FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
情報発信と原発と
このところの暖かさと雨で、我が家の雪山もだいぶ標高が低くなり、
今週中には消えるな…と思ったらこの寒さ。
そう簡単に春は来ませんね。

天災である東日本大震災と
人災である福島第一原発。

一カ月を過ぎても、全く復旧が見込めない状態で、
長期化する避難生活に多くの被災者の方々の心身の状態が気掛かりです。
特に地盤沈下して、毎日冠水している町が複数あるのは
今後どうしたらよいのか、有識者の意見と
一刻も早い対処法が望まれます。
(住宅地だけでなく、農地も…根本的な解決法はあるのか?)

津波に故郷を破壊された沿岸部の方々の心痛は計り知れません。
さらに、福島の方々は…。
地震にも津波にも耐えた我が家なのに、
原発が放射性物質ダダ漏れなせいで、
見た目には日常なのに、去らなければならない理不尽さ。
原発の恩恵があった二町以外の、浪江町、南相馬市。
そして明らかに避難が必要なのに、避難経費を浮かせたい
がために、住民の心身を疲労させている飯舘村。
福島県内の農家。

私は関東在住時、常に、秋田さ帰る、を呪文のように唱え、
十年後に愛しい故郷、秋田さ帰ってきました。
しかし、避難している福島県民の皆さんは…
その心境を思うと涙があふれます。

放射線や放射性物質の計測結果や
飛散する予報図をなぜに出さないんでしょうね。
情報を規制するから、人々は疑心暗鬼になる。

あ、情報というと、秋田県知事。
会見の様子をテレビで見て、
ありゃあだったな、と思ったんです。
が、疲労によるもの、と発表。
うそだべ!?と思っていたら、案の定、後日脳出血と発表。
やっぱりな…っていうか、なしてばしこがねばならねって!
お役所さんの考えていることがわがんねー。

つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG