四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
なんどがならねがったのがよぉ
20090404093442


今日の秋田魁新報は控え目です、ミサイル関連の記事。
選挙関連が多いにしても、やはり当日だから?

前回三陸沖に落ちた時は県外在住だったので、
慌てて実家へ電話したら、
「んだったらしいな~。頭の上飛んでっただけだー。
なんもねがった~」
とのんきな答えに拍子抜けしました。

今回もそれとひっとつだべ~、
と、当初はの~んびりしていた我が家でした。
が、ここ数日全国ニュースのトップは「北朝鮮の…」で、
しかもどこの局でも秋田のアナウンサーが出てるし!
東京の親類へ電話すれば「ミサイル大丈夫!?」。
って言われても100%大丈夫なわけないし、
県外へ逃げるわけにもいかないし。

昨夜仙台から帰ってきた夫は
「宮城と大阪の人に、明日は頑張って!と言われた」
そう言われてもどう頑張れば…。


PAC3が対応可能なのは半径20km
(半径2kmという話も)だから
万が一の時は秋田市しか守ってもらえなさそうだし
迎撃できたとしてもその破片は?
落下予定の物ならまだしも、ミサイルそのものが落ちたら?
どれくらいの被害になるんでしょうか!?

なにしろ技術力には「?」がつく、かの国ですから、
どこまで信用できるのやら。

日本に落下しそうな飛翔物体を迎撃して
「報復」とか逆ギレしてミサイル発射してきたら…どうなるんでしょうか。



っていうか、ミサイルを他国の上空を飛ばさせるなよ怒る
本っっ当にdqな国だな!


母親になってからは、
非核・反戦はもちろん非暴力・平和を心底望むようになりました。
二度の大戦、原爆から、世界の国々は学び、
有事が起こる前に外交を、というのが常識だったと思っていました。

が、日本の政治家の力不足なのか、外交では他国の同調も得られず、
かの国に発射断念を説得できず、
新たな制裁を加えることもできず。
やはりというか、情けないというか。


予定通りに日本上空を通過してもらうほかなさそうですが、
これでかの国が調子づいて、
年に一回とか定期的に発射されても困るなぁ。

最も不安なのは秋田沖で仕事する漁師さん達でしょう。
被害が無いことを祈ります。

寺田知事が言っていた通り、
11時からはテレビとラジオをつけっぱなしにします。
大曲は防災無線ありませんから。
何事もなければいいのですが。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。