FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
秋田にとって高校野球はそんたに重要だのが!?
私は小中時代、マイナーな運動部に所属していました。
仲間と共に放課後も休日も真面目に練習し、
華々しい成績を収めたわけではありませんでしたが、
辛くとも頑張り続けた経験は一生ものです。
でもその時から思っていたのが、
なして野球部だけそんたに応援するの??

総体での壮行会でもメインは野球部、
吹奏楽部や応援団はもちろん、
無部の人も授業もせずに野球部の応援で市民球場へ、
など、うらやましいのと不思議な気持ちが半々でした。

現在は野球だけでなく、様々なプロスポーツが盛んな日本。
我が秋田県でもラグビーやサッカー、バスケットボールの
三つのクラブチームができ、県民に浸透し始めています。

野球だけでなく、スキーや競輪、相撲、など
様々なスポーツ界で秋田県民が活躍しています。

なのに、なぜ高校野球?
しかも甲子園で長年初戦突破でぎねーがらって??

わげわがんね!

確か県ではトップクラスの能力を持つ生徒に
奨学金(支援金?)を支給し始めたはず。
それは競技の種類を問わなかったので、
素晴らしい支援だと感動しました。
それなのに、高校野球限定で予算??

某議員が国会での初の質問が、プロ野球のアマへの接触云々
だったので、呆れてしまいましたが、
まさかそれの影響!?

別に野球が嫌いではなかったんですが、
高校野球の取り上げ方
(高校生の一競技の全国大会の一回戦レベルでNHKの電波を延々と使うな!)
や、この予算の使われ方なんかだと嫌になってくる。

この予算(しかも事業を開始する前の計画段階で133万円)の3倍強しか
アトリオン室内オーケストラには出していないのに。
秋田県民の文化事業よりも、高校生の一つの部活動の方が大事かぁ。
つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG