四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
あきた麦酒「恵」と保呂羽ワイン「小公子」
大好きなお酒のことを。
秋田さは酒っこ(日本酒)を初め、
地ビールにワイン、焼酎など多くの種類の酒があります。

まずは地ビール
今までは地ビールというと、全国で地ビールブームが起こり、
「地域で細々と作った、大手ビールに及ばない味」という印象があるようですが、
各地で今残っている地ビールは実力のあるものばかりだと思います。

秋田では(株)わらび座が1997年に秋田県第一号の地ビールとして
田沢湖ビール」を作りました。
多くの種類を生産し、数々のコンクールで受賞歴がある、秋田が誇る地ビールです。

そのわらび座が、「原料にも地元産の物だけを使った本当の意味での地ビール」を目指し、
秋田県立大学と研究を重ねたのが、
国内初の原料100%県内産ビール
秋田まるごと自然仕込み あきた麦酒 恵(めぐみ)』(498円)です。
二種類あって、 「二条大麦(緑ラベル)」は、ドライですっきりとさわやかなのど越し。
「六条大麦(赤ラベル)」は、軽い苦さがありながら、マイルドな味わい、だそうです。

今月の17日(金)に県内一斉発売されたんですが、
発売して一週間も経たない22日(水)には、
なんと六条大麦(緑ラベル)の在庫がゼロになったそうです!
県内各酒販店、田沢湖ビールレストラン・温泉ゆぽぽ・きららか・奥羽山荘で、
販売・飲料分がなくなると、本年度分は売り切れ、だそうです。

なんでうちがちょうどわらび座さ行かないうちに…と、
急いで浜町のカネトクさ買いに行きました。
081030-191349.jpg
あったのは店頭のみになってしまった、六条大麦の方。
まずは確保できていがった~。
もったいないのでまだ飲んでません(笑)。
二条大麦が入手できたら、飲み比べたいと思っています。


カネトク酒市場さ行ったもう一つの理由は、これ↓「保呂羽ワイン小公子」(1,780円)。
081030-191503.jpg
大曲が誇るワインのスペシャリストKONYが企画・販売。
大森町の保呂羽カントリーファームで、自然派栽培された高級ヤマブドウの交配品種
「小公子」を原料に、山形県南陽市の醸造所で仕込まれた赤ワイン

ほんのりとした甘口で厚みのあるボディ、だそうです。
ラベルも素敵ですよね~☆
毎日新聞の記事

初めて販売された去年は一週間で売り切れました。
売り切れ直後に行って、KONYに「すみません、完売しちゃったんです」
と言われて絶句した私。
一年間待ちましたよ~~。
仕事先へのお土産(というか販促)のためにも、5本買いました。
買い物かごにゴトゴト入れる私を見て、
奥様が「まだ入るから大丈夫ですよ~」と声をかけてくれましたが、
去年のことがあるから、と5本購入。

魁の経済面に「500本限定」の記事を見て、買っておいていがった~と思いました。
毎日の記事によれば、去年は1050本だが、5月の遅霜の影響で約500本と半減だと。
したら一週間ももだねねん!!百分の一を買っちゃったよ。
相変わらず、毎日の記者はいいの書くな~。

11月1日解禁なので、明日東京さ持って行って飲みます♪
page top
ジョイフルシティ大曲=ヤマサ 最後の四日間
閉店までの最後の四日間をまとめます。

まずは四階レストラン街「焼肉じゅじゅ」の国産肉(牛、豚、鶏)の盛り合わせ。
081026-143034.jpg
我が家が最もお世話になった焼き肉屋さん。
最後ということで、肉を増量してサービスしてもらいました。
タンクから注がれたサッポロ生ビールと共に、美味しくいただきました。

081025-231737.jpg
夜食は地下食品街で購入した、秋田の銘酒、出羽鶴のひやおろしとサンマの刺身。
もうこの刺身ともお別れと思いながらいただきました。


081027-151316.jpg
「ジョイフルシティ・大曲の歴史コーナー」にあった写真。
多分20年くらい前だと思われます。
全国花火競技大会のスポンサー提供では、
「ジョイフルシティ ヤマサ」が一番派手でした。
ナイヤガラでヤマサのマークとロゴが、
そのバックではスターマインがばんばん打ち上がり、
雄物川では写真のような屋形船で民謡にあわせ女性の方々か踊る…凄かったです。
特に屋形船は、私が見ていた時代では唯一だったので、本当に驚いて眺めていました。
船は桟敷席の人しか見れなかったけど、さすがヤマサだなぁ、って子供心に思ったものです。
最後の最後に夫にこの写真を見せることができていがったです。
(なんぼ語るよりも、写真の方が説得力ありますからね)


081028-103929.jpg
第一駐車場から見たヤマサ+ねむのき市場。
みーさんのおっしゃっていた巨大な非常階段が見えますね。
子供の頃、立ち入り禁止のこの階段さこっそり上ったなぁ。


081028-112134.jpg
マルコポーロでの最後の食事。
ハンバーグ、ステーキ類は品切れで、鮭のクリームパスタとピラフを。
パスタ、すげーんめがった!


081028-111329.jpg
マルコポーロから見た組合病院。
陣痛来てるのに帰されて、この席で組合見ながら恨めしくステーキ食べたんだよなぁ。
組合さ来たときは、必ずヤマサで食事&買い物しました。今後は…困るな…。


081028-172719.jpg
抽選会で使った、福引きの箱まで売りに出ていました(500円)。
欲しかったけど、使用目的無いし巨大なので、写真に納めました。その後売れたようです。


081028-170721.jpg
夜のヤマサ。28日撮影。もうこの明かりは見られません。


081029-112055.jpg
最終日のお昼は青い鳥さ。
一番人気の広東麺さ唐揚げセットを。
夕方には広東麺品切れになったらしく、最後の方に出たお客さんが
「広東麺ねがったでー、食でがったなや~」と言って、みんなで笑いました。

081029-112327.jpg
私が一番好きだった「ネギおろしかつ」が品切れだったので、
ロースカツセット+温ハーフそば。
胃もたれしないカツともさよなら…(涙)。


081029-111153.jpg
青い鳥から見た景色。

081029-114035.jpg
西山をちょっとアップに。
青い鳥から眺める西山が大好きでした。
他の人も同じだようで、「窓際の席がいい」と長時間待ったマダムも。
私の席の入り口側の人達は全員壁側に座って、景色を眺めながら食事していました。
もうこういう眺めの良いお店は大曲さ無いんですよね…。


081028-114409.jpg
一階の大抽選会をやっていた所が「ありがとうメッセージ」コーナーに。
抽選に当たって名前を掲げられるのが夢でしたが、ついにかなわなかったなぁ。
代わりに自分のヤマサへの思いが貼り出されるなんて…。
写真は28日のお昼に撮影。29日には一気に増えて、エレベーターの方まで!
本荘市民の本荘店へのメッセージも多数ありました。
手書きのイラストや感謝の歌詞、お花も!!
みんなが大好きなお店でした。

081029-192915.jpg
みーさんのメッセージもありましたよ!

最終的なメッセージコーナーの写真は撮れませんでした。
7時半にはその前で社員がお見送りしていたので。
その模様は昨日のブログの各社報道を見てください。

今日も我が家から見えるヤマサは変わっていません。
もう営業していないなんて…まだ信じられません。
昨夜も足りない物があって、「あーヤマサさ行って買わねば…」って思ったくらい。

従業員の皆さんが、今後良い道を進まれることだけが最後の願いです。
page top
ジョイフルシティ ヤマサ 閉店報道速報
新聞記事

魁はJC3店舗閉店、従業員が見送り 買い物客からは惜しむ声

秋田県南日々新聞は別れを惜しみ、感謝のメッセージ次々と(10月28日・火)

動画はこちら↓
ABS(秋田放送)のお昼のニュース

首相のせいで、NHK秋田の夕方の番組がカットされた(怒)。
つづきを表示
page top
ジョイフルシティ大曲=ヤマサ 閉店。
20081029225502
本日8時、長い歴史に幕を閉じました。

我が家も従業員の皆さんと慣れ親しんだ建物に
最後の挨拶をしに行きました。

いつも閉店5分前に流れる蛍の光が、
今日は30分前から流れ、
各出入り口には社員が並んでお見送りしていました。

最後にほぼ全部の社員が正面入り口の内側に並び、
私達は風除室でその時を待ちました。

佐々木店長(最後の最後に店長だと知った)が挨拶をし、
約50人の客から大きな拍手と、ありがとう!の声があがり、
商業の街大曲の最後の誇り、ジョイフルシティ大曲が閉店しました。

その様子は報道各社が取材し、
早速NHKが8時45分の県内ニュースの
トップで特集していました。
明日には魁を始め、新聞、テレビの県内版で
大々的に報じられるでしょう。
約600人が一気に職を失うんですからね…。

急転直下とは言え、最後に買ったり話したりして
キレイにお別れできたのが救いです。

これから県外へ人口流出が始まるんだろうなぁ。
あと、大曲の駅前=街中の崩壊も加速するのかぁ。
情けねな…。
page top
ありがとうヤマサ
20081029114258
商業の街、大曲の最後の誇りでした。

ありがとう。
page top
ジョイフルシティ 大曲=ヤマサ 正面入り口
20081029113956
いよいよファイルデイ。
あと八時間半で三十余年にわたる営業に幕を閉じます。
081029-121343.jpg


全ての駐車場は満車、青い鳥も満席です。
page top
秋田市外旭川
20081028144230
さ来ました。
ラーメン屋、錦秋田本店。
今日は食べずに、外から見るだけ。
新しい看板が付いた。

今度来るときは、ネギ辛味噌か黒胡麻担々麺を食べたいな。
page top
あと二日 ジョイフルシティ ヤマサ
20081028112907
二階の特設会場(肌着・パジャマ売り場だった場所)で
「さよならジョイフルシティ」企画の市民マーケットが開催されています。
農産物の産直コーナーや手作り作品、フリーマーケットなど。
たくさんのお客様が品定めし、順調に売れています。

あと二日で永遠に終わりだなんて、まだ信じられないなぁ。
page top
サンキュー ヤマサ
081026-161147.jpg
大野源二郎さんの写真展です。
巨匠 木村伊兵衛の撮影旅行に同行しただけあって(確か)、
彼に通じるような農村のスナップ写真が多数展示してあります。
師匠の「おばこ」のような、秋田美人の写真もありましたよ☆
大野先生の写真は何度見ても飽きないです。

081026-160955.jpg
店内のあちこちに、「ありがとうメッセージ」を書くスペースを設けてあります。

書ききれないほどに感謝の言葉が浮かんできて、
何を書こうか迷っています。
page top
焼き肉じゅじゅの生ビール
20081027125727
格安ですが、本物のサッポロ生ビールです。
肉も安いので、気軽に食べて、たくさん飲めます。
page top
ジョイフルシティ感謝企画
20081027125046
ジョイフルシティ大曲=ヤマサの二階、特設会場で行われている
「さよならジョイフルシティ」の企画会場。
エレベーター前の、介護用品売り場~下着売り場だった場所です。
昔の写真や地図が展示され、
高齢のお客様から比較的若い(?)私たちの世代まで、
懐かしんで見入りました。
page top
アンドナウ11月号 購入
タウン情報誌「アンドナウ11月号」(280円)を購入しました。
ジョイフルシティ=ヤマサで。
(直接届けられるので、取引が中止してからもアンドナウだけは最新号が販売できるのです)

まだ読んでいませんが、
小特集が「ぐるりと拝見!! "イオン大曲ショッピングセンター "」。
でもね、そのすぐ後ろが
「ブラボー商店街 “大曲花火通り商店街” 」
なんです。
ご配慮ありがとうございますm(_ _)m

裏表紙の錦秋田本店の新メニューのラーメンが美味しそうで、また行きたくなりました。

毎月ほぼヤマサで買っていたので、今後は定期購読しようかな。
その方が広告主や営業的にもいいかな、と。
そしたら来月いっぱい、定期購読キャンペーンらしい。
なんか…導かれている気が。

中身を読んでの感想は後日に。
page top
秋田 旨めもの屋台村in大曲
081025-150344.jpg
「秋の稔りフェア」の協賛事業の一つ、「秋田 旨めもの屋台村」さ来ました。

正直あまり期待していなかった「おにぎりかやき」(400円)。
「ハタハタのしょっつる味」を頼んだところ…
081025-142004.jpg
わかりにくいですが、焼きおにぎりの中身が、ハタハタ!しかもブリコも!!
しょっつるの醤油味がとろろ昆布と相まって、美味しくて、
期待してないなんて失礼でした。
他にタラコや味噌味もあって、どれも「すんげ んめがった~♪」です。

081025-141315.jpg
食に関する討論会も。

081025-142543.jpg
開始早々売り切れた「北上コロッケ」。
明日はもっとたくさん売るらしいです。
悔しいがら、北上さ食いに行ぐがな!?

081025-144129.jpg
ゆるキャラ集合の図。
子供達に大人気でした。
終了後に“中の人”が抜けた「たんぽ君」が机の上で横になっていたのを目撃したですが、
本当に巨大なきりたんぽのようでした。

081025-144108.jpg
横手平鹿産のホップを使ったキリンビール(400円)と
一関の「いわい鶏の焼き鳥」(5本500円)。
焼き鳥だけのはずが、ビールが恋しくなる味だったので、急遽ビールも購入。

曇り空の下、短い時間でしたが、楽しめました。
明日は雨の予報ですが、あんまり降らないでほしいです。
page top
おにぎりかやき
20081025160003
大曲の市役所前で行われている「秋田旨いめもの屋台村」さ来ました。
2時の時点でまだ販売されていたのは、
「おにぎりかやき」と「いわい鶏の焼き鳥」と「北上そば・うどん」、
それと飲み物のみ。
やっぱりな…。
開催は3時まで、です。
ステージでは催し物をやっている最中でもこれだけ。
その三つとキリンビールを買って終わりました。

マーケティングってしてらの…!?
したら2時までにせばいーねんでが?
page top
さよならジョイフルシティ
20081024133524
おれだだげでねがった…ヤマサの閉店を惜しんでるのは。

市民有志のみなさんによる特別企画が
26日(日)から最終日の29日(水)まで行われるそうです。

28日(火)、29日(水)には市民のフリーマーケットと農家による産直販売。

大野源二郎さんの写真展。

旧ヤマサと大曲市街~ジョイフルシティ・大曲の歴史コーナー
 最後にもう一度見たいと思っていた↑は必見です。
 秋田県の大曲は今どうしてこういう街になったのか、考えさせられます。

ありがとうメッセージコーナーもあるそうです。家族で書き込みたいです。

今日はマルコポーロでネギソースのステーキ(800円)のランチセット。
081024-125309.jpg

20分待っただけあって、うめなや~。
箸で食べられる洋食ともお別れ…悲しいなぁ。

旧ヤマサなど懐かしの写真展やフリーマーケット開催

~市民による感謝企画~★☆さよならジョイフルシティ☆★
page top
2008秋の稔りフェア
今週末、25日(土)、26日(日)に、市役所前などで「2008大仙市秋の稔りフェア」が開催されます。

今年は面白そうなイベントがあるようです。
秋田 旨めもの屋台村」(pdfフィアルbyDプレ)
先月ふるさと村で行われた「B級グルメ」には行けませんでしたが、
それと同様の催しのようで、とても楽しみです♪

私は北上コロッケと一関のいわい鶏の焼き鳥、能代の能代うどんが食べたいです。
普段の行動範囲では食べられない品々なので、本当に嬉しいです。
我が大曲からは…納豆汁と川ガニ汁…この二つは、んだよな~…
カレー温麺…って何!?昭和40年~60年代に大曲で一世風靡って、
その頃もろに大曲在住してらったのに、知らねで~汗とか何だべが楽しみだぁ。

25日には秋田の商工会の若い人方が竿灯持ってきてけるそうです。
久々に生竿灯見れるど♪

秋田県産ワインのテイスティングや地元酒造メーカーの銘酒もっきり販売など、
食べて呑んで楽しめそうです。
呑めるし、駐車場はすぐに満車になると思われますし、汽車&二百バスなどをご利用くださいねkao06
あとは週末どうか良い天候に恵まれますように
page top
ジョイフルシティ大曲=ヤマサ最終セール
20081023112400
今朝、約三十年続いた、ヤマサの最後のチラシが新聞折り込みに入ってきました。


081023-110142.jpg
店内では閉店と感謝の旨の放送が流れています。


081022-123220.jpg
完売御礼の貼り紙が。
081022-125808.jpg
酒類も三割引になり、あっと言う間に棚がガラガラになりました。


081023-100513.jpg
昨夕から備品、什器のセールが始まりました。

秋田の県南の顔と言われたヤマサ=ジョイフルシティ大曲。
081023-100016.jpg
本当に最後なんだ…(涙)。


081023-110235.jpg
四階のレストラン街ではメニューが徐々に縮小されていますが、
多くのお客様が訪れ、呑んで食べて別れを惜しんでいます。

081021-111213.jpg

081021-111235.jpg

081021-111822.jpg
最も人気のあるレストランが「青い鳥」。
普段から多くのお客様が利用していましたが、閉店が決まってからのお昼は大行列です。
081021-112633.jpg
一番人気の「広東麺」に唐揚げセットを付けました。


081021-111901.jpg
根強い人気の喫茶店「アベニュー」。
ケーキが載っているパフェは生まれて初めて見ました。
いつか食べるどー!と思っていますが、あと一週間で食べるチャンスはあるのか?
でも絶対食べたい~。


081021-111924.jpg
イタトマのケーキも食べられる「イタリアンレストラン マルコポーロ」。
ランチもお得感たっぷりのメニューで、何度も通いました。
陣痛がきている時に苦しみながら食べたステーキセットは生涯忘れられません涙


081021-112009.jpg
大曲の花火も紹介しています。
081021-112107.jpg
ここでいろんなイベントをやったんですよね…。
昔はお正月の大抽選会、最近はくじ引き、ネイガーショーなど。
子供達の絵画や書道の作品も展示していましたね。


081021-112141.jpg
安くてたくさん食べられる「焼肉じゅじゅ」。
昔の「森永」時代からずっと利用していました。
そして近年は物凄くお世話になりました…もう無くなるなんて、困るで…。
081022-114601.jpg
最近のお気に入りは、「スタミナ鉄板定食」。680円でドリンクまで。
ジュウジュウと運ばれる鉄板焼き、美味しいです。

手作りで安くてボリュームたっぷりに食べられるこれらのお店が無くなるのは本当に残念です。


081021-112306.jpg
屋上へ通じる階段。
ここを通って昔はビアガーデン、最近は民謡ショーやネイガー、管弦楽の発表会などを楽しみました。

週末は屋上から写真を撮りまくろう。一生忘れないために。
page top
今日で最後
081020-132118.jpg

ジョイフルシティ大曲=ヤマサにて。
月に二回行っている使用済み食用油の回収。
今日が最後であることを告知する貼り紙が。
いよいよ最後の時が近づいていることを実感してしまう。
店内は今日も大勢のお客様。
この賑わいがずっと続けばいいのに。

081020-141713.jpg
地下のジョイプラザで一番人気だった「JCラーメン」。
シンプルな醤油味で、たったの350円!今は4階の「じゅじゅ」で食べられます。

081020-141954.jpg
この日の「じゅじゅ」の日替わりランチの豚丼セット。
これで600円でドリンクバーもつきます。
この安さで手作り、かつドリンク無料…我が家の家計に助かっていただけに残念無念。

081020-142522.jpg
「じゅじゅ」から見た景色。
手前の「眼鏡の平川」も先月移転、隣のギャラリーやお菓子の鈴屋もなくなってしまい、
ここ一年でヤマサ付近の店は激減=空き店舗ばかりです。
ヤマサ閉店後はさらに増えることでしょう。
遠くに「こまち」とマックスバリュ福田店が見えます。

081019-164109.jpg
地下食品街もがらんとしてきました。
手書きの「売り尽くし 早い者勝ち!」の貼り紙が涙を誘います。

081020-132054.jpg
長年見慣れていたこの掲示もあとわずか。

「ハローワークさ行ったども、なんも仕事ねっけ…」
馴染みの店員さんと話しました。
今日閉店した「秋田中三」のある秋田市以上に大曲は経済状態も悪いし、同じような店も無いし…。
魁に「JC閉店、500人の再就職に不安 県など対策協設置へ」、
JCの解雇は561人、相談窓口設置へ 緊急雇用対策連絡協
という記事がありましたが、本当に形だけ。一応やりましたよ、って感じ。
こうなることはとうの昔にわかっていたことなのに!
また人口減少→経済悪化→人口減少…の悪循環かぁ。
page top
ネイガーマイちゃん@黒川
20081020122050
昨日、横手市黒川の「オアシス館まつり」で、
超神ネイガーマイショー」がありました。

だじゃく組合の班長はカマドキャシーン。
私は阿仁、六郷、大森に次いで四連チャンでキャシーン…。
でも、とても板についてきました。

エラちゃんとジオンも出演し、とても賑やかなショーで、
子供はもちろん、としょりがたにも大好評でした!


081019-143405.jpg
カマドキャシーンとエラシグネ、ホジーネに苦しめられるマイちゃん。


081019-143433.jpg
そこへジオンが登場し、助ける。


081019-143531.jpg
ジオンの必殺技、クマゲラパンチを喰らうホジーネ。


081019-143736.jpg
マイちゃんの必殺技、辰子ツイスト


081019-145204.jpg
ありがとう、マイちゃん、ジオン!!

ショーの後は恒例の握手会。
今回も長い行列ができましたが、
二人ともしっかりと握手や撮影に応じてくれました。

最後にマイちゃんの手首を飾っていた、ヘアゴムのプレゼントが。
うちの子がマイちゃんに頑張ってお願いしていたら、
マイちゃんはなんと母の胸の前に投げてくれました!
ナイスコントロール
そしてその優しさに感動~
私もすっかりマイちゃんファンになりました☆
ありがとう、マイちゃん!これからも頑張って!!
page top
山頭火の塩らーめん@秋田西武
081018-164734.jpg

本金…じゃなくて、秋田西武で開催中の「北海道うまいものまつり」へ行きました。


20081020114315

イートインコーナーがあり、旭川らーめん山頭火のしおらーめん(790円)をいただきました。
お昼前でしたが大行列!珍しい具で、スープもおいしかったです♪

夕方にお土産買いに行ったら、生キャラメルやプリン、シュークリームはもちろん、
六花亭のマルセイバターサンドまで売り切れで残念(涙)。
じゃが豚とくしろ昆布を買って帰りました。
21日(火)まで。

山頭火のしおらーめんを食べる前に、イトーヨーカドーへ行きました。
081018-114400.jpg
店内へ入ってビックリ。
…お客さん、少な過ぎ驚く
土曜日の午前11時にこの入りではヤバイでしょう!
規模から考えると普段のヤマサの方が人入ってるよ。
ここ数年、イトーヨーカドー秋田店の撤退が話題になり、
なんとか営業存続になったはずですが、これは…。

帰宅してネットを開いた途端に
「スーパー業界にリストラの嵐 イトーヨーカ堂も20店舗閉鎖検討」のニュースが。
秋田店は20店舗に絶対入っていると思う。
品揃えも良いし、汽車で秋田さ行った時は必ず寄って買い物してるがら、
また無くなったら…困るなぁ。
page top
秋田内陸線阿仁合駅から帰路につく
乗り合いタクシーで阿仁合駅へ帰ってきました。
途中の山々の紅葉も素晴らしかったです



081017-144913.jpg
阿仁合駅ではいろんな電車を見ることができました。

081017-145358.jpg
この車両のヘッドマークはなんと木で出来ていました!
すごい!!木のヘッドマークなんて初めて見た~。


081017-145253.jpg
上りの鷹巣行き電車が入線しました。
乗降客は多かったです。


081017-145438.jpg
乗車する急行もりよし3号が入線しました。
ラッキーなことに、展望車両(宝くじ号)でした♪
ヘッドマークは「てっぴー」です。

081017-155250.jpg
乗車口には内陸線らしい、可愛いクマのイラスト。

081017-150839.jpg
車内はワイドビューで、一瞬JR東海の「ワイドビュー踊り子」かと思いました。
やたら明るいな~と思ったら「天窓」まで!
まるでトロッコ列車に乗ったかのような、開放感あふれる車両でしたキラキラ

081017-145939.jpg
おやつは、阿仁合駅の売店で買った「内陸線オリジナルプリン」。
前回乗車時に売り切れだった、念願の一品です。
左が県産比内地鶏の卵を使用した「黄金プリン」、
右があきたこまちの米粉と県産大豆から絞った豆乳を使用した「こまちプリン」です。
黄金は濃厚な味、こまちはあっさり味で、どちらもとても美味しかったです。
次は保冷バックを持参して、お土産にしようっと。

とても楽しめた秋田内陸線&森吉山でした。
来年の初夏と秋も、絶対にまた行きたい!と思った旅でした。
page top
森吉山から下山~山麓駅
森吉山はたくさんの樹氷を見られる山として知っていましたが、
花の百名山に数えられているとは全く知りませんでした。

今の時期、咲いていたのはエゾオヤマリンドウくらいでした。
081017-125156.jpg

ガマズミの赤い実が、青空に映えてとても美しかったです。
081017-132512.jpg

帰ってきてから気付いた、とても良いHP「NPO森吉山ネイチャー協会」。
ここを見てから行けば、もっと楽しめたかもorz


下山後、ゴンドラの山麓駅で軽食を取りました。
何にしようか、迷いに迷って、天ぷらそばや山菜そばよりなぜか高いナメコそば(700円)に。
081017-135606.jpg
大正解でした!なぜそば類で一番高価なのか。
それは地元で獲れたと思われるナメコがたくさん入っていたのです。
(売店にも生ナメコが売られていました)
中国で加工された着色料・保存料たくさんの山菜よりも、
地元産のナメコの方が安全で美味しいでしょう。
もっと宣伝すればいいのに~。
とっても美味しいナメコそばでした♪

下山したマダム達が、ほぼ全員頼んでいたのがソフトクリーム。
なしてゴンドラの中さソフトクリームの宣伝のパウチがあったのか、いぐわがりました。
秋田のマダムはソフト好き。
従業員の若者達はソフト作りに大忙しでした。

正直、秋の平日に、こんなにたくさんのお客さんが来ているとは予想外でした。
ゴンドラもレストランも繁盛していて、驚きました。
西武のゴタゴタで阿仁スキー場の存続も問題になり、
確か今の時期は従業員の給与を自治体で負担していたと記憶しています。
秋田内陸線やタクシー、スキー場でこれだけお金が落ちるなら、
現状方式ででも存続した方が良いのでは?と思いました。


来年の初夏には花々を見に、また来たいです。
その時も、秋田内陸線と阿仁ゴンドラを利用したいです。
page top
森吉山の山頂
一回小休憩を取っただけ、45分で山頂へ到着!

081017-120840.jpg
水準点で一枚


081017-120715.jpg
記念撮影ポイントでも一枚。

山頂は何もないので、360度の眺めが楽しめました!
こんなに眺めがいい山頂って、島以外では初めてかも。

ガスがかかっていて、遠方は無理でしたが、
男鹿半島や鳥海山、白神山地も見えるそうです。

平日でしたが、予想以上の多くの登山客の皆さんと一緒にお昼を食べました。
page top
森吉山トレッキング
15分ほどで山頂駅へ到着。
冬期間はスキー場の事務所になっていると思われる部屋の隣のトイレへ。
こういう場所のトイレって…汗と思いながら行くと、
すごくキレイ!しかも私の人生初、バイオトイレキラキラ(オレンジ)
数日前に利用した、JR東海の駅のトイレよりキレイで、紙もちゃんとありました。
さすが西武だわ~と感心しました。

1時間ほどで山頂へ着く、という案内でしたが、なんやかんやで予定より遅く出発。
通常のスピードなら山頂往復は厳しかったので、
猛スピードで歩きました

木道が延々と整備されていて、とても歩きやすかったです。
ガレ場も最後にちょっとあったくらいで、こんな楽な登山は初めてでした。
登山と言うよりもトレッキングでしたね。

確かに途中からは落葉していましたが、
常緑樹が多かったので、違和感なく自然を楽しみました。

081017-113402.jpg
途中にあった高層湿原(だと思います)。


081017-123203.jpg
赤い実はコケモモ??


081017-125925.jpg
「幸福の鐘」を鳴らして、登山の成功と世界平和を祈りました。


081017-123307.jpg
快晴で見晴らしが良く、最高のトレッキングでした♪
page top
森吉山ゴンドラ駅
081017-105110.jpg
ゴンドラが出発すると、いきなりの急上昇上
ジェットコースターみたいでドキドキしました☆

20081017155632

写真が青みがかっているのはゴンドラの窓が水色だから。
もっと鮮やかな紅葉でした。

到着。
紅葉キレイ。
登山頑張ります!
page top
阿仁のゴンドラ
20081018064821
阿仁スキー場のゴンドラで、山の中腹まで行きます。
平日ですが、観光バスとたくさんの自家用車が停まっています。

秋田内陸線の乗車証明書で割り引かれる人は、
通常の売札より奥の事務所で1,500円を支払い、往復割引券を購入でした。

ゴンドラはどんどん来て、多くのお客さんを運ぶので、
ほとんど待たずに乗れました。
page top
阿仁合駅から阿仁スキー場まで
角館駅を出発して約1時間20分後、阿仁合駅へ到着。
081017-144849.jpg
ホームから見た駅舎です。可愛いですよね☆

秋田内陸線利用者には阿仁ゴンドラが往復1,800円→1,500円に割引してくれるので、
改札を出てすぐに「乗車証明書」を発行してもらいました。

電話で予約しておいた、乗り合いタクシー(1,000円)に乗り、
阿仁スキー場まで出発です
page top
秋田内陸縦貫鉄道角館駅
081017-084002.jpg
JRの角館駅に隣接する、秋田内陸縦貫鉄道(株)の角館駅です。
「こまち」のホームからも見ることができます。


20081017090328
森吉山の紅葉のような黄色い「ないりっくん」で出発です。
一両編成ですが、こまちから乗り換えのお客さんも多く、
平日なのに車内はなかなかの混み具合です。
暖房が効いていて、とても暖かかった(厚着の人には暑かった)です。
秋田内陸縦貫鉄道(株)の制服は、旧国鉄のようで威厳があります。

川と並行して走る部分も多く、吊り橋が何カ所にもありました。
角館から向かうと、阿仁マタギ駅の手前、左側に吊り橋は
特に大きく、立派な橋で、降車した際は是非行ってみたいと思いながら眺めました。

比立内駅手前の比立内橋梁の景色は素晴らしいものでした!
081017-151715.jpg
運転手さんがアナウンスで、紅葉の時期の徐行運転を案内し、
紅葉真っ盛りの絶景を堪能できました♪

山頂は落葉してしまったようですが、
ゴンドラ沿線や麓は良い具合に紅葉しているようです。
生まれて初めての森吉登山(と言ってもなんちゃってですが)
楽しみです(^_^)
page top
ジョイフルシティ大曲店
20081016145323
物凄い賑わいです。駐車場もねむのき(立体の市営駐車場)まで満杯!
グリーンホテルがヤマサの駐車場だった頃を思い出しました。
20年前の週末はいつもこんな感じでしたよ。

懐かしさと寂しさ、今後の不安でまた涙。
でも店員さん達は笑顔でレジ打ち、包装、品出し…余韻に浸る暇がない忙しさです。
店内の商品は七割引~で飛ぶように売れています。
初日でこんななら、週末は…商品まだあるんだが!?

081016-121626.jpg
地下食品街も1割引~半額まで、売り尽くしです。
地下がこんなに大勢のお客さんって、花火以来だなぁ。

081016-095153.jpg
この紅白の垂れ幕のマーク、知っている人は知っている、旧ヤマサのマークです。
これを見て、狭くなった店内を見回した瞬間、涙があふれました。

20年前、いや、10年前に、ヤマサが潰れ、駅前が崩壊するなんて、思いもしませんでした。
私はカネトクとタカヤナギの百貨店がなくなった時、
秋田県外さ居たので、知らないんです。こういう売り尽くしセールも。
帰省して高い建物が無くなってもヤマサがあったから、安心できたのです。
最近横手さ行くと、駅前がどんどん変わっていき、寂しい限りでしたが、
再開発計画が着々と進んでいます(ジェイマルエーは辞退したようですが)。
でも大曲は…。

私だけでなく、車がないお年寄りも本当に困っています。
「ヤマサねぐなって、どこさ買い物行けばいいんだべ…」何度も聞いている言葉。
すぐそばさ商店街があるのですが、そこどごあでにしてねんです、いや、できねんです。
「サンロード商店街マップ」という、10年前に発行されたものを入手しました。
あとでそれを見ながら、どういう経過をたどったか、どごが分岐点だったのが、考えたいです。
大曲、いや大仙市は弱者切り捨ての行政をした、としか思えません。
どう考えだって、あの「駅前再開発整理」は間違ってねが?
page top
閉店セール始まる
20081016090756
29日に閉店する、ジョイフルシティ=ヤマサの閉店セールが今日から始まります。
写真は、昨夕の大曲店の看板取り付け作業時のもの。
わかりにくいですが、正面玄関の上で「閉店」の看板が付けられました。
ノボリも設置され、最後の時が迫っていることを知らせてくれます。

これから駅前はなんとなってしまうんだべが…。
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG