四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
福部内川増水
浜松などの西日本で大雨を降らせ、大洪水を引き起こした台風16号。

温帯低気圧に変わって一安心と思いきや、

台風17号と一緒に酷い被害を起こしています。

茨城県や宮城県など、被害にあわれました方々にお見舞い申し上げます。


大曲は7昨夜から降り始めました。

深夜から未明にかなり強く降ったのですが、

朝にはやんできたので安心していたのですが…

7時に福見町に避難勧告を発表!

いつもの福部内川が、またあふれる危険!!

浚渫工事も気休めだったか!?

その後は雨が降らなくて、昼過ぎにやっと水位が下がり始めました。

降り始めから、たったの90㎜弱でとは、

関東のように、24時間で400㎜とか降ったりしたら、大曲全部水没するべな(汗)


こういう時こそ、ラジオだ!FM}はなびだ!!

と、最新の情報を聴きたくて、つけたら…通常放送。

もしかしたらつける直前には言ってたのかもしれないけど、

防災ラジオでねがったのかよ!?

市内には神宮寺館の南・館の西線と

屋敷後線、花館中町が通行止めになっていたのに…。

とにかく、早く晴れて、安全になりますように。



大雨で雄物川などが増水
大仙市、災害対策室を設置し警戒
福部川増水で福見町住民に避難勧告も(9月11日・金)


n150911a.jpg

増水した雄物川(大曲の花火会場で)。

n150911b.jpg

川港親水公園からの排水作業。

 台風18号の影響を受けた低気圧の接近で、大仙市は10日夕から大 雨となり、秋田気象台は11日午前3時57分に県内全域に「大雨(土砂災害)洪水警報」を発令した。この雨で大仙市内を流れる雄物川などが増 水し、同市では11日午前3時57分に災害警戒対策室を設置、同5時には福見町の住民17世帯54人に「ハピネス大仙」を避難所とする「避難 準備情報」を出して警戒を呼びかけた。災害警戒対策室を立ち上げた市では各支所に連絡し、水害警戒に当たった。大曲仙北広域消防でも署員や消 防団が雄物川堤防などをパトロールし警戒に当たっている。

 一方、11日午前6時40分 には福部内川の水位がアンダーパス まで50センチと迫り、市では福見町に「避難勧告」を出して避難を呼びかけた。さらに同47分には同市藤木字大保地内の雄物川の中洲で 74歳の男性が取り残され救助を求めているとの情報があり、大仙警察署と大曲消防署員が出動し、救助した。

 大仙市によると10日午後4 時ごろから降り始めた雨は、11日 午前8時ごろまでに87ミリの雨量に達したという。また横手市では105ミリの雨量が記録された。

 国交省湯沢河川国道事務所で は雄物川、横手川の増水で、角間川 地区の川港親水公園に流れ始めた水を雄物川に排水するためポンプ車を出動させて、排水作業を行っている。11日午前10時現在、雨は小康 状態となっている。
(9月11日・金 秋田県南日々新聞)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG