四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋田のこだわりタウン誌 アンドナウ4月号発売!
ご無沙汰しておりました。
一仕事終えて家さ帰ってきたパルオンです。
やっぱし我が家はいいっすな~。

家さ届いた物を仕分けしていて、ついつい読み始めてしまったのが
秋田のこだわりタウン誌アンドナウの4月号




今までと一味違った表紙なのは、特集が「カラダが喜ぶ健康ごはん」だから。
もろに私の好きな分野です♪
県南+秋田市の健康的なメニューが売りの14店を一挙紹介。
私が知らない店もあって、感心しました。
もう少し暖かくなったら、これらの店を全店舗制覇したいです(^^)


特別企画の「アンドナウ写真展」と「春のパン」もいがったです。

増田と平鹿と横手の写真館で撮影された
卒業、入学、入園の記念写真を紙面に掲載!
みんなとても良い顔で映っています。
うちも撮りたいな、と思ってしまいました。

パンも春らしい期間限定のもので、
すぐに食べたくなること間違いなし!

尊敬する石垣政和さんが日赤跡地と県立美術館について書いています。
県議会の全議員さんに絶対読んでほしい、
県民の皆さんにも是非読んでほしいです。

また、湯沢の社長さんのインタビューでも考えさせられました。
オープン情報、県南+由利本荘&にかほの桜ガイド、巻末情報もとても有益でした。
280円の値段以上の価値あるアンドナウ4月号でした。

スポンサーサイト
page top
日赤・婦人会館跡地の再開発について
ようやく一仕事終えたパルオンです。ふーー。

さて、秋田県民が今最も注目しているのが、日赤・婦人会館跡地の今後。

最初は「秋田市の話だべ、オラ関係ね~」
ど思ってらったんですが、
県立美術館を人質に取られたような格好で、(それも一若手県職員の発案で)
しかも多額の県税を注ぎ込む、という様変わりに
「すたごどやめれ!」
と一人ごしゃいています。

連日魁や全国紙の秋田県版、全局のテレビの県内ニュースを見てますが、

おがしぐねーがぁ?

賑わい創出というなら、すぐ近くさある、アトリオンとアルベはなただって、今。
平休日問わず人来てらが?県外がらも多くのお客さん来てらってが??

県立美術館より先に、県民会館の方新しくせで!
一昨年初めて行って、あまりの音の悪さにドテンした!
あれだば全国を回っているアーティストの皆さんさ申し訳ねべ。
大きさも中途半端だし。

まんづ、駐車場有料なば、無理だべ。人来ねよ。
今の駅前の商業施設だって、どごでなんぼ買えばなんぼ無料になるのよ?
どごさ車置けばいいのよ??だのに。
そもそも秋田市のあの辺りの交通規制がさっぱりわがんね!
高校生までは汽車で行ってらったがら、歩きだし特に思わねがったけど、
一通やら、突然の車線減少やら信号ねーどごがらいきなり車来たり、
とおっかねおっかね。
おっかねぐって、シアタープレイタウンより先さは行げねもんw
んだがら、横山金足線で東側さ停めるが、行っても山王。
秋田駅西側は大曲市民さは敷居が高いがら行がね(苦笑)。

再開発やってる人方、県立美術館はやめでけれ。
おめがた勝手にやってけれ。
わーだけのじぇんこでな。
今どきハコモノなんて流行らねど。

殿様も冷静になってけれ。「今やんねば!」なんて言ってるけど、
ダメだった場合の責任は誰が負うんだ?あんただが?

おれは自民党支持者ではねーども、
県議会主流の自民党県議の方々、おがしいどごはおがしいって指摘して、
否決してけれ。
今なにがなんでもやるごどではねーべ、って。
あらためて市民、県民の意を伺ってけれよ。
つづきを表示
page top
ブラウブリッツ秋田の会員証が届いた♪
手続きをすませてから、わずか三日でブラウブリッツ秋田の会員証と
年間パスポートが届きました。



14日は行けないので、のんびりと手続きしたんですが、
秋田フットボールクラブ(株)さんが開幕戦に間に合うよう
急いで郵送してくれたのだと思います。

13日の土曜日、午後1時半からはABS(テレビ)にて
「秋田の空に青い稲妻」
という、BB秋田の特別番組が放送されます。
お時間あるかたは、ぜひ見てください!

今週はテレビ、ラジオ、新聞でBB秋田がよく取り上げられました。
いよいよ始動します、秋田初のプロサッカークラブが!

大曲市役所に開幕戦のポスターが貼られていました。
すんげーかっこいいの!
チーム名もなまはげのエンブレムもいい!!
どちらも秋田県民に永く愛着をもってもらえると思います。
ホームでの開幕戦、絶対に勝ちましょう(^o^)/
page top
大農前の Tomosu Cafe
昨秋から大農前を通る度に気になっていた看板のお店に、ようやく行くことができました!

Tomosu Cafe 

家と家の隙間を入ると意外と広い駐車場があり、一軒家が。
外からの光をいっぱいに取り込んだ室内は明るすぎず暗すぎず、とても落ち着いた雰囲気。
こういうカフェって、煙害に遭いそう…と怯んだら、なんと禁煙
(喫煙所が設けてあります)
すごい、これは期待できそうだ!!



薪ストーブが暖かさとインテリアとしての役割を十分に果たしています。



窓に面して本が並んだカウンター席もあり、一人でもゆったりと過ごせそうです。

ご飯orパン、サラダ、スープ、ドリンク付きの日替わりランチ(750円)を選びました。



この日のスープは味わい深いコンソメスープの生ハム添え。
手の込んだ一品でした。




メインはひよこ豆のトマトソースハンバーグ。
こっちではなかなかお目にかからないひよこ豆が嬉しい♪
しっかり焦げ目の付いたハンバーグを割ると、た~っぷりの肉汁が!
うめーー
手作りパンは全粒粉入りで、噛めば噛むほどに甘い!

+150円でプチデザートも頼みました。



レモンタルト。



ガトーショコラ。

どちらも美味しい

この店のランチ(他にパスタ、リゾット、サンド、全て750円)の特筆すべきは、
選べるランチドリンクにグラスワイン(赤or白)もあり、
さらにはホットコーヒーならおかわりOK
食べ終わっても、ついついのんびりしてしまいます

もう少し暖かくなったら、歩いてか自転車で毎週通ってしまいそう。
良いお店に出会えて嬉しいです

Tomosu cafe
大曲 上栄町5-23
 0187-62-7670

ランチタイム 11:30~14:30 ティータイム 14:30~18:00
ディナータイム 17:00~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 http://tomosucafe.info/

つづきを表示
page top
二人の現代の名工によるプロの秘伝!by横手法人会
魁並みに、半月も前のことをアップしますw

2月20日、横手のかまくら館にて、「家庭で出来るプロの技」という
料理のディスカッションが開催されました。



(社)横手法人会による社会貢献活動事業ということで、入場無料。
大曲市民の私も拝聴させていただきました。

横手はスゴイです。だって、料理の分野で「現代の名工」が二人もいるんですから!
元さわらび料理長の山本氏と、横手セントラルホテルの料理長、荻原氏
日本料理のプロ中のプロ!です。

そのお二人が家庭でも使える技を続々披露!!
目から鱗、でした。ホント、行っていがったっす

200名以上の参加者も老若男女問わず、料理に対する意識が高い人ばかりで、
皆熱心にメモり、質問コーナーもハイレベル。
主催者である、法人会の会長さんもナイスな質問!
最後は当選確率50%で山本氏が開発した醤「平安の風」をプレゼント!という太っ腹ぶり。
さすが「食の町 横手」を標榜するだけある、
と感心して帰ってきました。


10年前、横手焼きそばで始まった横手の町興し。
B-1グランプリを獲る前に、既に発酵などの「食」全体にシフトし、
地元産の食材や平鹿伝統の料理法で様々な「食」の発信をしています。

横手平鹿はうめ~店が多いです
(しかも禁煙や分煙などタバコに対処している割合も高い)。
横手平鹿さ行くと、食べる店に迷うほど。
(湯沢雄勝もだな~)
心底うらやましい
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。