四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
子どもも大人も楽しめる 秋田内陸線のりものまつり!
今週末、阿仁合駅周辺で楽しいイベントがあります!

 秋田内陸線のりものまつり

昨年初めて行われ、大好評だった「秋田内陸線のりものまつり」が今年も開催♪

内陸線の保守用車両、パトカーや白バイ、救急車、電気自動車やセグウェイ、
ミニSLに幌馬車も☆

さらに大人気企画、内陸線鉄道基地体験ツアーも!!

これは行くしかない!

内陸線を利用して行くと、記念品がもうらえるそうですよ

 「秋田内陸線のりものまつり」のプログラムを掲載しました


つづきを表示
スポンサーサイト
page top
内陸線、がんばってます!
今日の「週刊エビス堂」でも特集されていましたが、

秋は秋田内陸線で紅葉狩りを!!!

いかがでしょうか。

今年も厳しい状態の秋田内陸縦貫鉄道(株)
でも沿線住民や応援団も頑張っています。

テレビで田んぼアートの「ないりっくん」を見たときは感動しました。
生で見たい!!

会社側も11月29日まで、快速「錦秋号」という臨時列車を運行し、
利便性に努めています。
これで田沢湖線を使って阿仁さ行くのに、時間のロスが無くなり、すごく楽になります。
(通年運行してほしい)

森吉山の紅葉も見頃を迎えます。
今月の25日までは阿仁ゴンドラは毎日運行されますし、
阿仁合駅~阿仁スキー場周辺の阿仁タクシーは通年で毎日運行。
18日までの土日祝日は、秋北バスも運行されます。


 臨時列車「錦秋号(快速)」(PDF)

 阿仁のゴンドラで行く森吉山紀行

 森吉山周遊タクシー(PDF)

 路線バス「阿仁合・阿仁ゴンドラ山麓線(PDF)


日帰りでも十分に楽しめる、内陸線&森吉山。
秋を満喫するには最高のコースです。

つづきを表示
page top
内陸線・阿仁スキー場共に利用者増♪
今日の秋田魁新報に、二つの嬉しい記事がありました。

08年度の乗車人員6%増 秋田内陸縦貫鉄道

阿仁スキー場の今季の来場者増える

秋田内陸線の08年度は前年度比2万8727人、6%増の47万1897人だそうです。
いがった~、2万8千人も増えたんだ!
60万人まであと13万人か…まだまだ道半ばだなぁ。

このブログを読んで、秋田内陸線にご乗車していただいた方もいらっしゃるかと思います。
本当にありがとうございました

また、阿仁スキー場の方も、今季(夏~冬)の来場者数が前年度比2.7%増の6万5408人
(そのうち冬期来場者は5%増)と、
春秋のゴンドラ運行の営業日数4割減や雪不足、暖冬降雨、不況にもかかわらず
これだけ多くの人達が訪れたことは、ある意味驚くべき事だと思います。

冬場はボランティアがゲレンデの一部を整備してくれて、
スノーボーダーが増えたとのこと。感謝です。
雪質も見晴らしも良いスキー場なので、ぜひ来冬も活用してほしいです。

初夏と秋のゴンドラもぜひ継続運行を願います。
森吉山の高山植物、可愛い花々を見に行きたい!

秋田内陸線と阿仁スキー場、どちらも県民の大事な観光資源です。
皆さんもぜひ一度足を運んでください。お願いします。

秋田内陸縦貫鉄道株式会社HP

阿仁(あに)スキー場HP
つづきを表示
page top
お座敷列車「もりよし号」と阿仁ゴンドラと
秋田内陸縦貫鉄道(株)と北秋田市の森吉山阿仁スキー場秋北バス(株)
すごい企画を立ててくれました!

まずは、内陸線自慢のお座敷列車を期間限定で定期運行!
090103-161954.jpg
魁の記事は↓
新春雪見列車を運行 秋田内陸線で1月1日から
お座敷列車の快適さを、是非この機会に体験してほしいです。1月12日(月・祝)まで。


そして、なんと、ホリデーフリーきっぷを持参すると、阿仁ゴンドラがタダに!!!
090103-162030.jpg
森吉山の樹氷観賞へは内陸線がお得!「ホリデーフリーきっぷ」持参でゴンドラ代が無料になります
いやはや、千円の切符で、千五百円のゴンドラ代がタダですか…すげー!
平日でも、阿仁合駅で発行する「乗車証明書」でゴンドラ代が千二百円に割引されます。

紅葉の時と同様に、阿仁合駅から阿仁スキー場まで片道千円でタクシーも出ます(要予約)。
また、今回は
秋北バス株式会社では、阿仁合駅からの2次アクセスとして期間限定で、阿仁合駅から阿仁スキー場までの新規路線バス(阿仁合・阿仁スキー場線)の運行を開始します
だそうで、阿仁合駅前⇔阿仁スキー場 大人片道 570円で利用できるとのこと。
タクシーとバスとで選択の幅が広がりましたね
秋北バス 阿仁合・阿仁スキー場線案内チラシ

うちも絶対行こうと思っているのですが、安さにひかれて「ホリデーフリーきっぷ」を使うと、
意外に混んでるんですよね…ホリデーは。
子連れじゃなければ立っても構いませんが、子供も行くとなれば、席が確保しやすい平日かなぁ。
バスに乗ることが少ないから、バス乗ったら喜ぶだろうなぁ。楽しみ♪


秋田内陸縦貫鉄道(株)のトップページの「内陸線ギャラリー」の写真がとてもステキです。
うちの子供も混ぜたかったな(笑)
内陸線の列車に乗って、ぜひ森吉山の樹氷を鑑賞しにいらしてください!
つづきを表示
page top
今後も気を緩めずに応援します、内陸線!
魁の一面に、「内陸線再生への課題」という特集記事が連載されています。
県民の皆さんも読まれているでしょうが、長期存続のためにはまだまだ努力が必要です。

また、先日の紙面には↓のような記事も。

内陸線の乗客2万6000人増 4―11月、「沿線地域が努力」

我が家も今年度は四回乗車しました。少しは貢献できたかな?
来年も「内陸線に乗ってお出掛け」をしたいです。

様々な案がありますが、私からも。
愛称を「秋田マタギ線」に
 魁で石川先生もおっしゃっていましたが、同感です。
 住民の民さんには抵抗があるかもしれませんが、
 全国の人が想像できる、良いイメージの愛称なのでは?

動物駅長を!
 岩手や和歌山、福島、千葉など全国の鉄道の駅に猫や犬の駅長さんが居て、
 大人気だと聞きます。
 ここはぜひとも見習って、というか、負けずに動物(名誉)駅長を選出しましょう。
 やはりこのあたりの動物といえば…クマ。
 打当温泉の熊牧場でおとなしめな小熊を一頭借りて、
 ゴールデンウィーク限定で、駅で公開!
 普段は熊牧場に居ます、と熊牧場へ乗客の誘導もできる。
 …無理かなぁ。

SL運行を!!
 なんとかしてSLを走らせられないでしょうかねぇ。
 山々に汽笛がこだまし、黒煙を上げて疾走する蒸気機関車。
 巨額な費用がかかるのは承知ですが、知名度抜群になります。
 鉄道ファンだけでなく、全国からたくさんの人が乗車しに来るはず。
 でも肝心のSLが無いと…と思っていたら、

幻想的、「北秋田きらきらフェス」 1月17日まで電飾点灯

 SL意外に近くさ居たねん!保存状態はなんとだべ?
 静態保存してらったのが、再び走ることもあるんだがら、なんとがならねべが。
 チャリロトとかロト6とがtotoゴールとかジャンボ宝くじが当たったら、
 当選金全部使ってもいいから走らせて~~!

③は夢に近い願望ですが、①と②は低予算で可能なので、是非是非。

今日から阿仁スキー場がオープンしました。
12月12日 森吉山阿仁スキー場OPEN!
↑の樹氷の写真にビックリ
これは絶対に見に行きたい!!
つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。