四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今日の魁を読んで
20081130154719
忘れねぇように記す。

「中小企業 景況感 過去最悪に」
大企業が厳しいなら、その下請けの中小企業はさらに厳しい。
金融機関は融資に及び腰←自分達だけ良ければいいのか!?
自分達が苦しい時は税金投入で助けてもらって、
税法上仕方ないとは言え、法人税払わずにいて、
中小には手助けできないのか!?

「全国ワースト3のデータ作成」
ラテンな県民が客観的に見つめ直す良い企画かも。
全ての項目が全国上位なら良しとは思わないが
“乗り越えるべき指標”という命名に前向きに考えたい。

「アトリオン室内オーケストラに二度目の寄付」
すごい人が居るもんだ、と感心した。
私は寄付や賛助会員になることは無理だが、
今後は可能な時に公演に行ってみたいと思う。

「JR東海道線で死亡事故」「通常営業最終日0系」
もうすぐサヨナラとなる、“富士・はやぶさ”を撮影しに行ったとか。
踏切内や線路の間近での撮影は危険だし、万が一の時には多大な迷惑がかかります。
0系の撮影も、周りに気を配ってくださいね。
かわいい0系もあと3日間か。寂しいなぁ。広島駅で撮影できたのは良い思い出。

「フラワービジネス大賞の育種部門で大賞 秋田国際ダリア園 鷲澤さん」
すごい業績に、感動!後進の為に品種登録していないなんて、
信じられない…すげー。来年の夏は雄和へ見に行きたい!

「角館武家屋敷通り 観光と生活 どう両立」
人手が通年化し、住民の生活にしわ寄せが。
こうなって真の観光地。仕方無いんです、残念ながら。
観光地の宿命というか。
これを二千年やり続けている京都ってすごいなぁ。

「上小阿仁村 ミニ野菜栽培に挑戦」
独立を選んだ自治体はやる気があるなぁ。
他の生産地がやる前に村産ミニ野菜をブランド化して
大都市向けに出荷したら?売れるし村の知名度上がるかも。
私も白菜はミニがいいな、切るの楽だし。

「マガジン散策 Penの巻」
写真はいかにも“編集部”然してるなぁ。
同社のニューズウィーク編集部の写真も見てみたい。

「本の街角から」
古典・名作を読んで安価でかつ価値ある娯楽、に納得。

「ページの向こう」
秋田市育ちの平沼さんの“廃道本”。
廃線は知っていたけど、道路も廃棄されるもんなんだ!
廃線、廃墟、廃道で見えてくるものとは。

「マングェル著 図書館 愛書家の楽園」
是非読んでみたい。

「古い地図でまち歩き 横手 幸町~蛇の崎町」
よく知っている場所だけに面白い。横手川ははるか昔に改修されていたのか。

「表層深層 値下げ競争 体力勝負」
年末商戦もヤマ場になり、各店値下げの応酬は実感している。
私は高くても地産地消を目指しているので、円高差益還元セールは関係無し。
あんなに食の安全だ、国産だ、とか騒いでいたのは何?
この不況下(今後はより一層悪化か)ではしょうがないことか。
生産者も商社が提案した需要増の予測に乗らなくて良かったかもね。
これで日本の第一次産業や衣・住の生産地が衰退しないといいけど。
オバマさんは環境対策で米国内の雇用と需要を創出するらしい。
対して日本は…。

「雅姫さん ガイド本出版」
横手城南高校卒の雅姫さん。相変わらずキレイ☆娘さん、もう中学生か。早いなぁ。
雅姫さんのフィルターを通したガイド本、気になる。

最後は「吉永さんの笑顔に沸く」
男鹿さ来て、上映会が行われたそうで。テレビでも見ましたが、
「秋田の美しい自然の中で、地に足をつけて生きる女性の役をやりたい」
なんて、お世辞でも嬉しい♪
オジサマだけでなく、私も小百合さんのファンになりました!
スポンサーサイト
page top
サタナビっ!と週刊エビス堂を見て
「サタナビっ!」の新そば特集。増田のそば、美味しそう☆
店名も場所も告知しないログハウスのそば屋(秋田市らしい)も気になる。
大森山動物園も明日で最後か。今年も行けねがったなぁ。来年は遊園地と共に行きたいな。
宝くじの高額当選売場のランキング。我が大曲のヤマサの売場も紹介されていたが、
販売額に対する高額当選本数の多さでは県内一のような気がする。
昔は年末ジャンボの一等が出たんだよなぁ。近年もいろいろ当たってます。
ヤマサは閉店しましたが、宝くじ売場は営業していますので、
年末ジャンボのご購入はこちらでぜひどうぞ。

「エビス堂」は今日の午後から開催されるABS爆笑プレミアムライブ
の出演者から3組がゲストで登場。
我が家(初めて見た)とななめ45°(何年ぶりかで見た)に爆笑した。
秋田さ帰ってくる前は「爆笑オンエアバトル」とかM1とか欠かさず見ていたけど、
最近は全然見てない。
笑うっていいな~。生で見たらもっとおもしぇんだべな。
次に機会があったら見に行きたいもんだ。

今日は湖畔の杜レストランORAEで「たざわこ音楽祭2008」、
明日はアルヴェでプロレスのノアの試合やみちプロのミニライブ(!?)などの
「未来がアルヴェ2008」があります。
季節は冬になりつつありますが、元気に楽しく過ごしたいものですね。
page top
日本も秋田も雇用状態は悪化するのみ
テレビやラジオ、新聞等で報道されていますが、
“世界的な金融危機”もあり、全国的に雇用状態は悪化しています。
さらに秋田県では、ジョイフルシティ三店舗の閉店により、
県経済は未曾有(みぞゆうではありません)の状態です。


魁より、
求職449人中、再就職は9人のみ ヤマサ元従業員


AAB秋田朝日放送のスーパーJチャンネルあきたより、
ヤマサ離職者のうち再就職は9人 支援策を協議(動画有り)


NHK秋田のニュースより、
JC大量解雇 再就職わずか

求人倍率0.44倍 更に悪化

他県に出るのも厳しい状態になるとは…。
ヤマサの離職者がカウントされる、11月の有効求人倍率はどんなことになるのでしょうか?
ここにはありませんが、正社員の求人倍率なんて、0.33倍ですよ…本当に…。
つづきを表示
page top
ごっつぉ! 新米あきたこまち弁当
20081127223730

サークルKサンクスで,
12月1日までの限定販売されている、「新米あきたこまち弁当」を購入し、食べました。

まずはごはん。美郷町産のあきたこまち。
コンビニ弁当でこんなにふっくらしたご飯は初めて!
秋田県産豚肉の肉野菜炒めとがっこでご飯がすすむ、すすむ…んめな~。
秋田県産大根を安藤醸造のそばつゆで煮込んだ「大根五穀あんかけ」も美味しい!
「とんぶりポテト」は、とんぶりを洋風料理に使えるんだ、と目からウロコの一品でした。
とんぶりは食べ方が限られていて、余って悩むことも多い食材なので、
これを知っただけでも買った価値がありました。

がっこのしょっぱ辛いのと味が濃いおかずが多かったので、もう少しご飯があればなお良し。
680円とコンビニ弁当では高価な部類でしたが、発売期間を延長して欲しいなぁ
と思ったほどの、満足度の高いお弁当でした(^_^)
page top
祝☆内陸線存続決定!
ようやく決まりました、秋田内陸線の存続が!
バンザ~イ笑い。

知事、内陸線存続を正式決定 仙北市議会は「最大限努力」

深刻な人口減少県である秋田は、
これからは観光客を呼んで(県)外貨を獲得しなければならないと思います。
そのためには秋田内陸線は重要なツール。
是非長期間存続させ、地元の足だけでなく、観光客にも使ってほしいです。

角館も観光を点と考えず、内陸線を点と点を結ぶ、線→面で考えて欲しいです。
まずは一息。
でもこれで安泰と考えずに、もっと利用をしないとね。
つづきを表示
page top
秋田内陸線の応援ツアー
募集人数に及ばず、締め切りを延期して開催された、
県出身有名人と内陸線ツアー 37人参加

内陸線の活用策探る 北秋田市でフォーラム

満員盛況、とはいかなかったようですが、企画された意義はあったと思います。
紙面にあった、五郎さんの「動物の駅長を」という案は、私も以前から考えていました。
石川好さんの「秋田内陸線の愛称を、マタギ線に」というのと共に、
マタギの方が最も多くいらっしゃる最寄り駅の駅長(無人駅で)を
クマにする、というのはどうでしょう…打当温泉の熊牧場からさかしいクマを一頭選んで、
年に一回駅さ連れてくる、というのは?
やっぱり危険か!?

都内の交通コンサルタントが提案したダイヤ改正は私も同意します。
角館からだと「こまち」にあわせた発着になっていて、
大曲方面から田沢湖線の普通列車で向かう場合、アクセスが全然良くないんです。
なので心ならずも角館駅まで車で向かう、ということがほとんどで毎回釈然としません。
秋田市・横手市方面からの客のアクセスも考えて欲しいです。

来年もゴンドラ運行が続くよう、冬の樹氷も見に行きたいなぁ。
秋田内陸線と阿仁ゴンドラ、ずっと営業されますように。
つづきを表示
page top
下流同盟 格差社会とファスト風土
下流同盟  格差社会とファスト風土

三浦展 編著  朝日新書
朝日新聞出版  720円(税込:756円)

出版されたばかりの「ファスト風土化する日本(洋泉社新書)」を読んだのがついこの前、
と思ったら、もう4年も前か…早いなぁ。
ファスト風土化=非正規雇用者の増加=下流社会の温床、
という構図には納得。

これは「週刊東洋経済」の10月25日号、
家族崩壊 考え直しませんか?ニッポンの働き方」にも通じ、
両書を読むと、日本の未来が恐ろしくなります。
実際我が家も「勝ち組」ではないので…。

私と同じ世代の女性が書いた、第5章の「日本ワーキング・プア 心の叫び」は
身近すぎてリアルに感じました。

第7章の「古いヨーロッパ・フランスは抵抗する」で郊外大規模店舗を制御するための
ラファン法という法律が紹介されているが、その中で
「大規模店舗が雇用を産んでも中心市街地の近隣商店街で減少すれば
ゼロ・サムであり、さらに賃金単価が下がれば労働者の生活水準を下げ、
ひいては税収も減少する。これら一連の影響について、
市域経済への影響評価や環境アセスメントを出店側に義務づけ、
自治体側も商業発展スキームという統計資料の策定を義務づけた」
という文章に感銘を受けた。
5年前くらいに当市の市長にもぜひ読んで欲しかったなぁ。

大曲は、夜に賑わう店が多い割に、風俗系の店が少ない(無い?)稀な街です。
第3章で検証されている、群馬県太田市の駅前商店街が風俗街に変貌してしまった
ような事態にならないことを切に思いました。
page top
どんどん減っています…
この調子だと、秋田県の人口が110万人を切るのは時間の問題ですね…。

県人口は110万8384人 11月1日現在、前月比623人減

人口減少率が1%以上です。東京みたいな、母数が大きいわけではなく
(○区と○区が一緒になったくらいだね、とよく言われます)、
135万とか居たのが、毎年1%ずつ減っていったら…。
毎年小さな町や村が消えている、という感じです。


まだ魁のサイトではアップされていませんが、
ラジオの魁ニュースでは、高卒者の内定率が昨年同時期よりも上昇しているそうで。
ただそれは、県外企業への就職者が多いのが主因とか。
若者の県外への流出に歯止めがかかっていません。

また、

JC3店舗の離職者、再就職難航 待遇面、折り合い付かず

という記事も。
やはり簡単にはいきません。
上記のような異常な人口減な上に、オーバーストアで、チキンレースの小売業。

どちらも劇的な解決法はないのでしょうか?
誰か教えてください。
つづきを表示
page top
よこて発酵厨房 蔵ら
久しぶりに蔵らでランチしました。
横手は街興しに「発酵」を用い、「よこて発酵文化研究所」を設立しました。
そのアンテナショップが「蔵ら」。
蔵を利用した店内はとても懐かしくなる雰囲気です(2階もオススメ)。

三年前の開店直後から行っていますが、見て楽しく、飽きることのない味で大好きなお店です。
出来たばかりの新しいHPはこちら
今年の夏に「旅の香り」でも紹介されました。



081114-130326.jpg
寺町通りからみた外観。徒歩の方はこちらから。


081114-130246.jpg
駐車場のある、四日町通りから見た外観。お車の方はこちらからどうぞ。


081114-130450.jpg
日替わりスペシャルランチはチキンカツ御膳でした。


081114-130755.jpg
ランチタイムのメニュー表。
ちなみに毎週水曜日のお昼はお得なランチデーです。


杜氏焼きランチ(780円)を頼みました。
お肉は豚モモ、お魚はブリでした。
081114-131138.jpg
杜氏焼きというのは、「味噌・野菜・リンゴ・梨・ヨーグルト・酒粕で作った漬け床に
漬け込んだ旬の魚や肉をその場で焼いて食べる」という料理。
焼き豆腐や野菜も漬け込んでいて、キレイに盛りつけられ、点火します


081114-131249.jpg
古代米入りのご飯、がっこに味噌汁、小鉢も充実しています。


081114-132252.jpg
焼けてきました♪
タレもついているのですが、私はこのままいただきます。
発酵されていることにより、酸味のある滋味深い味わいが大好きなので。
肉、魚だけでなく、焼き豆腐や野菜も美味しさがアップしています。
発酵ってすごいな~。


081114-133821.jpg
ランチタイムは有機コーヒーもついています。有機黒砂糖も。
お膳のデザート(煮リンゴのヨーグルトがけ)と一緒に。


小川料理長の意欲あふれるお料理は、昼も夜も素晴らしいものばかりです。
料理長によると、蔵らで食事して体調が良くなった、というお客さんも多いそう。
発酵のパワーを実感しに、ぜひいらしてください!

発酵食厨房 蔵ら
横手市四日町3-11
電話 0182-36-2326
営業時間 昼11:00-14:00、夜17:00-21:00
月曜定休
つづきを表示
page top
横手駅前
久しぶりに横手の駅前さ来ました。
魁で「横手駅前開発の概要がかたまる」という記事を読んだので。

ジャスコが無くなってからは行っていないので、どうなっているのか。
ユニオンも無くなったら、大曲も横手も、私の知っている街でなくなってしまうのか、
と沈んだ気分で向かいました。

そしたら…ユニオンの看板が見えた!まだ残ってらったが、いがった~(涙)。
081114-125023.jpg
駅前ロータリーのかまくらの子も同じだ!


大曲の駅はすっかり変わってしまったけど、
081114-125431.jpg
横手駅は以前と変わらないまま。懐かしさと安らぎを覚えました。


081114-125136.jpg
パナデリアアッキーは外見が変わってしまった。
可愛い虎の(豹?)のアッキー君の方がいがったのにな~。
まだBセットあるのかな?今度ゆっくり来よう。


081114-125305.jpg
派手なピンク色の平鹿組合病院の建物が取り壊され、
がら~んとしていました。
パチンコ店も無くなっちゃったか。


081114-125649.jpg
ユニオンとツインで並んでいたジャスコの建物も取り壊し中でした。
子供の頃からの思い出がたくさんの場所だったので、悲しくなりました。
残ったユニオンもパチンコ屋がメインで、これも寂しく思いました。

ここにバスターミナル、マンションや老人福祉施設、
育児センター(今のすごいのあるのに、さらに作るそうな!)、
スーパー(出店会社は未定)の複合施設が出来るそうです。

バイパスの方は大型店がビッシリ、市街地も区画整理で変わり、
横手駅前はだいぶ寂れてしまったのですが、
これを機に、また賑わいが復活するのでは、と思う大曲市民でした。

…大曲はなんとなるんだべ…。
page top
きりたんぽ完成!
20081121164851
セリの根の次にきりたんぽを入れ、少し煮て、
最後にセリの茎・葉を入れ、火を止めて、完成!

川連塗りの器さ盛りました
(もう少しキレイに盛り付ければいがった)。

今季初だけど、なかなかうまくでき、家族にも好評。
ただ大量に作りすぎたので、しばらく連チャンです…。
page top
きりたんぽ購入
20081121164059
いろんな会社のきりたんぽが売られているが、
我が家の定番はこれ。
真空パックでないから日持ちしない(翌日には硬くなる)けど、
当日製造ならふっくら軟らかく、炭火であぶった焦げ目が美味しい。
おばちゃん達の手作りで、朝にはまだ届かず、正午に入荷される。
夕方買って、下拵えしておいた具入りの汁に、最後のセリの前に投入!
page top
ネイガーのクリスマススペシャルライブ
先日秋田さ行って御所野のアマノさ寄った際に、
「そういやネイガーのスペシャルショーって今年もやるのがな?
おもしぇがったな~。またローソンで買い物してレシートためねばな~」
なんて思っていました。

そしたら、
超神ネイガー~クリスマススペシャルライブ~
ネイガー最大のピンチ!ジオンがついに王牙豪石!?

が12月21日(日)にふるさと村のドーム劇場で開催されるそうです。


今回は有料。前売りでお一人様千円。
ローソンLoppiにて、12月1日(月)AM10:00より販売開始。 Lコード:29839
昨年外れた人、オークション等で高く購入した人、
今年は前売り券を買って行きましょう!
…月曜日なんだ、前売り開始が。前日にならなかったのかしら…
あら、ハン様は来ないの!?残念。


うちは前日まで子連れ旅予定なので、行くのは難しいなぁ。
せっかく近くまで来てくれるのに。最近ネイガー&ハン様とすれ違いで残念。
page top
初積雪
20081120144030
朝の5時頃から近所のおじさんの除雪車の音や
ブルが来た音がしたけども、眠さと寒さで起きられず。
ストーブが動いてあったかくなった頃に起床。

おそるおそる玄関を開けると…そんたでもない。
15cm強。でも、ブルが押し固めた雪の塊を置いていった(泣)。
その上準備万端と思っていたのに、肝心の長靴は物置の中!
足元を雪まみれにして取りに行き、
見た目よりもずっしり重い雪をスコップで流雪溝さ投げました。

近年は初雪=初積雪が多い気がします。
降ったと思ったらすぐの雪寄せはくたびれるな~。

写真は幸町から嶽方向を撮ったもの。
吹雪いて真っ白の中で撮ったので、画面も見えませんでした。

よねやで豆腐とナメコを買って、
平山書店で文春、新潮、日本鉄道旅行地図帳、
オレンジページ(秋田の特集記事があって衝動買い)を購入。
タカヤナギで南部白鶏を買って、きりたんぽの用意は整った。

ある店での、夏タイヤの車のせいで徐行運転・渋滞を強いられた人の話に共感。
タイヤは早めに交換しましょう。
この週末、三連休で秋田入りする方、防寒対策と共に、
車のタイヤ交換もお忘れなく。
page top
フリーペーパー『どあっぷ!』
秋田さはいろんたフリーペーパーがあります。
(都市部よりは種類少ないですが)

どれも個性的で、継続して読みたい物ばかり。
そんなフリーペーパーを紹介していきたいと思います。

まずは地元のディープレを、と思ったのですが、
昨日最新号が出たばかりで、未入手な為、次回に。


最初のフリーペーパーは「県南密着!暮らし応援マガジン『どあっぷ!』」。


本家のアンドナウの変遷に伴い、今までに数回リニューアルしてます。
が、やはりタウン誌を作る編集部だけあって、内容は充実!
特集や一部記事はアンドナウからの抜粋だけれども、
本家のアンドナウで終わってしまった、
子育て&キッズとお遊び情報「マミースクランブル」は子育て中の私には助かる内容。
とても見やすい「マンスリーカレンダー」も重宝。
広告も多彩なので、県南へいらして、みかけたら是非どうぞ。


月刊アンドナウの定期購読キャンペーンへ申し込みました。
電話したら、とても喜んでもらえました。
税・送料込みで年間3,360円のところ、
12月1日(月)までに申し込めば3,000円
(但し振込手数料80円or120円がかかる)
これで本屋へ行けなくても、確実に読めます♪

あとは「どあっぷ!」を入手しに、横手平鹿を巡るだけだな。
最近大曲でも置いているようですが、なかなか見掛けなくて。
どこか1カ所さ全県のフリーペーパーを置いてければ助かるんだども(笑)。
page top
明日はきりたんぽ♪
20081119225325
先週の小春日和とはうって変わって、今日は一気に冬の寒さ&初雪。
こんたに寒い日は鍋だ!
ということで、今季初のきりたんぽを作るべく、下準備。
ダシ用に比内地鶏の鶏ガラを購入。
普通の鶏ガラは50円くらいだが、やはりブランド鶏は骨になってもお高い!
一羽258円也。
鶏肉が比内地鶏なら美味しいことこの上ないけど、高いから…。
(比内地鶏入りのきりたんぽは県外の友人達への贈答時に購入するくらい)
せめて鶏ガラは、と奮発。
現在ストーブの上の鍋の中です。

マイタケと糸こんにゃく、セリは購入済み、ゴボウとネギは自家栽培の、
明日はナメコときりたんぽを買うくらいかな。
きりたんぽもその気になれば作れるけど(幼い頃は作っていた)、
買った方が手軽だし。

明日の夜はきりたんぽ。
夫と子供は大好きだから、喜ぶかな?
あ、鶏ガラさ付いている肉もこそげ取らないとな(笑)。
page top
初雪
20081119225212
今朝5時に起きた時は雨で、ホッとした。
秋田市は朝までに初雪が降ったとニュースで報じていて、
大曲も、んだったのがな?初雪見そびれた、とちょっと残念に思った。
が、昼前にはハラハラと降ったりやんだり、
夕方は吹雪…。
8時頃から道路を通る車が少なくて今夜は静かだな~と外見たら真っ白!
写真は9時半撮影。
いがった、月曜日に頑張ってタイヤ交換しておいて。
ダンプもスコップも準備OK!心の準備もバッチリ。
明日起きてどっさり積もってても、雪寄せ頑張るど!
page top
サークルKサンクスの「秋田ごっつぉ!」
サークルKサンクスで、2週間限定で、秋田の食材を使った「ごっつぉ(ご馳走)」が発売されています。

「秋田ごっつぉ!」シリーズ発売 期間限定、県産食材ふんだん

んめそうだんすな~。
特におにぎりは能代の減農薬あきたこまちを“はさがけ”したもの。
天日干しした米は貴重。絶対美味しいはず。
弁当も豪華ですね。
うわ~食いで~~!
テレビではバリトン伊藤さんのCMが流れています。
12月1日までの限定なので、ご注意を。買い忘れる前にサークルKサンクスへ行ごう!
つづきを表示
page top
錦秋田本店の辛味噌ラーメン
秋田市の外旭川さある「らーめん錦本店」さ行きました。

月刊アンドナウを見る度に、裏表紙の宣伝が…私を呼んでいる…。

それがこの辛味噌ラーメン(700円)!
081118-115422.jpg
真っ赤です。見た目はかなり辛そう。
でも意外にそれほど辛くないんです。
いや辛いですよ。でも辛いの苦手な人でも大丈夫なくらい。
辛さの中でも太麺が存在感ありました。
ふつうこういう辛いラーメンって、麺のことは忘れがちなんですが、
さすが錦!自慢の自家製太麺はその美味しさが強調されたほどでした。
胃の中から温かくなり、汗をかいたほど温まりました。


そして、来週の火曜日~金曜日の四日間は、
新麦の収穫祭(?)で、全品百円引きだそうです!
すごーーい!!
081118-121116.jpg
蕎麦なら新ソバ、ですが、麦では聞いたことがありません。
さすが北海道産小麦「春よ恋」100%使用だ。
秋田市の方でまた錦のラーメンを食べたことのない方は是非この機会にどうぞ!
美味しいですよ。
page top
クウィンス森吉@阿仁前田駅
20081119061410
念願かなって、阿仁前田まで来れました!
秋田内陸線では阿仁合駅を越え、最も遠い駅、更新です。
クウィンス森吉は駅舎兼温泉兼カラオケ、という公共施設なので、行ってみたいと思い続けて約十年。
やっと行ってみて、予想通り「地域の人達が集う大事な場所」だと実感しました。
北上線の「ほっとゆだ」駅よりも規模が大きく、豪華でした。

阿仁前田地区は昨年の水害で大きな被害を受けましたが、
見た目では被災した後はわかりませんでした。
時間がなくて温泉に入ることができなかったので、
次はじっくり温泉に浸かって、周辺を散策したい=また来たいです!
page top
丸子橋から見た西山
20081113154824

大曲の市民の大好きな風景、西山。
きれいに紅葉していました。

081110-124129.jpg
ついでに、反対側の東山。
そろそろ東山が白くなる季節です。

今年はほどよい雪の量だといいなぁ。
スキーやスノーボート遊びに困らず、
雪寄せは三日に二回、屋根の雪下ろしを一回やるかやらないか、が理想。

初雪はまだ、という珍しい状態が続いています。
今日も快晴でポカポカの小春日和。
スタッドレスに履き替えるのは再来週でも大丈夫かな?
ずっと続いて欲しいと思う反面、これが大雪の序章だったら…!?なんて思っています。
つづきを表示
page top
「スギッチまん」と「きりたんぽまん」
タカヤナギのパンコーナーでやっと見つけました、
たけや製パンが製造した「スギッチまん」。

081110-152113.jpg

比内地鶏のスープで煮込んだきりたんぽ鍋の具
(マイタケ、ゴボウ、糸こんにゃく、鶏肉、長ネギの5種類)に、
県産米粉を1割練り込んだ皮。

味は、「肉まん」が秋田県民向けになった、という感じかな?
袋の片方を開いて、袋ごとレンジでチンすると、皮がふわふわで、熱々の具。
今後はコンビニ等で肉まん買うよりも、これを買って、家でチンしようと思いました。
1個110円。
(昨日タカヤナギさ行ったら98円だったので大量に買ってしまいました)


こっちはきりたんぽ入りの「きりたんぽまん
081110-151729.jpg
具材は「スギッチまん」と同じだけど、心持ち味が濃くて具が大きいように感じられました。
また、「4分の1にカットした『きりたんぽ』そのものも入れた」そうで、
皮がずっしりして食べ応えがある!重量もこちらの方が重い。値段もそれに比例してるのかな?
これも同様にレンジでチンして食べると美味しい♪
1本158円。


スギッチの表情が一つずつ違うので、それも楽しめます。
小腹が空いた時は「スギッチまん」しっかり食べたい時は「きりたんぽまん」かな?
秋田限定販売だそうなので、これから秋田へいらっしゃる方はぜひどうぞ!
(夫は東京へ持参し、仕事先でチンして食べた=羨ましがられたそうです)
page top
ジョイフルシティ ヤマサ その後の後
081110-122737.jpg

今朝の魁は
JC元従業員対象に就職セミナー 大仙、99人アドバイス受ける
↑には無いが、紙面には夫婦で勤めていた男性や
サービスカウンターで働いていた女性の話を掲載。

読売の秋田版が一番詳しかった。
突然の解雇 従業員困惑 ジョイフルシティ
進学希望の娘「どうするの」
ヤマサ取引先の資金繰りを支援

テレビのニュースでは
秋田放送(ABS)
大量解雇で再就職セミナー

秋田朝日放送(AAB)
*雇用情勢厳しい中…ヤマサ離職者が合同求職手続き(動画有り)

どちらも知っている方がインタビューを受けていて、
胸が潰れる思いでした。
夫婦で勤めている方々もたくさん居るので、本当に…。
一昨日も昨日も、元従業員の方とお会いしたのですが、かける言葉がすぐには見つからず、
長年のお礼を述べるので精一杯でした。
一日も早く、次の仕事に就き、今までの経験を発揮できることをお祈りしています。
つづきを表示
page top
イオンとタカヤナギとジョイフルシティヤマサと、その2。
今朝の新聞折り込みチラシは分厚くて、目が覚めました。
今日は金曜で、チラシが多い日だとは言え、この厚さは…。

イオンが開店30日だということで、すごいチラシでした。
大きいフルカラー全10ページ。チラシというよりも冊子。
裏表紙がワオンカードやら、イオンカードやらの特典をまとめた宣伝なんですが、
一度このカードを作ったら、二度と他の店に行かないよな、これは。
黄色いレシートで地域の団体に寄付、ってあるけど、
これ昔、「ガイアの夜明け」でやってたなぁ、地方の小さいスーパーが。

タカヤナギも創業98周年の大創業祭ということで、
表がフルカラー、裏が1色刷のチラシでした。

が、イオンはその5倍。

魁の記事の下にも新しくできたイオンの湯沢店の広告がありましたが、
今日一日、秋田県内だけでこの宣伝費用はなんぼなの!?

資本力の違いをまた痛感しました。
イオンを前には、タカヤナギはおろか、よねやもビックフレックもバザールもかすむ…。
今日から三日間、イオンはすごいお客の数なんだろうなぁ。

魁の記事に
従業員向け求人80人、ヤマサ解雇 パート勤務が大半
とありました。そのうちの45人、半分以上がイオンで、それもパート。
他の4社が34人分の求人(正社員は5人)。
本当に厳しい…。
取材に応じた本荘店の従業員さんの「選んでいる状況ではない」という言葉が胸に刺さります。


しかし、その大手も楽観できる状況ではありません。
昨日の魁の経済欄「金融動乱 沈む企業業績」にもありましたが、
「店舗の大きさや品数の豊富さをうりものにしてきた既存の“総合スーパーモデル”
は転機を迎え、消費者は一段の安さを求め始めている」。
イオンは来年巨額の償還をしなければならないそうですが、
今のこの業績のままで…できるのか?という声もあがっています。
まだ地域が限られていますが、ネットスーパーもとても便利そうですね…生協より多い商品数、特売や限定商品も店舗と全く同じ価格に一定の金額を超えると配達料無料。
秋田でもあったら利用したいなぁ。
楽天もスーパー事業に本格参入したらしいし。

商工会の講演会で、講師が話した言葉が思い出されます。
「これからは“対イオン”ではありません。
ネット販売や通販は勿論、“対世界”になるのです」
小売り、商売は今後どのように変化するのでしょうか。

そしたら、商工会が12月に「売れる仕組みの作り方」というセミナーを開くそうです。
マーケティングを勉強するにはちょうどいい。早速申し込もうっと。
page top
大曲のそばの名店「そば打ち 幸甚」
先週のエビス堂での特集がそばでした。
(つまりは先月末に出た「あきたタウン情報」の特集がそばだということ)

うちから近くというと、角館の二店でしたが、大曲にも美味しい蕎麦屋がある!

「そば打ち 幸甚(こうじん)」
081104-130055.jpg
場所は日の出町。
マックスバリュと薬王堂の道路を挟んだ反対側。
駅から行くと右手、みなみクリニックの隣です。


081104-130005.jpg
全席禁煙です。これは本当にありがたい。そばの味を堪能できます。


081104-122522.jpg
店内からご主人がそばを打つのが見えるよう、打ち場がオープンになっています。
自信の表れですね。
そばを打つのが好きな人でなくとも楽しめます。


初めてなので、シンプルに冷たいそばを頼みました
注文して十数分。茹で立てのそばが運ばれてきました。
081104-123718.jpg
もりそば 700円+大盛り200円。


081104-123749.jpg
冷かけしば 700円+大盛り200円。

私はもりそばを食べたのですが、濃厚なタレで一気にすすると口いっぱいに幸せが!
少なめな薬味はそばを引き立たせるためだったと思われます。
写真を撮ってからは夢中になって食べました。
夫などまだ半分も食べていないうちから、「来週も来よう」と言うほど。

その日は北海道倶知安町の新ソバでした。
(しばらくはブレンドせずに、その産地の単一品種の新蕎麦を提供とのこと)
今後は地元、大仙市産の新ソバが使われるそうです。
新ソバのこの時期は何度足を運んでも飽きなさそうです。

081104-122817.jpg
これは女性・車いす用のトイレなのですが、なぜここにアップしたかというと…
中が物凄く広いのです!
個人のお店でこんな広いトイレは初めてでした。
これなら身体に不自由なところがある人でも、介助者も一緒に入れます。
店内も椅子席と掘りごたつの席とあります。
子供から高齢者まで、家族連れでもみんなで蕎麦を食べられます。
大曲にもやっとこういう(個人の)お店が出来たか、と感慨深くなりました。


081104-130035.jpg
隣は須藤酒店です。
元々は旧13号線の旧須藤酒店の店舗で、持ち帰り蕎麦を始めたのです。
お持ち帰り・土産蕎麦
持ち帰り蕎麦は3人前タレ付きで千五百円と安く、何度も買っていました。
が、いかんせん、素人の私にはゆで上がりがこれでいいのか?
この味がベストなのか??といつもドキドキしながら食べていて、
ご主人が茹でるまでしてくれるお店があればいいのにな~と思っていました。

ちょうど一年前、昨年の10月末に今の形態でスタートしました。
念願の「最善の状態でそばを食べられる」がかない、
すぐにでも行きたかったのですが、諸事情でかなわず。
やっとやっとの来店でした。
そして、「やっぱり私が茹でたのよりも何倍も美味しかった!」と満足したのです。

このお店の詳しい情報は、ご主人のブログ、
幸甚の挑戦 ~そば打ちに魅せられて~
をどうぞ。

東京の名店と言われるいくつかの蕎麦屋で食べたことがありますが、
そこに負けるとも劣らない上質なそばを、約半分の値段で食べられる…幸せ~♪
秋田県内の手打ち蕎麦の店九店舗で開催している
「秋田県手打ち蕎麦食べ歩きラリー」
にも参加しているので、これを手に秋田県内各地の蕎麦屋巡りも良いですね。
大曲へお越しの際は、ぜひ「幸甚」へ!
つづきを表示
page top
ぴょんぴょん舎と盛岡駅
「でんでんむし」で盛岡駅に戻りました。

ちょっと早いですが、夕食をとるべく「ぴょんぴょん舎」の盛岡駅前店へ。

081102-175530.jpg
4時半前だというのに、たくさんのお客さんが入っています。
連休中とあって、家族連れ(親戚一同!?)が多いですね~。

普段はぴょんぴょん舎の冷麺は高くて買えず、戸田久の冷麺ですが、奮発して♪
冷麺と焼肉のセット、チーズチヂミ、無農薬サンチュ食べ放題を頼みました。
どれもとても美味しく、大満足。あとはビールが飲めれば最高!だったんですが、余裕無く断念。

081102-175800.jpg
隣にはじゃじゃ麺の、上にはダイニングレストランがあります。
自社ビルなんだ…駅前に、すげー。
この春には銀座にもう一店、出店したそうだし、本当にすごいなぁ。



盛岡駅の「もりおか」という啄木筆の字が大好きです。
これを見ると「盛岡まで帰ってきたどー」という気持ちになります。

駅ビルのフェザンにある「さわや書店フェザン店」を通りかかって、目をひくコーナーが。
その中の「地方を殺すな」と「この街はなぜ元気なのか」と
滝沢村の前村長さんの本「「日本一の村」を超優良会社に変えた男」が読みたくなりました。
手書きPOPとこういうコーナーを通路側に全面に置くセンスが秀逸。
それだけイオンが脅威だということか。プライドあるな、岩手県民。
イオン様~と拝む秋田県民とは大違い。
まぁそれだけイオンにボコボコにやられているということでもあるか。

これらの本を買って帰りたかったのですが、時間が迫っていて、
これ以上荷物は増やせられないというバック・袋の状態だったので、泣く泣く断念。
本来なら書店で買うべきだったんですが…ごめんなさい。
次回は必ず購入させてもらいます!


ほとんどの秋田県民が知らないであろう、
盛岡支社のオリジナルキャラクター「トレインジャー」。
数年前に東京の友人から教えてもらった時は衝撃を受けました。

081102-123923.jpg
はやて剛とマックス勇山。

081102-180743.jpg
こまち美里。

やはり実物(?)を目の前にすると驚きました。
子供の反応は…微妙。やはり初対面だからか?
秋田支社ではこういうの無いんですよね。
一昔前なら、パナデリアアッキーの「アッキーくん」か。
パナデリアアッキーは高校時代重宝していた
(ポテトの量が凄いのなんの。ドリンクとのBセットが定番だった)ので、
最近目にすることがなく残念です。


いろんな街を見て、こまちで大曲さ戻りました。
いつも組合や最近ではルートインの看板、そしてライトアップされた「JC」の文字で
「そろそろ着くど、荷物下ろさねば」なんですが、やはり「JC」は見えませんでした。
家に着く寸前に、暗闇の中、イオンの方がボーッと明るく見えました。
最後までいろいろ考える旅になりました。
page top
肴町商店街
次の目的地は肴町商店街=365メートルのアーケード「ホットライン肴町」。
商工会主催の講演会で話をされた講師が組合の理事長を務めている元気な商店街です。

081102-155147.jpg
入り口に立派なオーロラビジョンがあります。アーケードと共に豪華です。


081102-154209.jpg
自転車は降りておして歩くように指示する掲示があるので、子連れでも安心です。


081102-154638.jpg
ワゴンが出ているので、それを見るうちに店の中へ入る…という上手な手法です。

パチンコ店が二店程ありましたが、防音や外装に気を遣っていて、違和感がありません。
開業医院が四つ程あり、薬局も三店舗ほど。
病院へ来たついでに雨に濡れずにお買い物も出来て便利ですね。


081102-152002.jpg
岩手県のアンテナショップ、「ほっといわて」。
岩手県内の名物、特産品が販売されています。2階には小さいけれど情報スペースが。
5%引きの日だったので、雑穀やすきこんぶなどをたくさん買いました。
広島の本通り商店街のアンテナショップを思い出しました。そこよりはこぢんまりしているな。


081102-154825.jpg
イベント時に使われるんでしょうね。
年に何回もイベントを開催していて、その度に多くの老若男女が集まるそうです。
特に子供向けのイベントが多いことは注目すべき点だと思いました。


081102-154926.jpg
あちこちにある休憩用ベンチ。優しさが感じられます♪

081102-154950.jpg
ただ、吸い殻入れと一緒になっているので、たばこ臭いのが難点。子供にはキビシイ。


081102-160037.jpg
肴町商店街の核店舗、中三デパート盛岡店。
旧川徳の建物に出店したので、築三十年以上になっています。
現店舗を21階建てのビルに建て替えた上で、新ビルの4Fまでを利用しての新装予定だそうです。

アーケード内を若い商店主が清掃しているのを見ました。頑張ってる熱意を感じました。


081102-155520.jpg
肴町商店街は盛岡のバスセンターからすぐのところにあります。
バスセンターの目の前にあるのが「WITH モリオカ」。
ファッション系のお店が2階にあるようですが、他の階は営業しているように見えません。
実はジョイフルシティ大曲=ヤマサもこういう形になるのかな、と思っていました。
あんなにさっぱりと閉店するとは思いもしませんでした(だからショックが大きかった)。

バスセンターから盛岡駅へ向かうと、「貸店舗」「売り地」とか、ビル丸ごとガラ空き、
というのが目立った地域がありました。
やはり仙台のように市全体が盛り上がっているわけではないと実感しました。
…でも秋田市よりかは断然活気があったように思えたなぁ。




参考までに、9月に行った広島の本通り商店街。

080915-112444.jpg
ここも立派なアーケードでした。


080915-112157.jpg
アンテナショップ、ひろしま夢ぷらざ
広島全県の物が集められたような、物凄い品揃えでした。
珍しい物ばかりで、たくさん買い込んだらポイントカードの作成を勧められ、
つい作ってしまいました、秋田県民なのに(笑)。


080915-110637.jpg
市電の停車場の目の前と、アクセス抜群。
若者からお年寄り、多くの人で賑わっていました。
page top
盛岡の川徳
盛岡駅で「はやて」下車。
普段は通過してしまうだけの盛岡ですが、今回は盛岡がメイン。
それは先月行われた、商工会の講演会での講師が岩手県の方だったこと。
一人は北上のツインモールプラザを運営する会社の方で、
もう一人が盛岡市肴町商店街振興組合の理事長。
お二人の話は非常に興味深く、とても勉強になりました。
書籍やネットで情報を得ていても、現場の方の声には説得力がありました。
本当は北上にも下車したかったのですが、時間が無く、
北上なら車でも楽だから、と次回にしました。
盛岡の現状を見るべく、ワクワクしながら駅を出ました。

まずは盛岡都心循環バス(愛称『でんでんむし』)に乗るべく、バスターミナルへ。
運賃はどこから乗ってどこで降りても1乗車100円(こども50円)で、
一日フリー乗車券(大人300円、こども150円)もありました。
せっかくだから、一日フリーを購入。二方向運行しているのがうらやましい。
そういえば秋田市ってなしてこういうのがないんだべ?
三連休なせいか、車内にはかなりのお客さん。どうしようかと思っていたら、
子連れの私達に気付いた青年がサッと立ち上がり、席を譲ってくれました!
盛岡の人の優しさに感動~。

081102-144825.jpg
「菜園川徳前」で青年に改めて御礼を言って下車。
川徳は創業140年を誇る老舗百貨店。
北上の方が「盛岡は川徳さんが元気なようで、市街地は大丈夫」とおっしゃっていたので、
ぜひ行きたいと思った店。

081102-144716.jpg
地下2階地上8階の建物は堂々としています。


081102-145003.jpg
カフェやレストランがガラス張りでとてもオシャレです。
たくさんの人達が吸い込まれるように入っていきます。
エレベーターはたくさんの人が待っていたので、エスカレーターで上りました。
エスカレーターは東京の駅構内のような混雑ぶり。
…昔のヤマサやタカヤナギはこうだったなぁ(涙)。

6階の子供服売り場へ。するとなにやら人だかりが。
081102-132919.jpg
「ももんちゃん」の著者、とよたかずひこさんが来てる!
秋田県民の方なら、魁の夕刊に載っていた(現在は朝刊に移動)飛鳥圭介氏のエッセイ
「おじさん図鑑」のイラストを描いている人、と説明した方が分かりやすいかな。
三年前にふるさと村さも来てけでらったんだけど、風邪ひいて行げねがったのに、
ここで会えるとは!なんという幸運!!

081102-133111.jpg
ももんちゃんの大型絵本や紙芝居などを親子で楽しみました。
本と紙芝居を購入し、サインをしてもらうと…なんと一人一人に絵を描いてくれたんです!
それもちゃんと子供の顔を見て、特徴をおさえた絵を!!
まるでうちの子が絵本の主人公になったみたいで感動しましたキラキラ
一生大事にします~。川徳さ来ていがったな♪

同じフロアでは「キッズファッションショー」が開かれていました。
全身ブランド物の子供服をまとった子供達がちゃんとポーズを決めてる。すげー。
来店しているお客さん達の服装がね…やっぱり違うわけですよ。さすが百貨店。
…ここさ来る子供の親御さんは○○屋とか○○ンどがさは行がねんだべな~。

とにかく活気のある百貨店でした。新宿の京王や高島屋以上に賑わっていた感じです。
同じ日に秋田西武ではどれくらいお客さんが来ていたのかなぁ。


店を出たら目の前を「でんでんむし」が通り過ぎてしまいました。仕方なく、ウロウロ。
そしたら子供が何かを見つけた。
081102-145436.jpg
なに、このお店?キッズカフェ!?もうすぐバス来ちゃう頃に見つけたなんて汗とか
お店の前をウロウロしていたら、中から人が来て、声をかけてくれました。
空き店舗を利用した期間限定のお店で「お子さんと一緒にどうぞ」と。
が、バスが来てしまい断念。
盛岡・菜園に複合型「キッズカフェ」-中心市街地への集客狙
タウン&トレンド:キッズカフェ「モーグ」 /岩手
「土産土法」で新店舗 盛岡市菜園に期間限定チャレンジ
盛岡の家守事業 MORIOKA3rings.llc
この情報は今回の旅において、最適なお店でした。なんてラッキー☆
2月までに絶対来るどー!

盛岡の中心部の賑わいと、若い人達のやる気を見せてもらいました。
つづきを表示
page top
イオンとタカヤナギとジョイフルシティヤマサと。
火曜日はタカヤナギ、よねや、イオン系など大曲のスーパーの特売日です。

久しぶりに「グランマート飯田」(タカヤナギ)で買い物をしました。
飯田はいつも混んでいる店です。
が、昨日は昼過ぎという時間を考えても、お客さん少なすぎ。
中通りや白金、外旭川だけでなく、飯田まで!?
と焦って、他のスーパーを見ながら帰ることにしました。

まずはお隣の「マックスバリュ飯田」。
…ここもそんたに入ってないなぁ。意外にも。

次はオープン以来初めて通る「ジャスコ大曲店」。
(大曲の字を使うなでー)
飯田からは西道路一本で楽々行けました。予想以上に楽で早い。
…何この駐車場の車の数!?満杯に近いねん!!

ここに関しては、平日はガラガラ、だの、売り上げが当初見込みを下回る、だの
色々聞いていましたが、少なくとも昨日はたくさんのお客さんが訪れていました。
ただ、イオン直営のセルフスタンドはなしてあんたに高いんだ?
飯田より7円くらい高かったど。
あまりのショックに入らずに、駐車場の中だけを通って次へ向かいました。

タカヤナギの「イーストモール」は通って、駐車場の車の数を見ただけですが、
まぁまぁの入りでした。以前よりは若干少ないかな。

次は「マックスバリュ福田」。大曲駅の裏に作った巨大なショッピングタウンの核施設。
駐車場はそれなりに入っていましたが、ツルハも隣接しているので、入店してみました。
まぁまぁの入りです。
商品も飯田とは違って、銘柄肉を販売したり、トップバリュ以外の商品も多く、
全体の単価が高め。タカヤナギを意識していることがわかります。
駅前方面からも行きやす~い。
まるでイオンのためにやった整備事業だなぁ。

「グランマート中通」(タカヤナギ)を通りました。
駐車している車の数は以前よりだいぶ少ないですね。
でも、ヤマサの閉店を受けてか「紳士・婦人肌着、タオルの取り扱いを始めました」
とあるので、今後に期待です。


最後に通ったのが、ジョイフルシティ大曲=ヤマサ。
081104-150220.jpg
閉じたままのシャッターと、閉店を告げる紙が、本当に終わってしまったことを実感させます。

081104-150351.jpg
正面入り口のシャッターが開いていて、店内が少し見えました!
撤去作業が続いているようで、ガランとしていますが、照明はそのままです。
ついこないだまで、あそこで品定めしている私の周りを子供が走って…(涙)。

081104-150459.jpg
ビーンズカフェの明かりもついていました。備品を出す作業中のようです。
椅子もテーブルもそのままの店内に、まだ信じられない思いで見てました。


081104-150741.jpg
ねむのき公園のソメイヨシノも落葉し始めました。


081104-150721.jpg
キャンドゥとレストランの広告看板も撤去されました。


081104-150800.jpg
秋です。大曲自体が秋になった気がします。

私が店内を覗いていたら、よく見掛けた常連客のおじさんが通りました。
彼もほかの窓から中を伺っていました。
みんながその後を気にしています。

ジョイフルシティ大曲=ヤマサだけで277人が失業します。
その前に離職した方も居るし、ジェイマルエーの60人をあわせると
約350人ですか、大曲だけで。
秋田放送(ABS)のニュースでも「大仙市も再就職支援推進(動画)」というニュースが流れました。
なにを今さら…わかりきっていたことでねが!?
秋田県は勿論、市全体が不景気で大変なときに、掘り起こしたって何にも出てこね!


帰宅してから改めて新聞の折り込みチラシを見たら、
ジャスコのチラシ、「本日限り」だったんだ…この大きいフルカラー両面刷りのが。
特売の値段、凄すぎ。みんな行くわけだ。
今朝はマックスバリュ二店の水曜本日限りの1色両面刷チラシ。
イオン全体で仕入れしてるからこそ出来るこの値段。
そして一日だけのためのチラシ。資本力が違いすぎる。
巨大戦艦だ。完全に潰しにかかってる!
…無理だ、県内企業は太刀打ちできねーべ、これだば。

タカヤナギさん、店舗数を少なくして(まずは桂閉店、白金と中通の統合)、
県北の雄、イトクさんと組もう!
イトク&ベルマート連合にかてでもらって、仕入れ単価を下げよう。
良い物だけど、値段が高くては客は来ない。
安い物も取りそろえて、客を取り返そう!
頑張れタカヤナギ!!
page top
仙台と秋田の高層建物
福島を「はやて仕様のやまびこ」で出発し、仙台で「はやて」に乗り換え。
081102-181817.jpg

081102-181738.jpg

初めてはやてさ乗りましたが、広くて快適♪
特に、女性専用トイレがあるのがうらやましい~。


仙台の賑わいは聞いていましたが、
新幹線で通り過ぎるだけでもその凄さがわかりました。
沿線のほとんどに高層ビルが建ちまくり!
数カ所では寺院の墓地を更地にして建てていました。
昔泊まったホリディインからはドクターイエローが見えて大興奮したのですが、
隣にあった生協のお店が、今は超高層ビルに変身中。
もうホテルからは駅が見えません。

山形市や福島市からも買い物客が訪れているそうですが、
この勢いは名古屋みたい。
まぁ今まであまり開発されていなかった、最後に残った地方大都市の仙台。
これが本来の姿かも!?


秋田市でも高層マンションが増えていますが、
県内企業初のマンションが話題になっています。
三光不動産(株)が秋田駅東側に建設した「ツインマークス」。
秋田県民だけでなく、東京都民が別宅としても購入だとか、
好評な売れ行きで、今後は県内の他の市でも建設予定だそうです。
…大仙市でも。

大曲のどごさ建てるのよ!?
マンションって、便の良い市街地の中心部に土地がないから建てるものでしょう?
中心部には売り地もたくさんあって、店はどんどん無くなる、
不便この上ない状態の所さ高層マンション!?
秋田市ならまだしも、人口激減中の当市はやめておいた方がいいです。マジで。
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。