FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
12/10 日経流通新聞
20081215143150
「食卓大変動」
 POSでは捕捉しきれない、家庭の食卓を十年間調査し続けた
 NTTデータの“食MAP”から、最近の傾向を分析。
 節約意識から米+ご飯にあうおかず、という図式が明らかに。
 米の消費拡大が見込まれ、世界的な穀物不足だというのに、
 来年の我が県の減反面積は過去最大って、おかしいだろ(怒)。

「招客招福に法則 アプローチなくして客は来ず」
 店側が考えて行動すれば顧客の来店につながる。
 ネット販売が増えても、理美容だけはネット不可能だなぁ。

「How To 商い さくらやの紙袋」
 あのピンクの文字でど派手なさくらやの紙袋が変わったらしい。
 一度も気づかねがった。写真を見たら、ヨドバシな感じ。
 丈夫な作りなら何度も再利用され、宣伝効果も高い。
 関東在住時はさくらや派だった。
 紙袋同様、家電販売でも意地を見せてほしいな。
 頑張れさくらや!

「道産有機野菜 台湾へ本格輸出」
 台湾でも食の安全意識が高まっているんだ。
 北海道は台湾人には憧れの場所だから、
 富裕層に絶対ウケるべな。

「ネット通販 堅調保つ」
 外出せずに安く買える楽天・ヤフーの仮想商店街の取扱い高2割増ペース。
 米国のクリスマス商戦も店舗型販売は苦戦、ネット販売が好調だった
 ことからも、今後の商売はネット通販が主流になる!?

「百貨店、催事新設相次ぐ」
 年末年始の商戦に集客力のある催事を増やすそうで。
 なにかをやってると行きたくなって、買いたくなるもんなぁ。
 
「さえき社長予想 地方スーパー、連携加速へ」
 そうしないと生き残れないでしょうね。

「全日食、260円弁当を拡大」
 なるほど。これ+惣菜で売上増になるな。

「アシックス ランニングラボ東京」
 先日テレビでやってらったのだ。
 二万千円で走りを徹底解析。銀座だからこの値段なのか?

「キングジムのデジタルメモ ポメラDM10」
 便利そう!販売好調なのがわかる。
 12日のNHKの「街角情報室」でも取り上げられていた。欲しい。

「ケーズ ネット通販本格参入」
 大型家電も、か。
 店舗と別の顧客層を開拓、と言うが、
 店舗客も移行するんじゃ…。

「賑わう専門通販 47CLUB」
 魁読んでると、この宣伝ばかりで辟易することがある。
 自社も間接的に出資しているとは言え、記事と広告の混濁で
 新聞読んでいるのか、通販カタログ読んでいるのか
 わからなくなることがある。
 新聞社は収入得ていないと書いてあるが、広告収入はあるんでしょう?
 仮想商店街に出店していない店舗を取扱い、
 読んでいても「お、この店が」と思うことはあるが、
 線引きをはっきりしてくれないと、今後の新聞購読継続を考えてしまう。
 夕刊もなくなり、重宝していた別刷り週間テレビ欄も今月で終わる。
 広告もテレビ同様になんでもOK的流れ。
 新聞販売部数の減少に貢献したくないが、このままでは…。

「買いたいと思わせる雑誌の顔表現」
 グラフィックデザイナーの川村哲司さん。
 固定読者が居て、部数は維持しているのに、広告の減少で休刊が増えている。
 そんな状況でもやりがいがあると言い切る彼はカッコいい。

「女もふんどし」
 芸名を変えた女優さんが良いと言って静かなブーム。
 でもこっちではまだ見たことないなぁ。
 あったらやってみたいような。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG