FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
2月末の森吉山の樹氷は
私が森吉山に行ったのは2月の上旬でした。

あまりに感動して、親に勧めまくって、
私の両親は初めての内陸線乗車旅行に出掛けました。
が…行った日はよりによってあの「春の嵐」直後で、無事に行けたのは良かったんですが、
樹氷は跡形もなく吹き飛ばされてしまい、
スノーシュー無しでも楽に歩けるほど、雪も固まっていたそうで…。
本当に「自然の贈り物」なんだなぁ、と実感しました。

最近の森吉山の様子は↓
登山愛好者でにぎわう、森吉山 青空と雪原、見事なコントラスト(魁)

両親は一泊旅行で、打当温泉に泊まりました。
なかなか良い宿だったようで、我が家も是非泊まってみたいと思っています。
お土産にどぶろくをもらったんですが、
意外にも甘めのドロッとしたどぶろく。でも独特の酸味があって、手作り感満載でした。

そのどぶろくが賞をもらったそうです↓
どぶろく「マタギの夢」が最優秀賞 北秋田市・打当温泉で提供(魁)

内陸線沿線には魅力ある素材がいっぱいだなぁ。
ぜひ県内外の方々に乗って、体験してもらいたいものです。

イ・ビョンホンさんがいらっしゃるそうですが…雪、ねーんだよなぁsn
撮影やめる、なんて言わねでけれ~汗とか
つづきを表示
page top
良い眺めも楽しめました
その日の天気は曇りのち雪、でした。
私たちが樹氷を見ているときはちょうど曇り時々晴れ、で、
遠方の鳥海山や日本海は無理でしたが、
眼下には素晴らしい景色を望めました。20090308073705


樹氷が始まる地点はリフトの到着地点からも近く、
多くのスキーヤーやスノーボーダー達が見に来たり、
写真に収めたりしていました。
20090308073702


ゴンドラで下ろうとした頃、雪が降ってきました。
そしてあっと言う間に吹雪に。
良いタイミングで樹氷見学できました。
大人だけなら吹雪でも問題ないですが、
幼児を抱えては…さらに大変だっただろうな、と。

とにかく、ゴンドラのおかげで世界でも貴重な樹氷を見れたし、
そしてスノーシューの面白さも体験できたし、
本当にいがったなぁ、と感謝した一日でした。
page top
樹氷=アイスモンスター
どんどん登って行けばもっとたくさん見れたんでしょうが、
「樹氷鑑賞コース」の半分ほどで、体力の限界、ギブアップ汗;;
でもその地点でもこんなにたくさんの樹氷が見れました。
20090308071837


子どもを抱えてヒーヒー言いながら下っている(滑り落ちている)と、
ゴンドラの横で樹氷の成り立ちを解説していたここの管理人さんに声をかけられました。
自分は戻るだけなので、大変そうだからこのスノーシュー(西洋かんじき)を履いて行け、と。
そして「これ履けばどこさでも行ける。まんず履いて登ってみれ!」と
スノーシューを履かせてくれました。
そして登ってみると…楽!
あんたに苦労して登ったサラサラじぃ雪でも簡単に登れる
おもしぇーーーニコッ♪
スキーは滑って下るのは楽しい道具ですが、
上りになるとたとえクロカン用でも労力を要します。
ましてや粉雪のような深雪を上るのは一苦労。
なのにスノーシューを履いたら、そんなところも楽々に行ける。
今までになかった感覚…すごい、面白い!
これなら秋に森吉山に登った時よりも楽に、山頂まで登れる気がする!!


巨大な樹氷の近くまで行ってみました。
20090308071835
不思議なことに根元が丸く凹んでいます。
風の影響なのでしょうか?

最近は「アイスモンスター」なんて呼ばれる樹氷ですが、
間近で真下から見て納得しました。
20090308071832
確かに怪獣が襲いかかって来る感じ。
ただ雪を被った樹木ではない、ゴジラのような鱗の樹氷。
見に来ていがったなぁ。
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG