FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
Aターン=秋田さ移住希望の皆様へ
夫を連れて秋田さ帰って、早9年。
最近ようやく大曲市民になれた気がします。
今まで感じたことをまとめてみました。

秋田の良い点。
① 秋田の夏、最高!!!
関東での生活で何が一番嫌かというと、夏が暑い、苦しい
それに比べると、秋田の夏は楽ですね。
冷夏だった今年は別にしても、「猛暑日」は年に数日あるかないか、
暑くてもカラッとしているから、東京と同じ気温でも体は軽い♪


② 人が少ないので、のびのびと楽しめる
あちこちに公園がありますが、一部を除き、ほとんど無料。
弁当と飲み物、敷物を持って行けば、丸一日金をかけずにノンビリと楽しめます。
大イベントでもない限り、行列ができたり、人が多くて困ることはありません。


③ 食べ物が美味しい♪
海の幸、山の幸が豊富な秋田。
内舘牧子さんじゃないけど、
「京都で出る懐石料理と遜色ないものが、秋田価格で信じられないくらい安い!」
県民には普通の値段かもしれませんが、
ハイレベルな料理を安く食べられるのは本当に幸せです。


秋田で住む注意点。
① 冬は雪と寒さに頑張りましょう!
秋田県内でも多雪地である大曲。
昨季のようにほとんど降らなければ、良い運動になる、程度で済みますが、
例年ならば朝晩出勤前の雪寄せは日課。
青空駐車場なら車さ積もった雪も寄せる必要があります。


② 車はあった方が良し。普通車の運転免許は必須!
住む場所にもよりますが、軽でも何でも、自動車はあった方がいいです。
免許は絶対に取って下さい。


③ 秋田県民性に慣れれるかどうかは意外と重要
実は夫も私もこれに一番苦労しました。
私なんか秋田出身なのに、「ええっ!?」と何度も驚き、焦ったんだから、
東京出身の夫など…よく慣れてくれました。
秋田県民には信じられないような習性があるので、割り切る覚悟が必要です。



*移住を考える方へ~まずは一度お試しを~

日本でも海外でも、いきなり住んでは絶対に後悔します。
予備知識無く、知らない土地へ移り住んでも、期待と違った、と悔やむでしょう。
住みたいな、と思った所へ、一週間程度住んでみることをオススメします。
今は県のサイトでも紹介しているようです。

 秋田暮らしお試し事業(秋田県定住支援総合情報)

↑では、「大仙市」として、南外村が宿泊地に紹介されています(PDF)。
Aターンで、スローライフな田舎暮らしを望むなら良いと思います。

が、ある程度の利便性を求めるなら、大曲の市街地が良いでしょう。
現在空きがあるかわかりませんが、黒瀬のローソン(タカナオ)の上は
ウィークリー・マンスリーマンションだったはず。
ここを1週間か半月ほど借りて、住んでみてから判断して下さい。

移住体験時期は1月下旬から2月の間に!

もしも春や夏に体験移住したとしても、冬を知らなければ意味がないです。
最も雪の多い、1月下旬から2月中に一週間以上住んでみて、
初めて冬の大変さがわかります

この時期に普通に生活でき、楽しめたなら、
秋田の春や夏、秋は数倍楽しめます!

つづきを表示
page top
カネトクさチャンピオン・サケ=金紋秋田“山吹 1995”、本日入荷
先日のブログ(その一その二)でお伝えした通り、

我が大曲市の金紋秋田酒造(株)が世界一を獲った山吹 1995」。

すぐにカネトクさ行ったところ、前回入荷分は既に完売。
全てを管理している社長の帰国をお待ちください、とのこと。

そして、

 konys プログ 大快挙!金紋秋田「山吹1995」IWCのチャンピオン・サケに輝く!

がアップされた。
シニアワインアドバイザーであり、フランスワインコンセイエでもあるKONY氏は
利き酒師の資格も有する。
その彼が、今回の栄誉を詳細に、かつ明快に解説している。
それを読むと、改めてチャンピオンになったことが誇らしくなってくる。

今日、「山吹 1995」はカネトクさ入荷されるようだ。
是非飲んでみたいと思われた秋田県内在住の方は、お早めにお買い求めください。

遠方の方も、

お酒 金紋秋田酒造(株) 内の 紋秋田酒造直販サイト

をどうぞ。

つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG