四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
一番んめぇ豆腐「うめぇ兵衛」
イーストモールへ買い物に行きました。
ふと見たら、見覚えのある豆腐がずらり。
20090530183325

うめぇ兵衛だ!えぇ

昨年の秋までは、毎日のようにヤマサで買っていた豆腐。
我が家では最も美味しいと大好評の豆腐。

今だけの期間限定販売か!?と思って見たら、
販売員さんがいて、試食を勧めてくれた。
子どもも喜んで食べ、おかわりまでしてる汗;

ナベショクさんの豆腐は本当に美味しいですよ、
黒蜜かけたらデザートにもなります!

と力説する販売員さん。
その美味しさは、醤油も薬味も無しで、
パックからそのまますくって試食するというスタイルに表れています。


以前ここで少し書きましたが、
増田町の(有)渡辺食品工業さんが作る
秋田地豆とうふ 豆富村 うめぇ兵衛
は最高です。
秋田県産の「りゅうほう」という品種の大豆とにがりと水だけで作っています。
消泡剤も使っておらず、安心かつミネラルたっぷり
消泡剤無添加=じっくり作られたため、豆の甘さが強い、
まるでスイーツのような豆腐

「京王百貨店の物産展では300円で売られているんですよ」と販売員さん。
そりゃ東京の人なら買うでしょう、その価格でも。

「すくいとうふ」が178円、「濃厚寄せ」が198円。
今日と明日だけは20円引きで販売。
6月からはタカヤナギで通常取り扱いするとのこと。

やったーーー

「うめぇ兵衛」を食べてからは、他社の豆腐では満足できず、
豆腐を食べなくなっていました。
豆腐では高価格かもしれませんが、
安心安全と美味しさ=値段以上の価値があります
嬉しい!

「うめぇ兵衛」と「大保納豆」があれば、あとはご飯だけで十分♪
美味しい大豆製品が買えて、秋田県民でいがったなぁ。


 (有)渡辺食品工業のHP

新聞紙秋田県産大豆リュウホウのおいしさを伝える大豆加工販売(PDF)

検索してみたら、全国の有名百貨店の物産展に出店しているようですね。
また、通常販売しているデパ地下も!
「濃厚寄せ」が315円~400円程で売られているようで、
購入者が食べた感想で絶賛しているブログも多数!
タカヤナギでは地元価格で毎日買える…幸せですにっこり
スポンサーサイト
page top
どうなるゴンドラ?
そろそろ初夏の花が咲き出す頃です。
平地ではチラホラ咲き始めたので、
森吉山へ行って見たい!と楽しみにしています。
が、ゴンドラの、阿仁スキー場の行く末は…と案じておりました。

今日のに記事がありました!

夏と秋のゴンドラ運行は行う方針だそうです。
が、冬は?スキーは??

あのパウダースノーは一度滑ってみたかった!
もったいない。
けど、黒字化が見込めないからしようがないのか?
あの周囲のペンション群はどうなるんだろう…夏秋だけでやっていけるのかしら。

森吉山の花々を是非見たいので、
運行日程を一日も早く決定して、公表してほしいです。

森吉山については↓がオススメです。
NPO森吉山ネイチャー協会
つづきを表示
page top
白金町から若竹町方向を撮影
20090530071816
昨夕撮影した写真です。

…覚悟はしていましたが、モロに逆光でさっぱりですね。
ケータイカメラなんでしょうがないですが、
ここまでとは。

旧13号線をエンパイヤホテル方向に撮りました。
右側に見えるのがビデオサテライトです。

その先には肉のわかば、ツルハ、とみやなどがあります。
昨年閉鎖された北都銀行大曲北支店に続き、
昨秋に移転・閉店したセリアの空き店舗が解体工事中です。

入居者募集の看板が出ていましたが、
このご時世では借りる業者さんもいなかったんでしょう。
電巧堂だった子どもの頃、
親に連れられて行った楽しい思い出があったんで
大型重機で解体しているのを目撃したときはショックでした。
仕方がないことですが、これでまた空き地が増えるのかぁ。
page top
大仙市民のギバちゃん
刈和野在住の俳優、柳葉敏郎さんが、
近所のテニスコート修繕寄付に続き、
チャリティーイベントを行ったそうです。

AABのニュースでインタビューにも応じていましたが、
地元のために、活動してくれるのには本当に感謝です。

ギバちゃんと一緒にゴルフが楽しめるなら、
快く寄付できるというもの。
しかも豪勢ではない地元の市民ゴルフ場で。

収益金の50万円で、どんな本が寄贈されるのか、今から楽しみです。


刈和野在住の知人は、かつては
「今、ギバちゃん帰って来てらど!」と教えてくれたりもしたのですが、
ギバちゃんがAターンして3年。

先日会った際、「見かけるごどあるなだが?」と聞くと、
「今は同じ刈和野民だがらな…」と。
芸能人扱いせず、ギバちゃん家族や周囲の住民も慣れた模様。
いがったです。


今回のゴルフ大会では自身がCMしているゴルフボール使ったのがな??
つづきを表示
page top
祝☆秋田さプロバスケチーム!
や地方ニュースでは大々的に、全国紙でもひっそり報道されていましたが、
ついに秋田さプロスポーツチームが誕生します

 AKTニュース  [5/27(水)12:06] 県内初のプロバスケチーム誕生へ 動画

 AABニュース bjリーグ参入承認 秋田にプロバスケチーム誕生へ 動画 

 秋田経済新聞 秋田初プロスポーツチーム誕生へ-「bjリーグ」が秋田の参入を承認

今日の魁には、社説と共に、水野社長の記事もありましたね。

秋田市が本拠地で、能代や大館、湯沢でも試合を開催する予定だそうです。

実は大曲もバスケが盛んです(個人的に思うだけかもしれませんが)。
小学生の頃は、町内対抗戦で燃えました

なので、ぜひ大曲でも1試合くらい、開催して欲しい!です。
プレシーズンマッチとかでいいんで…。


すぐに黒字化するのは難しいと思いますが、
観に行ける県民が1試合でも足を運べば、数年後には安定経営するのではと期待しています。

バスケの方がサッカーよりも県民に親しまれているのは明白の事実。
バスケが軌道に乗れば、サッカーも、と思ってしまうのは私だけでしょうか?


若者を中心に、よく耳にするのが「秋田では面白いことがない」という話。
いや、気付かないだけで結構あるんですよ、面白いこと。
そんな都会志向(?)な人達にバスケやサッカーというソフトを提供するのは良いチャンスだと思います。

オラがチームをみんなと一緒に応援する。
それだけですが、かなり面白いと思いますよ音符

こちらの方のチーム名はどうなるんでしょうね?
これからいろいろと楽しみです。
つづきを表示
page top
ハマナスが見たい
寒くてストーブをつけた次の日には半袖を着るという
気温がめまぐるしく変わる大曲。
本日も夏日。ビールが美味しい季節です。

さて、私は植物園でハマナスの花を見たことはあるのですが、
自生しているハマナスを見たことがありません。
秋田県の沿岸部でも普通に生えているそうで、
伝統工芸品である「秋田黄八丈」の原料にもなっています。

ハマナスの実が橙でぷっくりとしていて
「浜に生えている梨だ」ということで「浜梨はまなし」と言っていたのを、
県外の学者さんが「浜な」と聞き違えたから
というような説もあります。

秋田出身ということで、「秋田では梨のことをナスって言うの?」
と言われたこともありました。
…大曲では言いません(多分。祖父母の代ではわからないけど)

とにかく、桃色の大輪の花は、まさに日本のバラ薔薇
一度でいいから、自然に生えているハマナスを見たい!!

と、ずーーっと思っておりました。
が、内陸部の大曲に住み、
海を見るのは数年に一度行く海水浴の時くらい
(最近はセリオンだ、仁賀保だ、見るようになりましたが)。
西目の道の駅が「はまなすの里」と言うくらいなので、
あの辺りではたくさん咲くのでしょうか?

そろそろハマナスの咲く季節。
と思っていたら、今日のに美しい写真がキラキラ

象潟では今が見頃なんですね。
仁賀保や西目も咲いているのでしょうか?

今週末も天気予報は雨。
次のTDKの試合は6月7日に仁賀保にてFC琉球戦。
それまで咲いているかなぁ?
つづきを表示
page top
土屋館わいわい広場が開催されました
先週の土曜日に開催された「土屋館わいわい広場」。

開始直前から小雨~雨が降り続き、風も強く、さらに寒いというあいにくの天気でしたが、
多くの市民が集まったようです。

やっと新聞等で報道されましたので、そちらをご覧ください↓

大曲商工会議所青年部花火日記 土屋館わいわい広場

新聞紙秋田民報 2009年5月26日号 土屋館わいわい広場スタート多彩な催しに多くの市民

新聞紙秋田魁新報 地方点描:土屋館衆[大曲支局]


我が家も参加すべく、楽しみにしていたのですが、天気が…
さらに子どもが鼻水垂れ流し、くしゃみと咳まで出る状態。
これで屋外のイベントに行ったら、悪化するし、新型インフルエンザと思われるかもorz
来月もまたあるんだし、と断念。
私が買い物に出た時に通って、車窓から眺めただけでした。

天気が悪かったら自転車は危険だし、風が強いから徒歩も困難。
でも車で行っても、どごさ停めればいいんだ?タカヤナギ…??
と思案していたんですが、行ってみたら、ペアーレの駐車場のバーが上がっている!
開催日は駐車場開放してるんだ!!
…だったら、チラシに一言「当日は駐車場無料で利用できます」って書けばいがったのに。
そしたら、近辺の人方だけでなく、遠くの人方も気軽に見に来れると思います。

友人が参加していたので、見に行きたかったんですが、
来月に期待!雨が降らないことを!!
つづきを表示
page top
最近の大曲のお店情報
先月末で長らくの営業を終えたのが駅前にある「グリーンスタンプ交換所」。

ああ、駅前がより一層寂しくなる…と思っていたら、
その隣り、昨秋までパーマ屋さんだった空き店舗に婦人服店が入っていました
駅前に店が増えるなんていつ以来だろう…おにぎり屋以来か?


イーストモールから日の出町方面へ向かったら、
モスモスが緑モスになってる!!!

つい最近夫に「東京でも名古屋でも大阪でも仙台でも、
赤いモスなんてもう見ること無いよ」と言われ、
じゃあ大曲のモスは丸ポスト並みに貴重なんだ…大切にしよう、と思ったばっかりだったが。

思えば5年前、初めて緑モスが登場したとき
社長が「順次緑に変更し、最終的には全部が緑モスになります」と言っていたな。
横手ですら数年前に緑になっていてショックだったが、
大曲はこれからもずっと赤のままと思っていた…。
緑になって何か変わったんだろうか??


今日は録画しておいた先週のクローズアップ現代を見るど!
外食産業の安売り競争…どんた感じなんだべ。


安売りと言えば、飯田のマックスバリュ→ザ・ビック。
以前より駐車台数は確実に増えています。
先日ふと見たら入り口が「ードディスカウント」となっていて、「?」だったんですが、
「フ」が取れたんですね。
安くするということは、どこかの費用を削っているわけですが、
看板というか、店名表示費用も削減したんでしょうね。一ヶ月経たずに落ちるんですから。
グランマート飯田も対抗して値下げしたり、特売チラシうってます。
体力消耗戦になったら、最後は資本力によるのかなぁ。


土曜日の朝の「サタナビっ!」で、駅前のおにぎり屋さんが紹介されていました。
なぜに土日が定休日?と謎でしたが、客の大半が高校生なんですね。
てっきり観光客向けかと思っていたので。

*AAB 秋田朝日放送の「サタナビっ!

特集:ゆったりコトコト ローカル線で行く新緑旅 2009年5月23日
page top
マイちゃんとホジオ君
久しぶりにマイちゃんさ会いに行きました

20090524225214

うちの子は、行動班長よりも一組合員であるホジーネが大嫌い
いつもホジーネが出た瞬間に大号泣
母がローソンで買った「ホジナシ丼」を食べている時ですら寄ってこないほど。
かなり怖いそうです。
確かに母も「こえらしぐね」と言われるより、「ホジねー!」と言われるのは嫌です。

今回はマイちゃんがメインで、ホジーネは来ないから大丈夫、
と説得して、行ったんです。

が、やっぱりホジーネ登場。
でもマイちゃんは強いです。
プロレスを見に来たんだっけ!?と思うほどの迫力ある技
やっぱりマイちゃんスゴイです!!

で、今回はなんとホジーネが家族でした。しかも息子はホジオ君(笑)。
その可愛い息子の様子がおかしい!

20090524225219

マイちゃんが乳幼児の救急救命をわかりやすく実演して
ホジオ君助かりました。
いがったいがった。


最近マイちゃんは赤十字のCMに出ていて、
これがまた良いCMなんです。
うちの子もすぐに反応して親子して見入る良作。
秋田だけでねく、全国の人方さも見でもらいでー!

20090524225221

今回のショーはその一環でした。
会場では、もしもの時にどうするかの実習やアドバイスなど
覚えておいて損はないことばかりで、勉強になりました。


ネイガーショーで毎回感心するのは、
そのショーが行われる場面ごとにアレンジしていること。
今回は全てオリジナルでしたが、
昨年三回連続カマドキャシーンだった時も
ちゃんとその地域に合わせたセリフや流れをアレンジしています。
だから三連続でも飽きない。
これが秋田県民の心をとらえている一因だと思います。


ネイガーである海老名さんが本を出しました。
これはネイガー好きな人だけでなく、
商売をしている人、これから事業を始める人にも有効なビジネス書です。
この本を読んで、ネイガーに続いて、
秋田を元気にする人たちがどんどん出てきたら…
ワクワクしますね!


今日のショーはAKTのニュースでも紹介されました。
秋田テレビのHPでも動画で見ることができます↓
(公開は数日間だけのようですのでお早めに)

AKT 秋田テレビ

[5/24(日)17:58] 子供たちの正しい救命法を学ぶ


日本赤十字社秋田県支部

-赤十字思想誕生150周年-今年度はネイガー・マイ さんが赤十字活動を応援します!!


超神ネイガー

『超神ネイガー』を作った男  ㈱正義の味方 代表 海老名保 著
page top
衝動買い~dancyuとサライの増刊号~
マップルの「秋田県 道路地図」の新しいのが出たので分店へ買いに行った。
雑誌コーナーを眺めていて、ジャケ買いならぬ「表紙買い」したのがこの二冊。

20090523164121

プレジデント社のdancyu plus「安心・ヘルシー 家ごはん」
小学館のサライ増刊「美味サライ」

どちらも超私好み☆
そして、これに秋田のものがいくつ出てくるのか…。


今日は小雨・雨が降り続き、風も強く、しかも寒い土曜日。
農家の皆さん、大変だ。
今夜の風呂上がりにはストーブつけないと。
水曜日と木曜日は真夏並みの暑さだったのに。
体調さ気ぃつけて、風邪のウィルスさな負けねーど!


大曲の気象情報はこちら↓

気象庁 大曲 毎正時の観測データ (アメダス)
page top
そば打ち幸甚のランチ
先月半ばから始めた限定ランチを食べに、日の出町の「幸甚」へ。

蕎麦はもり、かけ、冷やかけ、の中から選べました。
私はもりそばにしました。

20090522143216


通常のもりそばに惣菜が三種(カボチャの甘煮とそば豆腐、ほうれん草のおひたし)、
甘味(グレープフルーツ)がつきました。
惣菜と甘味は週替わりだそうです。お値段は950円。

カボチャの甘煮は丁寧に煮含められて味が良く
そば豆腐は、おかわりしたいくらい美味しかったです♪
ただ、甘味がそば白玉でなかったのが残念。
それだったら、+250円でも納得できたんだけど。


次は車を使わないで行って、
そば+お酒のセットを頼みたいな。
蕎麦屋で酒を飲む、という作家さんみたいなことをしてみたい!
昔からの憧れなんで(笑)。


大曲のフリーペーパーDPRESS(ディー・プレ)」6月号の8ページ目にも紹介されてます。

月刊フリーマガジン D-press


幸甚さんのブログです↓

幸甚の挑戦 ~そば打ちに魅せられて~
page top
魁で紹介されました~高良酒屋~
昨日の朝、を読んだら、
「おお、これは!」

県南地域版の「地方点描」というコラムに、
同じ“秋田ブログで輪”(明烏さん主催)でお世話になっている、
六郷の高良酒屋」さんが紹介されていました。

秋田弁で味のあるブログです。
ぜひご覧ください!!

秋田の地酒『郷のたより』
つづきを表示
page top
夕方のグランマート白金店
20090520100621
昨日は秋田市さ行きました。
道中は木々の新緑と様々な色のツツジの花、ホオノキの白い花が美しく、
水田に鏡のように写る優美なこまちも見ることができ、
運転も楽しかったです。


帰りに寄った白金。
昨日の夕方は駐車場が満杯でした。
さすがポイント5倍の火曜日の夕方。
たくさんの人が買い物してました。

もちろんモンテールのシュークリームの特売は完売。
マスクも品切れ。

カレー用の野菜を買って帰りました。
page top
5/10の菜の花迷路
20090520093625
GW後の西目の菜の花迷路。
たくさんの人が歩いた後で、道は平らになっていました。
菜の花は終盤。下の方はだいぶ種っぽくなってきました。
でも子どもはまたも大喜びで楽しみました。


なぜ今になってこの写真をアップするのかといいますと、
ようやく傷が癒えてきたから。


TDK「観戦三連敗」の傷が。


私にとってのTDK初ゴールは見ることができて、最高に嬉しかったです!
大喜びしました。


が、負けてしまいましたorz


サッカーで、同じチームを三回観に行って、全て負けた
ということは今までありませんでした。
一回は勝つか引き分けるかしてくれました。
三連敗…うちが観に行ったから?

かーなーりのストレスで、大曲へ帰る車中は無言。
何がいけなかったのか、どこが分かれ目だったのか、
頭の中で何度も試合をリプレイさせていました。

帰宅後の夕食で飲む気にもなれず、
「あーーー腹悪い!!」と言ったら、
夫に「お母さんもサポーターになってきたんだねぇ」。
んだな!

5/10は母の日で、なんと母親は入場料無料!
しかもカーネーションflowerのプレゼントまで!!
生まれて初めて「母の日」を祝ってもらい、最高に嬉しかったんです。
だからこそ…勝って欲しかった。
勝ち点3が欲しかった。


なので先週はションボリおちこみおちこみでした。
沈んだ毎日でした(サッカーって一週間引きずる)が、ある日宅配便が。
誰から?と思ったら、西目町観光協会とハーブワールドAKITA
菜の花迷路のクイズ、当たったんだー笑い。
ドライフラワーとハーブの枕でした♪
菜の花迷路とクイズはどこが主催してるんだ?
何人に何が当たるんだ?と謎でしたが、
観光協会とハーブワールドの共催だったんですね。
嬉しい贈り物をありがとうございました!
次のひまわり迷路も楽しみです。


TDK、次は八橋でやります。
秋田市の皆さん、ぜひ観に行ってください。
入場は千円です。


うちは次の仁賀保で…頼むからホームの勝利を!!


TDK サッカー部

TDK SC 公認サポーターズクラブ 【ブルーラークス】

(社)秋田県サッカー協会
page top
とくダネ!で横手の発酵を特集
20090519094903
久しぶりに小倉さんをつけたら

「横手だねん!」

しまったー見逃したーー途中からだぁ


日の丸醸造さんやセントラルホテル、蔵らが出てて嬉しい♪

出演者みなさんに“甘いっこ”が振る舞われ、
好評でした。
小倉さんも懐かしく味わったでしょうね。


↓HPにある「1000号はっこう弁當」が気になる…。
 JTBの時刻表千号発行と発酵をかけた駅弁なのか!?


とくダネ!内の「とくダネ!プレミアム」5月19日
【「見直される発酵」~古くからの発酵文化を町興しに】をどうぞご覧ください

発酵食品の総合販売サイト「発酵のまち FT town よこて」
page top
西目海水浴場~マリンスポーツ~
道路を南下していくと、
空にフワフワしているものが見えました。

パラグライダー?と思いましたが、人は見えず。


西目海水浴場へ着いて謎がとけました。
波乗りの道具なんですね~。
20090519090626



(クリックして拡大してご覧ください)

昔、湘南の海でボードを楽しむ人達をよく見ました。
秋田でも、まさかこの時期に波乗りしている人がいるは思わず、
ボディスーツってそんなに温まるんだろうか?とこごえながら見ました。

20090519090628

ウィンドウサーフィンとは違いますよね?
20090519091821

何という名前のスポーツなんでしょうか?
パラグライダーサーフィン??

テトラポットの周りを上手に進むのは
見ている私も面白く、
子どもは「やりたい!やるーー!!」と騒ぐほど。

遠くでは釣りを楽しむ人が多数。
内陸部と沿岸部では楽しみが違うな~
秋田も広いな~~と感心しました。
page top
西目の海
20090519062115
先週撮影した写真です。






20090519062112
風が強くて波が高く、音も大きくて迫力満点!





うちの子、ほぼ初めての日本海。
目の前に広がる海と、大きな音に怯えて「コワイ!」


ずっと見続けていたい景色でした。
page top
続・土屋館わいわい広場
昨日の魁にも、「土屋館(どやだて)わいわい広場」の記事が掲載されていました!
(待てども待てども、ネット版にはアップされず残念)

また、新聞の折り込みチラシ↓にも載っていました♪

新生活応援得情報(PDF)

秋田民報の記事にもありました。


7月の七夕花火や8月の第一土曜日の市民夏祭り、
昨年開催された夏と冬の「ちょこっと広場」など、イベントがあると
結構な人達が商店街付近に集まります。
私もそうですが、大曲の住民はそういう「きっかけ」を待っているのかもしれません。

ただ、先日の魁(県南版の特集記事)にもありましたが、
イベントを開催するには費用がかかります。
最近の不況で3月の「冬花火」は開催が危ぶまれていたんですね。
(ここ一週間で他にもそういう資金難の記事が複数ありました)
やはり「受益者負担」ではないですが、
楽しむ方にもある程度のお願いをした方がよいように思います。(特に花火を!)
大森の芝桜フェスタのように、一人百円程度でも、
意義を訴えれば理解してもらえるのでは?

ご入場協力金について


先日のWBSで、都市部でのオフィスビルの空き室率が上昇している特集をしていました。
うちには関係ないか~と思いましたが、新横浜駅前の実情を知り、驚きました。
まるで地方都市の駅前だねん!!
実はこの問題では「街作り」が重要なポイントであると解説者が述べていました。
ライフスタイルの改善です。
大曲でも、「住む」と「勤める」の密接が、復活の鍵ではないかと改めて思いました。

[動画]オフィスビル不況で 新ビジネスの風


来週の土曜日、大曲駅前が賑やかになることを祈ってます。
page top
保呂羽ワインを飲んで
魁やKONYのブログにも載っていた「保呂羽ワイン」を買いに
カネトクさ行きました。

大森町産のブドウを使ったワインです。
大森町のワインというと、
リースニングというブドウの種類を使って、メルシャンが醸造した
白ワインの「大森ワイン」が有名ですが、それとは別の物。
「保呂羽ワイン」は、「さくらワイン」の原料も作っている、大森町の佐々木さんの
在来山ブドウ系交配品種の国豊三号という種類を原料にした赤ワインです。

実は私、保呂羽山=大森町のシンボル的山だから、
大森ワインと同じようなものだと思っていて、
販売当初は買わなかったんです。
それがカネトクのチラシを見て別物だと知り、買いに行ったら売り切れ…。
今年が念願の初購入


ちょうどKONYさんがお店に居たんで、詳しい話を聞けました。
大森の佐々木さんのブドウで山形の醸造所、というと
秋に発売された「小公子」と同じだよなぁ、
なんでこっちは春までかかったんだ?と疑問に思ったら、
『小公子』は無濾過なので秋に出荷できるんですが、
『保呂羽』の方は濾過しているので、この時期までかかるのです
」とのこと。
さらに、実は一年待つとさらに美味しくなり
昨年の物もあるが、全然味が違う、とのこと。
そして、昨年物はラスト1本!
今年の物と貴重な昨年物を出羽桜の「一路」と共に購入しました。


初めに今年の保呂羽ワインを飲みました。
予想したよりも重厚で複雑な味わいでした。
一緒に食べた物は忘れてしまいましたが、
もっとヘビーな肉などにすればいがった~と思ったことだけは覚えています。

翌日、去年の春発売の方を飲みました。
ラベルも同じなので、見た目は同じ。
ただ、「2007」と書かれた小さなシールが目印。
20090516133148
味の方は…全然違う!!
雑な部分がなくなり、角が取れたというか、丸くなったというか
より飲みやすくなったように感じました。

もしも同じ味だったらどうしょう、私の馬鹿舌にわかるだろうか…
という不安があったんですが、
私でも違いがわかりましたたはーホッ。

一年間でここまで味が変わるものとは、驚きました。
ワインは生き物なんですね~。

じゃぁ二年後はどうなる?試してみたくなりました。
「保呂羽ワイン」も本数が限られているので、
早めに追加購入しておかないと。


*株式会社秋田県酒類卸の公式HP 「日本酒王国秋田の地酒ネット

konys プログ
「本日、保呂羽ワイン2008新発売!」
page top
秋田さ「J」のチームができる!?
昨日は、TDK SCの今後が話し合われる日だった。
クラブ化を目指すという方針は報道されていたが、
具体的にどう動くのか、カンビアーレはどうなるのか、
来季のJFL登録期限までに決まるのか、
Jリーグ準加盟チームとして申し込むのか、等々心配だった。

夕方のニュースで、県庁での記者会見の模様が流れ、
いがったな~、と安堵した。

ずっと不況のままの秋田で、さらにこの不景気では
JFLに居られるかどうかも不安だったから。

現時点で発起人会には20団体が揃いそうで、
これで「J」を目指すスタートラインに立てそうだ。

新チーム名と支援金を募集するそうです。
「秋田」を頭か最後に入れること。
採用者には、Jリーグのカップ戦の決勝チケットが贈られるそうです。
天皇杯??と思ったらナビスコだそうで。
近年ナビスコの決勝戦チケットも入手困難になりつつあるので、
採用された方は秋に国立で観てください!
って言うか、この先ずーーっと自分が考えたチーム名が呼ばれる…
サポーターが連呼し、報道でも使われる…ドキドキしますね!

また、TDK SCを支援するための寄付を来週から受け付けるそうです。
個人は一口5千円で今季のホーム戦の招待券を2枚もらえるとのこと。
実質3千円の寄付ですね♪


以前夫が「やっぱり秋田だからなまはげだよな、
全国の人に一発でわかるし、強そうだし」と言っていました。
私は「え~~!?」とひいてしまいましたが、
今ではすっかり「秋田ナマハゲーズ」と言ってます。
そしたら逆に「もう少しひねろよ、将来マンUと戦ったりする時どうするんだ!?」と言われました。
「世界のサッカーファンに、なまはげは秋田の神様だ、と教える良いチャンスだ」と反論しています。
いつか秋田のサッカーチームがマンUやレアルと戦う日が来るのかしら。
…でもやっぱりもうすこし考えて応募しようっと。



秋田さ帰って来た頃、
秋田さおらがサッカーチームができるなんて、夢にも思わねがった。
再来年にJ2とかさ居たらなんとそー!?ドキドキだぁ。


本拠地が八橋になるんですね。
遠い~。
大曲からだと仁賀保の方が少し遠いんだけど、
八橋の方が心理的に遠く感じる~~。
駐車場はなんとなるんだべ?


少しでも興味を持たれた方はをご覧くださいbikkuri01
TDKSCクラブ化に伴う支援募金について
なにとぞよろしくお願いします

(社)秋田県サッカー協会

秋田魁新報

毎日新聞 秋田版

秋田朝日放送
つづきを表示
page top
土屋館わいわい広場~大曲駅前の賑わいを再び~
市の広報でもちょこっと載っていましたが、

今月から毎月第四土曜日に「土屋館わいわい広場」が開催されるそうです↓

090514-112837.jpg


左下の方が切れちゃってますね。
「大曲駅前はみんなで集える楽しい場所になります!
みんなで『土屋館マーケット』を復活させましょう!」
とあります。

土屋館衆(花火通り商店街&街の協力メンバー)が主催で、
ペアーレ、のびのびらんど、花火ときめきチーム、大曲駅、花いっぱい運動の会
が協賛しているそうです。

場所はペアーレ前の広場と花火庵で、時間は10時から

我が家も客として見に行こうと思っています。
私は18時から花火庵で行われる「大曲の歴史」フリートーク講座に行きたいんですが、
時間的に無理なので、とっても残念です。せめてあと二時間早かったら…sn

当日は「花火鑑賞士のつどい」で姫神橋付近で200発の花火が打ち上がる花火ようです。
そちらもぜひ!

晴れますように!!!


2009年 花火暦
page top
市議会だよりを読んで~大曲の街中の現状~
広報の5月1日号と同時に届いた「だいせん市議会だより 第16号」。
一般質問に立った議員からの質問に対する
栗林市長の答弁を読んで、悲しくなった。

Q:地域の交通整備計画について(中心市街地活性化との連動は)。

A:現在運行している循環バスは、昨年4月からの利用料金が一人200円になったこと、
発射地点のジョイフルシティが閉店になったこと、
景気の大幅な落ち込みなどから、利用者数が減少しているが、
今後も中心市街地活性化の一助として、なくてはならない手段と考えている。


Q:組合病院の利用者への配慮は、何か考えているのか

A:休憩場所がないという声があるとのことだが、
花火庵ペアーレ大仙などの施設や、
グランマートなどの花火通り商店街
丸子川橋上公園や散策路の丸子の小道などもあるから、それを利用してほしい


要はこの議員さんは、ヤマサの閉店による市民へのしわ寄せを訴えているんですね。
それがな~~~んにもわかってない。
どちらも答えになってないし(苦笑)。

だいたい循環バス(と言っても微妙に循環では無い)は
ガソリン高騰とか言って2倍の値上げをしておいて(愛称の「100バス」も自動消滅)、
ガソリン安くなったんだから百円に戻しなさいよ!


どうして今さらこのことをブログに書いているかというと、
最近朝の9時頃に商店街付近を通ると、「しょざねー」人達がたくさんいらっしゃるんです。
病院へ診察券出したり、見舞いに来たが、待ち時間をどこで過ごしたらいいのか…
難民と化しています。
グランマート中通店の前を通ったら、開店時間(9時半)前なのに、
店内にばっちゃん方が居る!?
どうやらタカヤナギの人が、好意で一足先に入店させ、
窓際の休憩用椅子を提供した模様。
昨秋もつつどん・たまちゃん通りのベンチにご老人がたくさん座っていましたが、
最近陽気が良くなったからか、再びそこで時間つぶしをしている方が増えました。

市長は花火庵やペアーレを勧めているが、
実際そこの中さ入って長時間黙っと座っていたり、しゃべったりなんてできねーべ!?
橋の上の公園なんて、あれが公園か?ただ歩道の幅が広くなっててベンチあるだけで、
真夏は炎天下であぶられれってことだが!?
冬の間はバスターミナルの待合いの人達が、外にまで出るほどたくさん居て気の毒でした。
これからの季節もきづいな~。
市長さん、午前8時~10時に組合の周りどこ歩いてみてけれ!
して、市長さんもまんず一回言ってみたことどごやってみて、体験してけれで!!



ヤマサの1階のビーンズコーヒーが、なぜ朝の7時から営業していたり、
モーニングセットがあったのか、今になってわかりました。
儲けよりも、善意&責務の方が大きかったんでしょうね。

閉店して半年が過ぎましたが、ヤマサのありがたみは今でも変わりません。
page top
大仙市商品券、追加発行決定!
広報の5/1号で、もしかしたら追加発行するかも、とあった
販売一週間で完売した「大仙市商品券」。

先日の魁紙面に
大仙市プレミアム商品券、追加発行」と報じられていました。
やはり買えなかった人から、苦情が多かったんでしょうね~。


全国各地の自治体でプレミアム商品券が発行されています。
中野区のように販売方法・販売姿勢に問題があり、売り切れない稀なところもありますが、
ほとんどのところでは大盛況なようですね。
東京の東部の自治体(区名失念)では、販売所の近くにブースがあって、
そこで商品券を提示するとさらに1割アップ!
それは地元の商店街で使用する場合に限りアップするそうで、
合計20%か25%のプレミアになるんですよ~、すごいですね~~。
そこの区内にはヨーカドーだかイオンだかの大型スーパーと
ヨドバシかビックだかの大型電機店があって、そこも登録店だから、対抗策だそうです。
半月ほど前のブログに載せた
島根県松江市の大人気の2割のプレミア商品券「だんだん商品券」。
購入のための徹夜の行列をテレビで見ることができました。
映像で見るとすんごい迫力…!
うちは1割のプレミアだけど、簡単に購入できていがったな~、と思いました。


大仙市商品券の使用可能な店が増えてきました。
商店街ではほとんどのお店で使えるくらい増えました。
「ビックフレック」も加盟店になりました。
また、イオンの中にあるとんかつ屋の「秋田藤よし大曲店」では、
大仙市商品券を1枚使用するごとに100円の飲食券を、
さらにチラシのクーポン券を持参して商品券を使うと、30%の飲食券を進呈するそうで。
地元資本以外の店も、+αを考えるようになりましたね。


販売後、20日間での使用状況が
秋田県南日々新聞や秋田民報に載っていました。
地元の小売店も健闘しているようですね!
企画した甲斐がありましたね、いがった


上限の20万円を購入した私。
ガンガン使っております。
タカヤナギではスタンプラリーや抽選があるんで(5月14日まで)、
ついつい千円以上購買ってしまってます(お釣りが出ないから)。
800円代後半~だと負けた感でガックリな上に、夫からごしゃかれる始末。
うーん、節約になってないかも!?


追加発行分も、期限は変わらない=使用期限が短いそうなので注意しましょう!
また商店街でお得な企画、やってくれないかな~?


秋田県南日々新聞

秋田民報社ウェブサイト
つづきを表示
page top
秋田市の一六七二(いろんなに)でランチ
昨年の今頃、あきたタウン情報の「体にやさしい ごはん生活」という特集を見て、
ずっと行きたかったお店さ行きました。

秋田の横森さある、「一六七二(いろんなに)」です。


090508-133937.jpg

事前にネットで調べたところ、
皆さんたどり着くのに苦労してました。
桜五叉路から入って、ほっくんの手前で右折して…まではわかるんですが、
住宅地の中にある、普通のお家なんで、わかりませんでした。
公園にぶつかったので、さてこれからどうしようかと車を降りたところが
「一六七二」でした。

090508-133919.jpg
反対側には看板が付いていました。

一軒の大きな民家が丸ごとお店になっているので、
外食というよりも、知人の家にお呼ばれしたような感じ。
一部屋一部屋がかなり大きいので、
相席になっても気疲れしませんでした。

メニューは日替わりランチの一種類のみ(千円)です。

090508-125912.jpg
秋田県産無農薬米のご飯
豆乳と野菜のスープ
ブリのカレー風味フライ 紫カリフラワーソース
ミズと豚肉の煮物
エビ、キュウリ、グレープフルーツのマリネ


石のおひつに入ったご飯はおかわりOK。
ご飯もおかずも美味しくて、おかわりを頼みました。

090508-133248.jpg
手作りデザート(夕張メロンのゼリー、ベリーのソース)
コーヒー
お茶はセルフでおかわり自由。


品数も豊富だし、量も少なくないので、満腹になりました。
男性でも、ご飯をおかわりすれば、食べ応えあると思います。

全てが手作りでも、家でこれだけの種類を、彩り良く作るのはかなり大変。
それも一手間加えており、主婦の手作り料理ではありません。
夕張メロンのゼリーなんて、材料に手が出ません(笑)。
やっぱり自宅で食べるのとは全然違いました。
来店客のほとんどがマダムで、しかもグループ連れで賑わっていたのに、納得。
(そう言う自分もマダムだが)
豆乳と野菜のスープは私でも作れそうなんで、今度頑張ってみよう。


一六七二(いろんなに)

秋田市横森5丁目22-19
018-834-1672
営業時間 11:30~14:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
メニュー:日替わりランチ1,000円

月に一度、手作りデザートでお茶できるティータイムもあるそうですよ。
page top
シアタープレイタウンで「ロルナの祈り」を鑑賞
20090509165118
前回「ヤング@ハート」を観た時に買った前売り券が「ロルナの祈り」。

この作品に関することは何一つ知らないまま、観ました。
…深い深い、考えさせられる内容でした。

クラウディの荒廃ぶりは本物に思え、
映画を観ていることを忘れ、現実かと錯覚してしまいました。

欧州映画を観たのは十数年ぶりで、
終了して明かりがついた後、一瞬東京さ居たように思いました。
こういう映画を秋田で観れて、本当に幸せです。

シアタープレイタウンさんに感謝


次は「ミルク」かな?それか「フロスト×ニクソン」か。
あとJR使ってルミエールで「グラン・トリノ」も捨てがたい。
映画館で観る映画って、やっぱりいいなぁ。


シアタープレイタウンのHP
page top
一丸鮨でお昼ご飯
私が好きな回転寿司は、今は無き「弁慶」でした。
最初は神宮寺店に、Aターン後は大曲店、横手店によく行ってました。
が、子育てに忙しく外食できなかった頃に突然閉店。
ショックで信じられませんでした。

大曲には「さこう」もありますが、
若い頃とは違って、そんなに食べれなくなってからは
さこうではヘビーで(20代までの頃だったら喜んで行ったと思う)
しばらく回転寿司には足が向きませんでした。

イーストモール方面に行った際、
小腹が空いたので、トレンタなどのイタリアン料理店に入ろうか
と悩んだ時に目に入ったのが「一丸鮨」。
一度も入ったことがなかったので、ちょっと食べてみようと入店。

お盆があったり、本醸造醤油、昆布醤油など明示していて好感が持てました。

20090508065415驚いたのが、平日のお昼限定の「ランチセット」。
日替わりの寿司が五貫と三種類から選べるみそ汁とミニサラダ
なんと税抜き360円!安すぎ!!
ギバサの味噌汁、初めて食べましたが、うめーー!
家でも作るべ♪


もちろんこれだけでは満腹にはならないので他にも注文。
炙りセットやひかり物セットなどお得なセットがあり、食べ比べも楽しい♪
一皿一貫というのも面白く、いろんな種類が食べられるのもいいです。
職人さんが握るお寿司は、シャリが少なめ=小ぶりで、女性や子どもには嬉しいサイズ。
結局千円分食べましたが、たくさんの種類だったので満足度大でした。
また来ようと思い、スタンプカードも作ってもらいました。


若者や男性、ガッツリ食べたい方にはさこうを、
女性や子ども、年配の方には一丸鮨を、おススメします!


イーストモールでは旧マクドナルドのゲーセンコーナーから
ゲーセンが撤去されて、またもや空き部屋に!!
近日中に新しいテナントが入るそうです。
自分にとって利用価値が高いものならいいな~。
page top
GWが終わって
春のGWが終わり、大曲も秋田ナンバーばかりの日常に戻りました。

今回の連休は
秋田でこんたに他県ナンバー、しかも遠くの見たの初めて!
と思った毎日でした。
花火の日や盆・正月など、帰省客の車が多くみられる時期はありますが、
こんなにたくさんの、それも関東のは多すぎて見慣れてしまい、
北陸、関西地方の車を多数見たのは記憶にありません。

遠くに行けば行くほど得になる割引システムですからね。

夕方の県内ニュースで、GWの交通利用状態を速報していましたが、
高速道路の大幅増に比べ、
JRや飛行機の利用は前年割れという予想通りの結果でした。


この「地方の高速道路ならどこまで行っても千円」という破格のばらまき、
今後も続けられるんでしょうか。
読売新聞にもありましたが、割引分は結果的に税金投入だそうですね。
これは「新幹線の特急料金を、税金投入して大幅値下げするようなもの
なんだそうで。それなら国民納得するはずないですよね?
なのに高速料金は景気対策と称し、詳細を説明せず、
また、天下り団体を潤わせるためにETC限定にした。
そのツケは我々の税金ですか~。
競合する他業種への配慮は全くありませんよね。
フェリーなんて今後やっていけるの??
温暖化だのCO2だの言っているくせに!
だったら、こまちの料金を安くせでー!こまちの方が「環境に優しい」ど!!


せっかくの連休なので、秋田内陸線を利用し、
熊牧場に行ってから、遊遊ガーデンで遊んで
マタギの湯食べて温泉入って、の日帰り旅を計画しました。
GW期間中は巡回バスが出て、さらに馬車も運行されるということだったので。

が、私が体調不良になり(なぜ連休で病院やってない時になるんでしょうか…)断念涙
今日受診したところ、
突然起こった左耳にセミを飼っているような激しい耳鳴り聞こえなくなる症状は
突発性難聴でした。

春になってから、ないりっくんに乗れず、残念。


9月には「秋のGW」があります。
横手でB-1グランプリもあるし、計画立てて楽しみたいです。
つづきを表示
page top
GWはたざわこ芸術村で
5月4日(月・祝)にたざわこ芸術村さ行きました。
GW中に小劇場で限定公演される「かっぱのパッカとはるかの夢」を観るためです。

前日に予約し、予約が多かったら日にちを変更します、と伝えたところ、
まだまだ席には余裕があります…とのこと。
が、しかし、小劇場に到着したら、既にたくさんのお客さんが!
幼児~小学生の子どもも多く、
開演初日は70人以上の観客で幕開けしました。

内容は子どもも楽しめる冒険活劇とでも形容できるでしょうか。
後半は観客も参加するようなしかけで、うちの子も大張り切り!!
三人の役者さんの、文字通り汗が飛び散る熱演で、盛り上がりました☆
最後はうちの子、踊ってしまうほど、楽しんでいました。「また観たい!」だそうです。

公演は明日7日(木)まで。


正午過ぎからは広場の野外ステージで様々な催しが行われました。
西はじめさんの津軽三味線ライブやわらび座・チーム夢のオンステージ、
“秋田の”でんじろう先生のマジカル実験など。

20090506182445西はじめさんの津軽三味線、素晴らしかったです!
やっぱり生演奏、いいっすな!






20090506182442わらび座の四人の役者さんで結成されたチーム夢
歌と踊りなど、多才な芸に子どもも大喜び。





“秋田の”でんじろう先生の実験も見たかったんですが、お腹が空いて断念。
子どもがもう少し大きくなったら、親子で見たいです。

GW期間中は田沢湖ビールレストランでは奥のホールでバイキングもありました。
が、落ち着いて選べそうになかったので、通常メニューで。
「ハイカラじゃこ天ピッツァ」や「八幡平ポークソティ」、「和牛肉の金賞ビール煮」を注文。
美味しいご馳走に親子で満足にっこり

午後からは大劇場で、「坊ちゃん!」が上演されましたが、
どうやら満席だったようで、
「券、先に買っておげばいがった~」と話していたおじさんがいました。
他の日もたくさんのイベントが開催されたたざわこ芸術は、
県内外の多くのお客さんで賑やかだったことでしょう。

次は「坊ちゃん!」を観に行かなくては。
IPPENNチケット買ったんだから。

たざわこ芸術村のHP

カッパのパッカとはるかの夢

↓も要チェック!
劇団インタビュー 今、注目のこの人! 森下 彰夫
page top
4/29 ガイナーレ鳥取戦
TDKを観戦するために、また仁賀保へ。
20090506160736

昨年5位のガイナーレ鳥取を迎えてのホームゲーム。
立ち上がりは互角の戦いで、ホームだし勝てるかも、と思った。

が、前半34分にレッドカードをもらってしまい
(遠くから見ていたので黄色かと思ったら、赤い色が見えて愕然)、
その後は…。

一人少ない以上に、選手達に動揺が見えた。
惜しいシーンも少なくなかったが、結果は0ー4。
横川武蔵野FC戦もそうだが、内容が結果に表せず、悔しい泣き顔

20090506160739

相手のキーパー、センスいいな、と思ったら、シュナイダー潤之介だった。
8年ぶりに見たら、ベテランになっていた。
今年新加入で、このままならJ昇格に貢献できるな。
鳥取が一体となって、Jリーグ入りを目指しているガイナーレ。
アウェイで観れていがったです。

次節は昨年JFL覇者の強豪ホンダFC
アウェイだし、4日後だし無理だべな…と思っていたら勝った!!
前半14分までの連続ゴールで、逃げ切った♪すげー


先日、WBSで「企業×スポーツ “新たな関係”」を特集していた。
最近企業がスポーツチームを丸抱えできなくなってきている現状を、
(一覧表にはTDKサッカー部も入っていた)
日本のスポーツはこれからはどうなるのか、
ゼビオのアイスホッケーチームなどを取材していた。

TDKもクラブチーム化を目指している途中だが、
県民や企業などはどう見ているのだろうか。

JFLのチームをざっと見たときに、FC刈谷という聞き慣れないチーム名があった。
新規に地域リーグから上がってきたのか?と思ったら、
デンソーがなくなっていたんだ!
昔、ホンダFCやデンソーの試合を見たことがあったので、衝撃だった。
まさかなくなっていたとは…。
しかし、ボランティアが中心となって“市民クラブ化”し、
地域のチームとして生まれ変わっていた!
アマチュアクラブだから、選手は昼間フルタイムの仕事をこなしている。
それでも、子ども、地域、チーム、選手それぞれの「夢」を「楽しむ」をテーマに、
ホームでの勝利にこだわって活動しているそうだ。
HPを見てみたら、まさに「おらがチーム」として
地域一丸となって様々な形で応援しているようだ。

経済状態に差はあるが、
刈谷「市」で支えているなら、TDK SCを秋田「県」で支えられないだろうか

4月29日はGWに入ったせいか、普通の市民の姿も多かったように感じた。
若い女性達が、まるで買い物を楽しむかのような服装で友達同士で訪れ、
家族連れも行楽の一つのように足を運んでいた。
これは既に「芽」が出たのでは、と思う。
サッカーを知らない人達がスタジアムに来て、感動して帰り、次第にサポーターになる…。
そんな土壌は既に出来上がっているのでは?

せっかく秋田に根付き始めたサッカー文化。
このまま終わらせたくない!


そろそろ目の前でゴールを、勝利を見たいなぁ。
あの感動と興奮は、明日への活力になるんだけど。
次は10日(日)にMIOびわこ草津を迎えてのホームゲーム。
秋田県民に夢と希望を与える勝利を!


TDKサッカー部のHP

TDK SC 公認サポーターズクラブ【ブルーラークス】
つづきを表示
page top
西目の菜の花畑
20090506104059ハーブワールドAKITAと道の駅にしめの間にある
菜の花迷路」さ行きました。
毎年テレビや新聞などで見るんですが、行くのは初めて。
トウモロコシと違って、菜の花の迷路なんて簡単じゃないの?
と思っていたんですが…迷った~!おもしぇ~~!!
子どもも大興奮で、走り回り、転んでも笑ってる!
背の高い品種の菜の花で、ちょうど子どもには全然見えない高さ。
黄色い壁に見えるから面白いんでしょうね。


菜の花に関するクイズがあって、
正解者の中から抽選で素敵なプレゼントを送ります、
とあったのでやってみました。
行き止まりになっている所にクイズがあったりするので、
ほとんど踏破したように思います。
予想以上に楽しめました♪
しかもタダ…西目さ遊びに行けば、じぇんこかがらねな~。


20090506104056上から菜の花畑を展望できるようになっていて、
一面に広がる黄色を見渡せました。
夕方だったので、鳥海山は少ししか見えませんでしたが、
菜の花の黄色の上に鳥海山がどどーんと浮かんで見えたら
…素晴らしい景色でしょうね。



魁の記事によると、5月10日頃まで楽しめるそうです。
来年も菜の花迷路、絶対行きたいです!

道の駅「にしめ」 はまなすの里HP

↑ってことは、この付近にハマナスが自生しているんでしょうか?
自生しているハマナスの花って見たことがないから、見てみたいなぁ。
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。