四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
明日から「夏まつり大曲」だがら晴れでけれ!!
明日から8月。
毎年8月第一週土曜日恒例の

2009年夏まつり大曲

毎年パワーアップしてるので、今年はどんななのか楽しみ♪です。

詳しくは↓
 2009年夏まつり大曲のお知らせ

特に今年は「ハン様、クルーーー(゚∀゚)ーーー!!!」ので期待してます。


今日は久々の快晴&真夏日。
湿度が低いから、気温の割に過ごしやすいです。
最近ずっと高湿度で、低温だけどへちねがったです。
このまま夏らしい気候で!農作物も海の家も観光地も祭りの人達も困るから、
なんとかお願いします。
page top
100%秋田産 地ビール 県内初のモルト工場完成
昨年の秋に秋田県内限定で発売され、わずか一ヶ月半で完売した
原材料が100%秋田県産の地ビールあきた麦酒 恵」。

昨年はモルトの製造は他県の業者に委託したのですが、
全ての工程を県内で行うべく、モルト工場の建設を決め、
めでたく完成。報道機関にお披露目されました。


テレビで見た瞬間、「小劇場か、稽古場か!?」と驚いたのですが、
ざわこ芸術村の社員食堂を改築して作られたそうです。
なんとすぐ隣が稽古場。役者さん達が熱心に稽古していました。
歌声や気迫がモルトの製造に良い影響を与えるかも!?

これでメイド バイ 秋田 であり、メイド イン 秋田 である
100%秋田の地ビールが出来ます!

予約は明日、8月1日からで、
発売は10月2日から、だそうです。
お楽しみに♪

 たざわこ芸術村ブログ モルト工場お披露目

つづきを表示
page top
大仙市都市計画マスタープラン まちづくりシンポジウム
24日に開催された、
「市民と協働のまちづくり」を副題としたシンポジウムに行ってきました。

広報に、
申し込み不要で入場無料なので、お気軽にご参加ください
とあったので、ちょうど予定も無く、
街づくりにあーだこーだ言っているんだから、行かねばな~と。


主催者である、市長が挨拶した後に、都市計画課の課長が
都市計画マスタープランの概要を説明。
これは広報にも入っていたのと同じなんだけど、
いまさら感が…。

四ツ屋~中仙の国道105号を「新たな都市計画として抽出した地域」とし、
都市計画区域の再編を打ち出しています。
しかし、一昔前は様々な業種が次々に出店していた105号線沿いは
閉店や撤退が相次ぎ、今や空き店舗も目立つ状態。

新13号となったバイパス沿いは、「開発を許容する区域」として
その周囲は「田園環境保全エリア」。
そりゃあ郊外店の駐車場の奥は開発する業者なんていないから、心配無用だよ、
開発を許容する区域って、前から許容してたから、県外資本の量販店が
どんどん出店して、全国どこでも見られる風景になったんでしょうが。

こんな感じで、マスタープラン自体に、特に目新しいものはありませんでした。

続いて、県立大学の山口准教授が、秋田県の特徴や、
県内で街づくりを頑張っている地域、取り組みを解説。
久しぶりにシンポジウムさ来てるな~と感じた、
専門的、でも噛み砕いた説明でした。


休憩を挟んで、美短の石垣准教授が新屋のまちづくり活動を紹介。
昨年開設された「新屋参画屋」を注目していたので、
若い准教授が語る、そこまで至る過程と現在の様子はとても面白く、
また、学生達は自分達が楽しみながら活動しているのが印象的でした。

続いて、のびのびらんど代表、ペアーレのセンター長として
大曲の街中で活動している森田さん。
ペアーレの総利用者数のグラフから、
近年は減少し続けているのがわかり驚きました。

西仙でグリーンツーリズムに取り組んでいる佐々木さん。
「なぜ私が呼ばれたのか…」と話しながらも、
県内の学生や首都圏の子どもとの交流と、
楽しみながら地域を賑やかにしている様子がわかりました。


最後に四人でディスカッション。
まちづくりの先頭に立って活動しているやりがいや悩みなどが率直に語られ、
やはり「人」が成功の鍵であると実感しました。
役所主導ではなく、地域の人が率先して楽しみながら取り組み、
役所側には、間に立ってコーディネートしてほしい、と要望していました


今、大曲の街中では、「土屋館衆」が立ち上がり、動き出しました。
地域のみんなで楽しみながら、で、役所はさりげない支援をしてほしいと思います。

つづきを表示
page top
ポケモンこまち、大曲さ到着
大曲駅さ着きました。

土曜日の夕方ということもあり、
駅裏から撮影する親子連れも数組いました。

出てみて驚いたのは、
反対側は違うデザインだったこと!
秋田駅で撮影したのと、なんか違うな、と思って歩いていたら、
全く別で、慌ててカメラに収めました。

20090728150103去年より夏らしいデザインでした。







20090728150058この夏の映画の新キャラ??







20090728150101ピカチュウがバイバイしてくれました。





小旅行のような思い出深い土曜日でした。
page top
ポケモンこまちさ乗りました
25日は秋田駅周辺に用事があったので、車は使わず、列車を利用しました。
しかもこまちで。
なんとちょうど帰る時間に、ポケモン仕様のこまちだとわかったので。

昨年初めてポケモンのラッピングされたこまちが走り、
大曲駅でのわずかな停車時間に撮影しに行きました。
結局乗車は一度もできず、夫がとても悔しがっていました。

20090728145446昨年が好評だったのか、今年は運行期間が延長されたので、
一回くらいは乗りたいなぁ、と思っていましたが、
まさかグッドタイミングで乗車できるとは!




大曲駅とは違い、発車までゆっくり撮影できました。

20090728145452しかし、うちの子は巨大なピカチュウに「こわぃ」とおびえるし
せっかくの撮影チャンスなのに~。
抱っこして~みたいなピカチュウ、めんこいです。




20090728145449車内では、座席の背もたれがポケモンヴァージョン!
ビックリ!!






運行期間中、車内販売をSuicaアデリーペンギンで500円以上使うと
今年はクリーナーストラップがもらえます(去年はミニファイル)。
夫の上京時でいいや、と思っていたのですが、
あまりの空腹で、500円のサンドイッチを購入。
クリーナーはすごく喜んだ我が子でした。


ポケモンこまちの運行予定は↓

 ポケモン新幹線の運転計画

今日は郡山での人、進入で、わがんねぐなったようです。
page top
丸子川 ちょこっと広場~金魚花火~
3日間に渡って開催されたちょこっと広場。
最終日の26日、午後7時半から始まった金魚花火金魚がクライマックス!

赤ちゃんから小学生の友達同士の子ども達、
若いカップルや年を重ねた夫婦などの二人連れ、
三世代の家族や賑やかだからと立ち寄ってみたお年寄り。
みんなが橋の上や両岸から見守ります。

老若男女が声を合わせてカウントダウンし、
橋の下の花火師さんが点火!

20090727115835

赤や黄、青の美しい光が隊列を作って流れ、はじけます。
優美な光の動き。


うちの子は「さ、か、ながはねた、ピョーン!」と歌いながら見つめています。

20090727115831


花火と言えば、見上げるのが普通ですが、
こうして見下ろすのも良いものです。

20090727115833


去年も流れたような気がするBGM。
歌詞に「金魚花火~♪」とあったように聴こえたんですが、
金魚花火の歌ってあるんでしょうか?


最後は傘をさしての見物でしたが、
幻想的な一時をありがとうございました

丸子川ちょこっと広場、土屋館わいわい広場、ときて、
来週は市民夏まつり
梅雨明けして、スカッとした天候になることを切望しています。


金魚花火の動画はこちら↓

 大曲商工会議所青年部花火日記

つづきを表示
page top
丸子川 ちょこっと広場~丸子橋で~
7月24日から26日までの3日間、
丸子橋で「ちょこっと広場」が開催されました。


連日、時折雨が降る恵まれたとは言えない天候でしたが、
最終日も4時前から雨。しかもひどい雨。
チラシには雨天と川の増水時は中止、とある。
この雨ではどうだろう…やってるのかな…。
うちからはヤマサの看板は見えますが、丸子橋は見えません。
私らだけなら行ってもいいけど、子ども連れては厳しいか、と悩みました。
6時過ぎに花火がドンドン、と鳴りました。
これは「やってらどー」という合図?
6時半には雨がやみました。
大慌てで準備して、7時前に家を出発。


丸子橋周辺はテントが張られ、集まって来た人達で賑やかでした。
子どもに手持ち花火(20本200円)を買わせ、
下さ降りて花火を楽しみました。

20090727115302

点火兼明かり用のたいまつや水入りバケツ、
階段の両端に足下用キャンドルグラスキャンドルと、
安全に楽しめる配慮と準備に感謝です福助


今年のちょこっと広場は学年ごと店を出しているようでした。

20090727115259

厄払いを終えたばかりの昭和43年雄峰会は花火や光るグッズ担当。
他に綿菓子や、かき氷&冷酒、生ビールと焼き鳥・フランクフルト、
揚げたこ焼きとカレー焼き温麺など。
個人的にオオウケしたのが昭和42年会のアイス屋アイスさん。
31のロゴもそっくりに「42」でレイアウトした貼り紙。おもしぇー
先輩方が楽しみながら運営しているのは、とてもまぶしく見えました。


屋台では生ビールと焼き鳥、カレー焼き温麺(400円)を購入しました。
(持ち帰った為、カレーが寄ってしまいました)
冬に食べたカレー温麺はとても美味しかったけど、
こちらの夏ヴァージョンは…。

20090727115304

鉄板で縮れた中華そばとは違ったストレートの麺を焼き、仕上げにキーマカレー風な
ドロッとしたカレーを載せて完成。
よく混ぜて食べてみると…意外と(失礼)美味しい!
立派なB級グルメですよ!!
夫曰わく「カロリー高めでいいね」。
確かに昨日食べた男鹿焼きそばよりも食べ応えありました。
横手の目玉焼きに対して、大曲は挽き肉カレー…いいかも!

久しぶりの外で飲む生ビール、うめがったぁ♪
ちょこっとでしたが、いっぱい楽しませてもらいました!
page top
アルヴェの前で男鹿焼きそばを食べた
昨日は土屋館わいわい広場さ行ってから、
秋田さ行きました。


秋田駅のぽぽろーどや西武の前ではフリーマーケットが開かれ、
夏休みで帰省する人を迎える家族などで、
珍しくたくさんの人がいて、とても賑やかでした。


アルヴェでNHKがイベントやってらどな、と思い、行ってみると、
…屋台が出ている。
横手焼きそばや男鹿焼きそば、田沢湖B麺と共に、稲庭生拉麺まで!
養悦さん、キターーq(^^)pーー!

20090726083758

他にもひるまえこまちに出演している人の甘味や
菜種油の各種体験や農産物直売など、
様々な企画で面白そう♪

20090726083801


しかし、雨が降っている上に、時間がなかったので、悩んだ結果
なかなか食べる機会がない、男鹿焼きそば(400円)を食べました。

20090726083755

シャキシャキのもやしと干しエビが良い食感で、
黄緑色がかった麺自体にも海の味があり、
総合して、これぞ海鮮焼きそば!でした。
いつも横手風の、タレがだばだばじぃ(つゆだくな)焼きそばを食べているせいか、
塩味の乾いた焼きそばは新鮮でした。
男鹿では基本をおさえて、店ごとに工夫を凝らした男鹿焼きそばが味わえる
そうなので、いつか男鹿へ行って食べ歩きしてみたいです。

男鹿焼きそばについては、
 佐々木さんが行く の中の 男鹿の新名物は各店似て非なる「オリジナル焼きそば」じゃ
をご覧ください。


帰りにもう一度寄ってみたら、横手以外は店じまいしていました。
時間が遅いだけでなく、あの雨では仕方なかったと思われます。
NHKが雨の当たらない場所にイスをたくさん設置してくれたら、
もっとお客さん買っていったんじゃないかなぁ。
屋内はイベントやその準備でバタバタしていたし、
食べるスペースがほとんどない状態だったから。


佐藤養悦さんの北海道産小麦粉100%使用稲庭生らーめん
直接食べることができる(しかも400円は安い!)のは、
とっても貴重な機会です。
田沢湖B麺も現地以外で食べられるのはなかなかないこと。
秋田市にお住まいの方はぜひ行って食べてみてください。
今日も午前11時からオープンします。
page top
たざわこ芸術村にて「坊ちゃん!」観劇
たざわこ芸術村わらび劇場で公演中の

坊ちゃん!

を観てきました。

この作品は愛媛にある「坊っちゃん劇場」のこけら落としとして
1年間のロングラン公演された作品で、
わらび劇場で今月29日にてファイナルを迎えます。


大昔に夏目漱石の原作を読んだことはあるのですが、
さっぱり覚えていません。
漱石では「こころ」と太宰や谷崎の作品は詳細に覚えているのですが。
なので全くの予備知識なし、先入観なしで観ました。


初めは伊予弁に慣れず、まるで愛媛に居るみたい。
(そうか、夫はいつもこういう気分なのかぁ)

笑ったりホロリと泣いたりの、
さすがジェームス三木さん、
感動の2時間でした。

坊ちゃん劇場こけら落としとしてふさわしい、
愛媛でも好評だったにちがいない、と納得の作品でした。

公演は来週の水曜日まで。
ぜひ観に行って欲しい作品です。


つづきを表示
page top
田沢湖ビールレストランでお得なランチ
たざわこ芸術村田沢湖ビールレストランが
平日限定で、日替わりランチを始めました!
毎年、冬期恒例の企画ですが、好評だったんでしょうね。


私が行った日は…


20090724092912

オムライスランチの日。
スープとサラダがついて700円でした。


ケチャップライスとビーフシチューのような濃厚なデミグラスソースを
ふわふわとろとろのオムレツと一緒に口に入れると、
幸せハート」になれました。

スープはじゅんさいと三つ葉で、しょっつるの出汁が隠し味になっていて、
まさに秋田のスープで、とても美味しかったです♪

15食の限定なので、食べたい方はお早めにレストランへどうぞ。
つづきを表示
page top
日食見れました!
昨日のブログをアップした直後、
台所さある物を使って、大急ぎで簡易観測器を作成。
しかし、雲の切れ間から太陽が全部見えるのは一瞬だけ
うまくとらえられない!
でも…見えたーーー

流れる雲の間から、はっきりと欠けた太陽が見れました!

曇りだったので、日食グラスを使わなくても目を痛めずに見れましたグー!

今朝、小倉さんので全国の日食状況を総括していましたが、
東京と同じような感じでしたね。

薄雲がかかっているから、誰でも見れる状態でした。


でもすぐに雲で隠れてしまい、その間に次の観測器をネットで調べて
またまた作成

最も欠けた11時過ぎは、それまでで一番厚い雲が太陽をすっかり覆ってしまいました
二個目のはなかなか良い出来でしたが、
これも太陽をとらえるのに苦戦。雲との戦いでした。
結局、雲が薄いベールになった状態が最も良く見えました。

晴れてきたのは11時半過ぎ。
いきなり太陽の光が強くなり、とてもじゃないけど直接見れる状態ではありませんでした。


昨日ブログに書いたように、今回の日食に関しては
梅雨の最中だから、と、何年も前から全く期待していませんでした。
(昔、目を痛くしたのもあって)
なのに、奇跡的に晴れて、偶然にも直接見ることができて
本当に感動したし、嬉しかったです


夕方の県内ニュースを全局チェックしたところ、
内陸南部と由利本荘市・にかほ市では見れたようですね
ABSのニュースが象潟町、雄物川町、大曲、と、最もフットワーク良く取材していました。


湯沢では雨降ってらったけど、ちょっと見えたそうです。
大曲では、曇り時々晴れ、一時雨、という気象だったのがラッキーでした。

お台場で見れた笠井さんも話していましたが、
曇りじゃなくて晴れていたら、眼科に駆け込んでいた人が大勢居たと思います
逆に良い観測状況でした。


次は26年後だそうで。
今回の簡易観測器をまた作って、今度は事前に練習して臨みたいです。
魁には、50数年後に小坂町などで皆既日食が見れる、という記事があったような。
その時には子どもさ頼んで連れて行ってもらうべ~。生きてらったらな(笑)。

つづきを表示
page top
晴れてきた…部分日食見れるがな?
先週から梅雨らしい天気が続き、
週間予報では今日は雨の予報。
昨日など曇りの予報が、午前9時から深夜まで雨。
ざんざんと降っていました。

なので、部分日食を見るのは無理だ、と、はなから諦め、
日食グラスも買わずにいました。

今日は曇り。
福岡の友人から「日食グラス買ったから楽しみ」というメールが。
おいおい、仕事はどうするんだ。
秋田はダメだよ~、と打とうとしたら、明るくなってきた。

今、雲の隙間から太陽が見えます。
瞬間的には全体がはっきりと!


日食グラス、買っておけばいがった~~


子どもの頃、大曲でも部分日食が見えたことがあります。
今は亡き祖母が、ロウソクに火をともし、
そのススで割れたガラスを黒くしました。
それを「ほれ、これで見でみれ」と渡してくれたのですが、
「ばっちゃん、目ぇ、痛で~!見れね~~!!


それからン十年が経ち、テレビでは日食観測の注意点が何度も流れます。
「黒いススをつけたガラスも危険です、失明する危険もあります」
を聞く度に、「ばっちゃん…」と思い出します。

さて、せっかく晴れたから、簡易的な日食観測器でも作りますかぁ。
page top
稲庭ざるらーめん
先月下旬にイーストモールで「湯沢のうめぇものまつり」が開かれ、
湯沢から業者さんが来て試食販売しました。

(有)佐藤養悦本舗さんも新商品を宣伝していました。
それは先月の魁の県経済面やアンドナウで取り上げられた、
北海道産小麦粉100%使用の稲庭生らーめんの夏バージョン、
稲庭ざるらーめん」。

試食したら、「稲庭生らーめん」以上にツルっとした喉ごし。
暑い日はこっちだ~、と購入しました。

1食ずつ、ぐらぐら沸いたたっぷりの湯に入れ、
再沸騰してから2分ちょっと茹で、
水で引き締めてざるに盛り付けます。

20090722092757

ざるが川連漆器でないのが悔しい。
ねぎもまだ時期じゃないので使っていませんが、
ねぎとわさびで、ざるそば風もいいかも。


もちもちしながらも、ツルっとした喉ごし。
稲庭うどんのようだけど、味はやっぱりラーメン。
不思議な味わいを皆さんもぜひ一度お試しください。


(有)佐藤養悦本舗さんの稲庭町の工場へ買いに行くか、通信販売以外では
イーストモールの“地産地消の広場”でしか買えないそうです。

20090722092754





(隣にある吉田春雄商店さんのにしん昆布巻も美味しいですよ)

常時取り扱っています。
大曲市民でいがったなぁ♪
ストレートつゆ付き、2食入りで税込み420円です


 稲庭うどんの佐藤養悦本舗

つづきを表示
page top
7月の土屋館わいわい広場
昨夜、土屋館わいわい広場のチラシとディープレを入手しました。

20090721055713.jpg

三回目の土屋館わいわい広場は7月25日(土)の午前9時から、
ペアーレや「茶房バティック」で行われます。

ペアーレ講座アピールは、
ハワイアンダンス新舞踊ゆかた浴衣の着付けです。

モヂカラ書道教室筆は午前10時から。
お子様達が参加しやすい時間帯になっていがったですね~。

今回の目玉は
午後1時から、持参した浴衣の着付け講座を無料体験した後に、
茶房バティックでの「浴衣でちょいあそび」。

参加料千円で、「折形あそび」と「気軽な中国茶会」が楽しめます。
25日の午後1時に浴衣を持ってペアーレへ行きましょう♪

他にも「丸子川ちょこっと広場」や市民夏まつりなどもあります。
詳しくまとめられたものは↓をどうぞ。

 ディープレ最新号情報 の 12~13ページ(PDF)

この夏は大曲の街中が熱い!
page top
7月24日~26日は丸子橋で“ちょこっと広場”
もう一年経っちゃうのかぁ、早いな~。

昨年初めて開催され、好評だったイベントが、今年も発表されました!


丸子川 ちょこっと広場

日時:7月24日(金)~26日(日) 夕方4時頃~夜8時頃

場所:丸子橋付近と河川敷

かき氷屋台村バーベキューに花火に、西山の夕焼けを眺めながら
わらへだからとしょりまで、みんなで楽しみましょう

昨年復活した金魚金魚花火は26日の夜7時半から

まだチラシを入手していないので、詳しいことは

 大曲商工会議所青年部花火日記 の ちょこっと広場 開催

↑をご覧ください。


25日(土)は土屋館わいわい広場も開催される予定です。
こちらもチラシを入手次第、アップします。

楽しい週末になりそうです♪
page top
イーストモールでの土用餅つき大会
20090721055716.jpg
今日は土用丑の日。イーストモール
夏場に食べると力がつく、と言われる土用餅
越後製菓さんの社員さんが来て、臼と杵でついてくれました。

冬なら実家でもついているので珍しくもないのですが、
この暑い時期に餅つきは、と見に行きました。

正面玄関から入ってすぐ、地産地消の広場で行われました。
無料で餅が振る舞われる、とチラシや魁で宣伝されたせいか、
たくさんのお客さんが見守る中、手早く餅がつかれました。

あんこときなこのどちらかで、きなこを選びました。
つきたての餅は上質なきなこでさらに美味しく感じました。
ご馳走様でした(^o^)

地産地消の広場で、長い間探し求めていた物を発見!
やった!と嬉しくて三個も購入してしまいました♪
これについては後日報告します。


ここ数日、秋田の典型的な梅雨、というような雨ばかり。
昨夜からは豪雨&強風で、台風か嵐のような天候です
(午後からは雨は降っているものの、だいぶ落ち着いてきました)。
それで秋田新幹線こまちは、朝から運休したり、遅れたり、で、
三連休パス使用期間=悪天候でダイヤ乱れる、
という恒例の事態になっているそうです。
駅前を通ったら、ロータリーじゃない場所に大型バスが停まり、
たくさんのお客さんが降りてくるのが見えました。
今って、何かイベントでもあったっけが?と考えたら、岩手県のバス。
…運休でバスの代替輸送で秋田入りした、
こまちに乗るはずだったお客さんか!
お気の毒に。
せっかくの三連休、この天気では観光地&海の家も恨めしいでしょうね。
我が家も動物園か公園か川か海水浴か、と楽しみにしていたのですが。
明日だけでも、雨が降らなければ、と祈ってます。


昨日からポケモンこまちの運行が始まりました。
今日は夕方に上りも下りも、大曲駅で同時に来るから
子ども連れて見に行こうかな、と思っていたんですが、
これじゃあポケモンもズレてしまったべな、残念(>_<)


関東以西では昨日から夏休みだそうですが、
秋田では23日から。
三連休後に二日間登校して、それから約一ヶ月の夏休み。
ラジオ体操の音楽と、子どもたちの賑やかな声はもうすぐ、です。
page top
7/18の秋田魁新報を読んで
20090718130534
10ー11面の「視点」を特にじっくり読んだ。
・殿堂が消えてしまう 歌舞伎座の改築
・信念を貫く「変わり者」河野太郎氏
・日本郵政グループの収益向上
・フランス人の非常時には譲り合う国民性
・県内金融機関 変わる個人資産運用
・痛しかゆし 太陽光発電システム
 ↑これから売電価格2倍に引き上げられるのは知っていたが、
  倍額分は全ての家庭・企業の電気料金に転嫁されるとは初耳!
  「太陽光発電を取り入れた比較的裕福な家庭の家計に寄与するため、
  低所得者や設備を設置できないマンション暮らしの世帯が懐を
  痛めなければならないのでは、不公平感が生じてしまう

  という記事に衝撃。
  脱電気生活は無理なことだけど、
  ガスの発電システムがもっと普及しないかなぁ。

・北秋田市の市街地活性化・特産品開発・観光PRに取り組む
 (株)「北秋田名物」の代表へのインタビュー。
 すごいな~。頑張ってるな~~。



「由利高原鉄道に“桜”の新土産品」
 完売しても売り上げは14,000円。
 利益ではなく、訪れた観光客が喜ぶため、という姿勢に感動!

「山内の旧校舎で映画のロケ開始」
 岩手県沢内村の医療改革をテーマにした映画「いのちの山河
 山内の住民60人もエキストラ出演とか。
 私が昨年観た「日本の青空」(←すごく勉強になった)の第二弾
 10月から全国で上映されるそうなので、大曲で上映されたら是非観たい。

16面「地域再生~窮地からの反転」
 とても興味深く読んだ。
 住民が直接参加する、新たな「自治」が必要だと再認識できた。

「新潟市で北前船フォーラム 沿岸の力合わせ大きな経済圏を」
 在新潟ロシア連邦総領事が「航路誘致もシーアンドレール構想も
 各県ばらばらに取り組んでいる。
 単独よりも、力を合わせることで大きな成果を生むのではないか」
 という指摘が痛い。


今日は土曜日ということもあり、折り込みチラシで分厚い新聞だった。
驚いたのが、マンションのチラシ。
広面にできあがりつつある秋田市のではなく、
横手市初のファミリータイプ分譲マンション 横手駅前に誕生!」の方。
駅前開発完成予定MAPを見ると、
ジャスコだった場所(バスターミナル)の後ろのあたりかな?
魁で、横手駅前の再開発は読んでいたけど、
それらの施設がこういう配置だったんだ~。
マンションの完成は来年1月下旬ということは、
もう施工始まっているんですね。
総戸数50戸、鉄筋コンクリ造 地上11階・地下1階建、
かなり大きいですね。ユニオン・ジャスコよりも大きいのかな?
大花町のリバーサイドマンション(都市再生住宅)よりもかなり大きいか。
横手は駅前だけでなく、駅裏や駅舎も新しくなるそうなので、
数年後には横手駅周辺は一変するんでしょうね。



クボタ民謡お国巡りを見て、そのまま録画していたら、
あ、小島よしおが五城目さ来たったんだ!
今やってます(もう最後だか~)
風景とBGMがマッチしていいっすなぁ♪
 
 
page top
昨夜のWBSの特集「海の道が拓く 中国 未開の地」を見て
昨夜のWBSで、日本海からロシア→中国への新たな物流のルートを特集していました。
(動画無いようです、残念)

旧満州だった地域は、内陸部で、
雇用の確保が安定し、日本語を話せる人も多いということで、
日本企業が沿岸部からシフトしてきているそうです。

しかし、黄海経由だと時間かかかり、
日本海直送だと時間は短縮できるが、韓国や北朝鮮、ロシアを経由する必要がある、
ということで、簡単な話ではなかったそうです。

交渉の末、ロシアで陸揚げしても関税がかからないようにし、
70km離れた中国へ輸送できるよう、新海路が就航したそうです。

とても興味深い話でしたが、では輸出する港は…まさか秋田港!?
とドキドキしていましたが、
やっぱり新潟港でした。


秋田港のシーアンドレール計画はなんとなってるのよ!?

秋田臨海鉄道使えば、陸送使わずに鉄道→船、と直でできる
新潟にはできない技はなんとしたー!?

これからは中国なしでは日本はやっていけないでしょう。
生産工場としての中国ではなく、
市場として中国人に購入していただく、という視点が欠かせません。

新潟よりも良い点をもっと声高に、
県をあげて「シー&レール構想」を現実化すれば、
我が秋田にもまだチャンスがあります。
のんびり国に予算請求するのもいいけど、
どんどん調査して一日も早く実現してほしいです。

前に行ったセリオンの展望台からの眺めは、
私には今後の秋田の希望のように見えました。
page top
秋田のサクランボ「紅秀峰」
先月のブログアップロードファイル佐藤錦」を紹介しましたが、次は「紅秀峰」を。

今年の秋田はサクランボが数年ぶりの大豊作でした
品質、収量ともにここ数年では最も良かったそうです。
それで、タカヤナギの産地直送ギフトも期間を延長して受け付けていました。

今月になって、急に御礼の品を贈る必要があり、
まだサクランボを受け付けしていたので、それを申し込みに行きました。
すると残念ながら、佐藤錦は品切れ、紅秀峰のみ可、という状態でした。
紅秀峰って、どんた味なんだ?
佐藤錦の次の主力品種とは聞いていないし、
受粉用の別品種ってことか?
サクランボはブルーベリー同様、他品種を混植し、受粉することによって、
美味しい実がたくさんつきます

悩みましたが、豊作の年のものを味わってほしい、と申し込みました。


その数日後に、あの一粒800円の「クィーンブラッド」を販売した
三関の加藤さんが、またテレビ取材を受けていました。
今度はサクランボを輸出する!とのこと。
山形では普通なのかもしれませんが、秋田では初耳。
なんと加藤さん、佐藤錦ではなく、紅秀峰を輸出するとのこと。
やはり予想通り、紅秀峰は受粉用に植えられているものでした。
佐藤錦は果皮が薄く長距離輸送すると傷んでしまう可能性がある。
しかし、紅秀峰は果皮がしっかりしていて長距離輸送に耐えられる、と判断されたそうです。
受粉用とは言え、紅秀峰も佐藤錦に負けない甘さがある、と話していました。

これを聞いて一安心。ある程度のレベルのサクランボなんだ~と。
でも店頭で売っていたら食べて確かめようと思いました。

贈り先から、届いて美味しくいただいている、と電話があった数日後、
イーストモールの店頭で売られているのを発見!

20090716141240

贈ったものと同じ、増田町のながいわ農園さんの紅秀峰。
見た目は、佐藤錦が朱色っぽい赤だとすると、
紅秀峰は紫に近い赤。
食べてみると、確かに果皮が風船のようにはじける佐藤錦とはちがって
紅秀峰は歯ごたえがある
でも、甘さと酸味が絶妙で美味しいグー!

贈答用はこれよりもずっと粒が大きいので、もっと美味しいはず。
贈っていがったなぁ。


タカヤナギさ置いてらった「あきた旬歳時記」をもらってきました。

20090716141243

十文字町桜桃生産者協議会が取り上げられ、
十文字さくらんぼ」の美味しい秘密が紹介されていました。

興味深いのは、十文字さくらんぼはLサイズに標準をあわせていること。
他産地では付加価値を高めるために、2Lや3Lの大粒を目指しているけど、
十文字では贈答品よりも家庭で気軽に食べてもらうことを優先するため、
あえてLサイズのリーズナブルな価格にこだわっているそうです。


湯沢市の三関ブランドは贈答品向け、
十文字町は地元民向け、ということでしょうか。
じゃあ増田は中間?

今まで三関のは贈答品でしか購入したことがなかった
(自分ではたべられない=もらえたら食べられる)ので、
来年は自分達の分は十文字さ食いに行くがな~。


紅秀峰の収穫時期は佐藤錦よりも少し遅いようなので、
ただの受粉用で終わらせるのでなく、
第二の主力品種として、どんどん宣伝し、
上手な販促で売り込んで
いってみては、と強く思いました。
page top
らーめん錦秋田本店の冷やし坦々麺
昨夜、ラーメンを特集していたテレビ番組をちらっと見て、
無性にラーメンが食べたくなったパルオンです。

先月末にらーめん錦秋田本店で食べたことを報告します。

前回食べて大満足だった「豚キャベツ味噌らーめん」。
あれはまだあるのかな?と思ったら、
残念ながら他のメニューになっていました。

夏限定の冷やしらーめんが二種類。
「冷やし坦々麺(750円)」と「冷しゃぶカレー(750円)」。
八幡平ポークのしゃぶしゃぶが乗ったカレー味も気になりましたが、
全粒粉麺にひかれて冷たい担々麺を選びました。


店員さんが運んでくれたお皿を見てビックリ。

20090714211034

なんて美しい…!

そして一口食べてさらにビックリ。
もちもちの平打ち麺は蕎麦のような深い味で、
まるでもり蕎麦のよう。
でも「つけ麺」よりもしっかりラーメンです。
しかも担々麺、肉味噌は辛すぎず。

うまく形容できません(^^;)
和の心を持った冷やしラーメン、とでも言いましょうか。

冷やし中華が好きではない私には、ベストな夏の麺!です。

次は八幡平ポークのカレー風冷やし麺も食べてみようかな。


 (有)ニシキダイナーのHP
page top
信金が変わった~「秋田ふれあい」から「羽後」へ
先週、商店街を通ったら、大町の信金で、看板を掛け替えていました。

 AKTスーパーニュース 新生・羽後信用金庫 合併記念式典
『羽後信用金庫』と『秋田ふれあい信用金庫』の合併記念式典が、13日大仙市で開かれ、関係者がテープカットをして新たなスタートを祝った。

私の中で「ふれあい」の期間は短かったなぁ。
つづきを表示
page top
リバーサイドマンション=都市再生住宅、完成!?
先日昭代橋を通ったら、
リバーサイドマンションの周りが静かでした。


そうか、自転車置き場と児童遊園の工事は今月の10日までだったな、
と思い、よく見てみました。


無い、子どもの遊び場と言えば、一番人気の「滑り台」が

いや~ガックリだなぁ、滑り台が無いのかぁ。

ブランコは二つの座席のうち、一つが低年齢児用のものなのは評価できますが、
二つしかねば絶対ケンカになるどぅ。

あとはバネ付きの乗り物

…思いっきり未就園児用だな。うちの子でぎりぎり満足するかどうかだぁ。
「児童遊園」の看板に騙された気分。

ある程度大きくなったら用無しかぁおちこみ

これだば、最近完成した神岡の公園の方が魅力的だなぁ。

先月末に13号線通ったときに見えて、
親は「なんだあれは!?」と驚いたが、
我が子は「行くーー、あそこ行くのぉーー!!」
と幼児の心にバッチリ響いていたもんなぁ。


それでも、大曲に常設の「育児支援センター」ができるのは嬉しい
他の自治体のを見て、心底うらやましく思っていたから。
これから子どもを産み、育てる人にとっては、ありがたい施設だと思います。

つづきを表示
page top
いろいろ変わっていた 秋田ふるさと村
ふるさと村さ行ったのはずいぶん久しぶりでした。
今年になってから初めてかな。

お土産物屋に隣接した軽食コーナー「もぐもぐ広場」が微妙に変わっていました。
全店舗レイアウト変更し、カウベルと比内地鶏ラーメン屋の間に蕎麦屋が新規開店!
これが秋田市の手打ち蕎麦「蕎麦ギャラリーSAY」のお店か!
(行かなくてもふるさと村のチラシは毎回チェックしてます)
白神屋」です。
本格手打ち蕎麦が食べられるのか、嬉しい♪

詳しくは秋田ふるさと村ブログの4/19をご覧ください。


チューチュートレインが間もなく出発する、と館内放送がかかりました。
聞いてビックリ、今は燃料が廃油になったそう!

20090711222526

前に乗車した時、子どもは喜ぶし、親も一休みになって良かったんですが、
あのディーゼルの排気が…風向きによってはもろに乗客にきて、
せっかく自然豊かなふるさと村なのに、空気は都会の道路沿い、
と残念に思っていました。
あの排気が天ぷら臭に変わったんだ、だったら今度乗ろう♪


友人が、ワンダーキャッスルの1階、
子どもの遊び場がちょっと変わって、親も楽しめるよ~
と話していました。
ワンダーキャッスルも少し変わったようです。

今度は家族でふるさと村さ行こう!


 ふるさと村のHP

つづきを表示
page top
秋のGWは横手のBー1グランプリ!
ふるさと村の中でこんなポスターを見つけました。

20090711222409


全国で掲示されていると思われる告知ポスターです。

「味いちもんめ」で知られる、秋田市出身の漫画家
倉田よしみさんにキャラクターデザインを依頼したようですね。
適材適所です!

参加するには8月1日から発売される食事チケットをコンビニなどで購入する必要があるようです。
初耳でした。早めに買っておこうっと。


全国各地から選ばれたBー1グランプリの他にも
ふるさと村内や横手市街地で県内のB級グルメが出店したり、
郷土芸能が披露されたりするそうです



9月の5連休は横手市全体が祭りになるようです。
楽しみだなぁ♪

 第4回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ in横手

↑を見たら、このポスターは完成したばかりだったみたいです。なんかラッキー(^^)
page top
ふるさと村内のばっきゃにてランチ
先月末、出掛けた先の横手でお昼を食べようと思ったら、
月曜定休で休みだったり、駐車場が実質的に無い状態
だったりで、駅周辺でのランチを断念。
定休日が無く、種類豊富なところ=ふるさと村さ行きました。

手軽に食べようと思ったんですが、
ばっきゃのこのポスターに一目惚れ。

20090711205647

せっかく横手さ来たんだし、と奮発することにしました。

悩みに悩んで選んだのが
海鮮冷製パスタ トマト味」(トマトコンポート付き 900円)

気温が30度以上だったので、冷たいパスタを選びましたが、
頼んだ後に、しまった、パスタだったら近くさトレンタあった、と少々後悔。
(横手で行く店に迷うとトレンタな私)

でも運ばれてきたお皿を見て、その思いも吹き飛びました。

20090711205644

なんて豪華なんだろう☆

海鮮だけあって、海老とあさりがたっぷり!
横手名産のアスパラガスとナス、トマト、イタリアンパセリとの美しい配置。
ちょうどよく茹でられ、冷やされた細めのパスタは
トマトソースがよくからみ、
暑さを忘れさせてくれました。

驚いたのがトマトコンポート
りんごのコンポートはお店で食べたことがありましたが、
トマトって…と懐疑的でした。
が、一口食べて、ウマーーーグー
甘いもの好きではなく、しょっぺーもの好きな私でも納得の甘さ。
トマトがこんなに美味しいデザートになるんだ!と目からウロコでした。

トマトがたくさん穫れて食べるのに飽きたら、
これを作って夫と子どもを驚かそう!と決めました。
これならトマト嫌いなうちの子も食べてくれるグー!

どちらも一滴も残さず、いただきました。
食前は、横手さ来てまで、わらび座って、と自分ツッコミしてましたが、
食後は、これを選んで大正解だったなー、と満足でした。


主婦こそ外食が必要なんですよw


 秋田ふるさと村のHP  郷土料理 ばっきゃ(←情報が古いです願・更新)
   
page top
WiMAXの真価とは
七夕の日のWBSを見て。

新しい高速無線WiMAX
高速道路で走っていても、動画もサクサク。すごい。

が、新規に基地局を建てる必要があるんだ

…秋田で使えるようになるのは何年も先の話なんだべな。

価格破壊へ!? 進化する通信技術動画

新幹線の速度ではサクサク見れないのも意外。
音声も解禁したら、今の携帯はなんとなるんだ??
価格破壊というよりも、真の意味での「次世代携帯」を見たような気がした。
page top
大仙市商品券、完売!
一時間強で全販売場所、売り切れたそうです。

9時半過ぎにペアーレを通ったところ行列が!
商工会の職員さんが「全員買えるか保証できません」と説明していました。

じゃあ市役所か商工会(大曲商工会議所)さ行げばいいのが?と並んでいる人はざわめく。
が、「市役所は大行列だそうです」とも。
その間にも続々と並ぶ人が増える増える。

「えー並んでも買えねってごどあるのがぁ」とごしゃくおばちゃんも居ましたが、
「俺は市役所さ行ったっけすんげ人だっけがらこっちさ来たなだー」とか
「商工会さ行ったば大行列で、あど売り切れるって言われだがらこっちさ来たぁ」、
など他の販売場所から流れてきた人も多数居たようでした。

どうやら10時前に商工会は完売したようです。
ペアーレは穴場だったんですね。
街中なのに…寂しいけどこれが現実なんですね。

10時半前にはペアーレでも行列がなくなっていたので完売したと思われます。
他の販売所も完売したと聞きました。


前回販売開始した4月10日のブログで、
もしも、あっと言う間に売り切れないとしたら、告知不足?
と書きましたが、その通りだった、と実感しました。

市の広報だけでの告知では、
得だっていっても、どごで使えるのがわがんねーのに、そんたに買えねべったぁ
というのが市民の率直な気持ちだったのでしょう。

実際私ですら、前日にタカヤナギで「大仙市商品券加盟店」のステッカーを見たから、
20万買おうと夫を説得して現金をかき集めたのであって、
よく行く店が使えないならそんたに購入しませんよ。


今回即日完売した原因は

・市民が「大仙市商品券加盟店」のステッカーを認識するようになった

・前回購入した人が「1割も得だっけよ~」と話しているのを聞いた

・「取扱加盟店一覧」を数日前に新聞折り込みで配布した

◎使える店がかなり多くて、買った方が得なんだ、とわかった
ことです。つまりやっぱり前回は告知不足ってことですね。


今回並んだ人からブーイングが起きたら…また発売するのかな?
10月9日以降にでも。


20090710103412

写真↑はタカヤナギ(グランマート中通店)です。
商品券の追加販売に合わせて、
前回に引き続き、2回目の「トリプルチャンス!スタンプラリー」を開始しました。
商品券を購入するためにペアーレで並んだ人の一部が来店しているようで、
開店後間もない時間でしたが、いつもより多くの人が訪れていました。
そしてまた千円以上買うために、追加買いする私kao06

さて、今回は商店街は何かセールするのかな?
前回販売分は中小規模店での使用が半分と、かなり健闘しているようですが。

加盟店は開始後にも続々と増えていったようですので、
店側もどこまで?という疑問があったんでしょうね。
市から補助金を出しての事業なので、
今後はその経済効果がどれほどだったのかを注目したいです。

つづきを表示
page top
明日は大仙市商品券追加販売の日
市のプレミア付き商品券が、いよいよ明日追加販売されます!

4月に販売された分の使用は好調なようで、
使用期間が三ヶ月しかありませんが、
今回は前回以上の早い完売が見込まれます。

市民の皆さん、早めに購入した方がいいですよ~。


購入に際しての注意点

一人10セット(10万円)まで
前回購入分はそれから差っ引いてください。

前回10セット以上購入した人は購入不可
前回20セット購入した私には資格無し、です。

三ヶ月で使い切れる分の購入をどうぞ。


こちらもご覧ください↓

 広報 だいせん日和 2009年7月1日号内の
  
ETC車載器購入補助金、大仙市商品券追加販売(PDF)


今回は販売の数日前に“取り扱い一覧表”が新聞に折り込まれていました。
これで前回のように、「どんだけの店で使えるのよ~?」という不安がなくなりましたね。
使用できるお店の一覧は↓

 大曲商工会議所内の ●大仙市商品券取扱加盟店一覧について(PDF502kb)


一つだけ困ったことが。

それは明日の天気が見たことのない予報!
大雨のよう
天候に合わせた交通手段で、安全に購入しに行きましょう!

 大仙市のピンポイント天気 -日本気象協会

今回は何日で完売するかな~?


つづきを表示
page top
市のオリジナル名刺が完成
読売新聞の秋田版に面白い記事が出ていました。

市の職員が市の名刺を作ったというものです。
自治体の公務員の名刺は、その自治体にちなんだ写真やキャラクターなどを使い、
郷土色豊かなものが多いのです。

が、この新しいデザインのものには二つの特徴が。

一つ目は、名刺が二つ折りになっていて
開いた内側の面には、市の道路や鉄道などの交通地図で企業誘致をPRし、
地図の周りに行事や観光名所の写真を載せたこと。

二つ目は、職員用と、商工団体など団体向け、民間企業などの一般向けの3種類用意し、
職員以外に団体、企業にも広く使ってもらい、官民一体で企業誘致や観光振興を狙った
こと。


多額の費用をかけずとも、アイデア一つでできることがあるんですねー。
他の職員もこういうナイスな企画をどんどん発してほしいものです。


私も花火の写真を使い、裏面に秋田と大曲の地図を載せた名刺を作りましたが、
二つ折りとは思いもしなかったです。
企業用のものもあるそうなので、
市内の会社の社長さん、いかがでしょうか?


つづきを表示
page top
内小友 余目のホタル
先月の27日に内小友の余目さホタルを観に行きましたホタル

その週末は「ホタル祭り」を行うとは知っていましたが、
怖がりやのうちの子と夜に外出するなんて不可能だったのであきらめていました。
それがたまたま急用ができたので、夕食を終えてから出かけました。


どこでホタルが見れるのかわからなくて、ネットで探すもわからず。
親に電話で聞いたら、旗が出てるからそれさ沿って行ってみれ、とのこと。
飯田から西道路を行くと、途中で花火が見えました。
「花火暦」に記載されていませんが、
予想以上にたくさん、しかも上質な花火が上がりました


余目公園に行きましたが、この付近ではなさそう、と南外方向へ。
少し行くと左に「ホタル祭り」の旗が並んでいます。
そちらへ行くと、誘導しているおじさん達が。
どんどん進んでいくと、どんどん暗くなり、どんどん不安。
でも人が歩いているのでこっちだろうと行くと、
「駐車場がいっぱいだから」と手前の路肩に停めるように指示されました。


車から出た瞬間に光るものが…ホタルだ!
暗いのが苦手な子どもも、生まれ初めて見るホタルに怖さを忘れています。
駐車場の周りでも何匹も飛び回り、足元から頭のはるか上まで、
いろんなところで光っています

駐車場の隣にあるのが新設されたビオトープのようでしたが、
そこにはいませんでした。

ほじねーわらしが懐中電灯で照らし廻り、大声ではしゃぐので
ホタルが光るのを止め出しました

仕方ないから帰ろうとすると、おばさんに
「向こうの沼の方さ行ってねのが!?あっちのだば20匹もいだどー」
と教えてもらいました。


奥の方へ歩いて行くと、一層暗くなり、カエルの声が大きく聞こえます。
沼を過ぎると、たくさんのホタルがまさに「乱舞」していました
…感動!
ずっと眺めていたい光景でした。

風がなくて蒸し暑く、おぼろ月夜が程良いくらいの絶好のホタル日和だったのもラッキーでした。

20090708123642

写真撮影はできないので、広報の表紙です(解説はこちらのPDFを)。

気になったのが、見物人のマナー。
前述のわらしだけでなく、懐中電灯や発光体、デジカメ、携帯の液晶画面など、
光るものはホタル探しに邪魔以外の何物でもない。
照らすのは自分の足元だけにしてください。


それと地元の人達の受け入れ態勢
車の誘導や案内、付近の住宅は明るさを外に漏れないように配慮。
出店等もないので見物人は一円も落とさないのに、
全て無償で歓迎してくれるなんて、頭が下がります


同じ日にKONYさんも訪れていたみたいです。

 konys プログ 余目のほたる鑑賞会

来年行ってみようと思う方は↑の「ほたる鑑賞のルール」必見です

つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG