で済むことができた♪
店員さんはまだ扱いに慣れていなくて時間かかったけど、
はしごしないで済むのは楽~!
ただイーストモールというのは…衣料品見ちゃって、ついで買いが増えそうだ(^_^;)



昨夏から開店時間を2時間早めて、7時に開店しているイオン。
関東以南ならまだしも、東北以北はきつくね!?と思っていたら、
今に至るまで継続中。
意外と需要あるようだ。


それに倣ったのか、タカヤナギも先月から8時開店!
10月末までの期間限定。
これも便利。
子どもを送迎してからちょっと買い物できる。



そして、ちょっとしたボヤキ。

先週のタカヤナギのチラシに
「14日から3日間チラシ折り込みは行いませんが
 ●火曜均一●日替わり商品
 は通常通り多数ご用意致しております。」
とあった。

はて、なぜチラシをうたない!?
予告していたことだから、うてないわけではなく、うたないんだな。

で、本日は火曜日恒例の均一祭、ポイント5倍!
いさんで行ったが…いつもよりも購入数、購入金額共に少なく、
ポイント5倍にも少し足りず、慌てて追加購入したほど。

いつもチラシを眺めて、買得品を覚えたり、
お勧めの食材でメニューを考えたりしていたから。

たとえチラシを見そびれていても、店頭でチラシをチェックしてから選んでいる私。

すっげー不便!


今の若い人たちは新聞自体を購読していないそうで、
チラシもネットでチェックするそうだが、
タカヤナギの主要な客層は確実にチラシを手に取る人達。
よねややジャスコ系が通常通りチラシをうっている中、
タカヤナギの存在感はなくなったのではないか。

チラシをうつ費用は相当なものなんだろうけど…。

せめて、夕市のように、店頭にお買い得品一覧を掲示して欲しい!

明日も明後日もないのか…。
チラシの日替わり商品で行く日も決めていただけに、不便極まりない!!!
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。