FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
丸子川 ちょこっと広場~金魚花火~
3日間に渡って開催されたちょこっと広場。
最終日の26日、午後7時半から始まった金魚花火金魚がクライマックス!

赤ちゃんから小学生の友達同士の子ども達、
若いカップルや年を重ねた夫婦などの二人連れ、
三世代の家族や賑やかだからと立ち寄ってみたお年寄り。
みんなが橋の上や両岸から見守ります。

老若男女が声を合わせてカウントダウンし、
橋の下の花火師さんが点火!

20090727115835

赤や黄、青の美しい光が隊列を作って流れ、はじけます。
優美な光の動き。


うちの子は「さ、か、ながはねた、ピョーン!」と歌いながら見つめています。

20090727115831


花火と言えば、見上げるのが普通ですが、
こうして見下ろすのも良いものです。

20090727115833


去年も流れたような気がするBGM。
歌詞に「金魚花火~♪」とあったように聴こえたんですが、
金魚花火の歌ってあるんでしょうか?


最後は傘をさしての見物でしたが、
幻想的な一時をありがとうございました

丸子川ちょこっと広場、土屋館わいわい広場、ときて、
来週は市民夏まつり
梅雨明けして、スカッとした天候になることを切望しています。


金魚花火の動画はこちら↓

 大曲商工会議所青年部花火日記

つづきを表示
page top
丸子川 ちょこっと広場~丸子橋で~
7月24日から26日までの3日間、
丸子橋で「ちょこっと広場」が開催されました。


連日、時折雨が降る恵まれたとは言えない天候でしたが、
最終日も4時前から雨。しかもひどい雨。
チラシには雨天と川の増水時は中止、とある。
この雨ではどうだろう…やってるのかな…。
うちからはヤマサの看板は見えますが、丸子橋は見えません。
私らだけなら行ってもいいけど、子ども連れては厳しいか、と悩みました。
6時過ぎに花火がドンドン、と鳴りました。
これは「やってらどー」という合図?
6時半には雨がやみました。
大慌てで準備して、7時前に家を出発。


丸子橋周辺はテントが張られ、集まって来た人達で賑やかでした。
子どもに手持ち花火(20本200円)を買わせ、
下さ降りて花火を楽しみました。

20090727115302

点火兼明かり用のたいまつや水入りバケツ、
階段の両端に足下用キャンドルグラスキャンドルと、
安全に楽しめる配慮と準備に感謝です福助


今年のちょこっと広場は学年ごと店を出しているようでした。

20090727115259

厄払いを終えたばかりの昭和43年雄峰会は花火や光るグッズ担当。
他に綿菓子や、かき氷&冷酒、生ビールと焼き鳥・フランクフルト、
揚げたこ焼きとカレー焼き温麺など。
個人的にオオウケしたのが昭和42年会のアイス屋アイスさん。
31のロゴもそっくりに「42」でレイアウトした貼り紙。おもしぇー
先輩方が楽しみながら運営しているのは、とてもまぶしく見えました。


屋台では生ビールと焼き鳥、カレー焼き温麺(400円)を購入しました。
(持ち帰った為、カレーが寄ってしまいました)
冬に食べたカレー温麺はとても美味しかったけど、
こちらの夏ヴァージョンは…。

20090727115304

鉄板で縮れた中華そばとは違ったストレートの麺を焼き、仕上げにキーマカレー風な
ドロッとしたカレーを載せて完成。
よく混ぜて食べてみると…意外と(失礼)美味しい!
立派なB級グルメですよ!!
夫曰わく「カロリー高めでいいね」。
確かに昨日食べた男鹿焼きそばよりも食べ応えありました。
横手の目玉焼きに対して、大曲は挽き肉カレー…いいかも!

久しぶりの外で飲む生ビール、うめがったぁ♪
ちょこっとでしたが、いっぱい楽しませてもらいました!
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG