四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
今後も気を緩めずに応援します、内陸線!
魁の一面に、「内陸線再生への課題」という特集記事が連載されています。
県民の皆さんも読まれているでしょうが、長期存続のためにはまだまだ努力が必要です。

また、先日の紙面には↓のような記事も。

内陸線の乗客2万6000人増 4―11月、「沿線地域が努力」

我が家も今年度は四回乗車しました。少しは貢献できたかな?
来年も「内陸線に乗ってお出掛け」をしたいです。

様々な案がありますが、私からも。
愛称を「秋田マタギ線」に
 魁で石川先生もおっしゃっていましたが、同感です。
 住民の民さんには抵抗があるかもしれませんが、
 全国の人が想像できる、良いイメージの愛称なのでは?

動物駅長を!
 岩手や和歌山、福島、千葉など全国の鉄道の駅に猫や犬の駅長さんが居て、
 大人気だと聞きます。
 ここはぜひとも見習って、というか、負けずに動物(名誉)駅長を選出しましょう。
 やはりこのあたりの動物といえば…クマ。
 打当温泉の熊牧場でおとなしめな小熊を一頭借りて、
 ゴールデンウィーク限定で、駅で公開!
 普段は熊牧場に居ます、と熊牧場へ乗客の誘導もできる。
 …無理かなぁ。

SL運行を!!
 なんとかしてSLを走らせられないでしょうかねぇ。
 山々に汽笛がこだまし、黒煙を上げて疾走する蒸気機関車。
 巨額な費用がかかるのは承知ですが、知名度抜群になります。
 鉄道ファンだけでなく、全国からたくさんの人が乗車しに来るはず。
 でも肝心のSLが無いと…と思っていたら、

幻想的、「北秋田きらきらフェス」 1月17日まで電飾点灯

 SL意外に近くさ居たねん!保存状態はなんとだべ?
 静態保存してらったのが、再び走ることもあるんだがら、なんとがならねべが。
 チャリロトとかロト6とがtotoゴールとかジャンボ宝くじが当たったら、
 当選金全部使ってもいいから走らせて~~!

③は夢に近い願望ですが、①と②は低予算で可能なので、是非是非。

今日から阿仁スキー場がオープンしました。
12月12日 森吉山阿仁スキー場OPEN!
↑の樹氷の写真にビックリ
これは絶対に見に行きたい!!


内陸線の乗客2万6000人増 4―11月、「沿線地域が努力」

県は9日、第三セクター鉄道・秋田内陸線の本年度の乗客が11月までの8カ月間で約34万2000人に達し、前年同期より約2万6000人増えたことを明らかにした。寺田典城知事が、12月定例県議会の一般質問で石田寛氏(社民)の質問に答えた。
本年度は北秋田、仙北両市の職員約100人が内陸線で通勤するなど、乗客増に向けた取り組みが本格化した。先月25日に内陸線の存続を宣言した知事は、「両市のほか商工団体、住民の努力で利用実績は前年より約8%増えた」と述べた。
今後の取り組みについては、「2次アクセスの整備、学校教育での活用などで県民ぐるみの乗車運動を展開する。民間から経営者を公募することも含めて経営体制の在り方を検討する」とした。
(2008/12/10 12:14 更新)


幻想的、「北秋田きらきらフェス」 1月17日まで電飾点灯
20081209h12.jpg
「北秋田きらきらフェスティバル」のオープニングイベントが8日夕、北秋田市の米代児童公園で行われた。同公園内の木々や展示されている蒸気機関車(SL)に飾り付けられたイルミネーションが点灯。買い物客やドライバーらの目を楽しませた。
フェスティバルは、北秋田市商工会青年部(木村信智部長)が実施。中心市街地の活性化を図り、市民に元気を与えるのが目的。昨年まではSLだけだった電飾を、公園内の木々や藤棚にまで拡大した。さらに21日には、市内のアマチュアバンドやコーラスグループによるコンサートを行う予定。
点灯式には、市民ら約50人が参加。全員でカウントダウンし、青や白、ピンクなど約1万4000個の発光ダイオード(LED)が一斉にともると、木々やSLが暗闇に浮かび上がって公園には幻想的な雰囲気が広がり、参加者から歓声が沸き上がった。
電飾は来年1月17日まで、毎日午後5時から10時まで点灯する。
(2008/12/09 12:13 更新)

コメント

管理人にのみ表示

X'masコンサート
久々に失礼いたします。
実は自分も素人の考えでいいから、内陸線を盛り上げるアイデアを、どんどん書いていこうと思ってたところでした。
自分の場合は、ブライダル列車をプランニング出来たらと思ってます。
阿仁合にチャペルかな?

明日は鷹巣で演奏してきます。
SL(ポッポじい)に感謝して、心を込めてイメージソングを捧げて参ります。
天気だけが心配ですが・・・
2tom | URL | 2008/12/20/Sat 23:00 [EDIT]
大昔の話ですが
2tomさん
演奏活動、お疲れ様です。
ポッポじいがまた走り出したら…と想像するだけでも楽しいですね♪

実は「ブライダル列車」は提案したことがあるんです…大昔のことですが。
その時の対応があまりにも酷く、情けないものだったので、
「こんな会社潰れちまうぞ!」と怒りまくりました。
…本当に存廃が問題になるとは、当時は思いもしませんでしたが。
そんなこともあって、それ以来内陸線には乗っていませんでした。
でも、今は人も意識も変わっただろうし、と微力ながら応援しています。
ちなみに、私が考えたプランは、こまちで来てもらって、
角館から座敷列車を貸し切って、打当温泉で一泊するというプランでした。
パルオン | URL | 2008/12/24/Wed 10:34 [EDIT]
どうもです。
ポッポじいには初めて対面しましたが、あのキャラクターとイメージをダブらせたらなんかジーンときちゃいました。
自分は北海道の炭鉱町の生まれですから、SLが頑張ってる姿はたっぷり見ておりました。だからなお更なのかもしれません・・・
SLを走らせる件ですが、ある方がその事で銚子だったかどっかに見学に行ったらしく、レール幅の問題で×だったそうです。(他所から入る場合)
ポッポじいにディーゼルエンジンを仕込んでってのはどうでしょうかね?
まあ専門的なことや運行関係は素人以下ですが・・・

内陸線の本社の中にも危機感を持って、非常にポジティブな方は居られます。
ただ本音としては、社内に居ては大胆な行動はとれずという状況だと思いました。
ブライダルに関してもそれ以外にしても、プランニングという別会社で十分可能だとイメージしております。
内陸線自体には、貸切列車というメリットでつなげます。
阿仁合の「北緯40度」に幸せのベルやチャペルや何か勝手に妄想しちゃいますが・・・

とにかく秋田内陸線に関してアイデアなどを気軽に出し合う場が欲しいと思ってます。
今のサポーター連絡板は敷居が高いし、ましてや夢みたいなアイデアは言いにくい雰囲気だと思います。
いすみ鉄道さんのところは若々しくパワーが感じられました。
たとえ机上の空論であったとしてもガンガン声を出していかないと、あっと言う間に5年後「参ったな~」を繰り返すと思います。

ですからパルオンさんのようにアイデアを叫んでいきたいと考えたのでした。
来年は具体的にアイデアをまとめたいですね~それを見て動いてくれる企業が出てくるかもしれないし、県に支援された企業でもいいと思います。
すみません長々と・・・これくらいにしときます、失礼しました。
2tom | URL | 2008/12/25/Thu 22:30 [EDIT]
明日は頑張ってください!
SL大好きなので、内陸線を走ったら絵になるだろうなぁ
って思っていたんです。

時代と状況で、今こそブライダル列車を実現するべきだと考えています。
そういえば、JR東日本秋田支社で計画した、
リゾート白神で結婚式、というのは今頃でしたね。
どうだったんでしょうか。

明日はアルベでライブだそうですね。
私は行けませんが、大曲から成功をお祈りしています。
パルオン | URL | 2008/12/27/Sat 15:30 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。