四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
テレビのニュースを見て
16日夕方のフジテレビ「スーパーニュース」。
プレミアム商品券についての特集。

中野区は発売最終日なのに3割しか売れず…7割も売れ残りが!
防犯上のため(!?)区役所の1ヶ所でしか売らなかったそうで。
プレミアムが付いていても使う店も限られ、
区役所まで買いに行かなくてはいけない手間が敬遠された理由。
販売を延長し、商店街など区内各所でも販売することに。
お役人発想のお陰で地元商店もいい迷惑。

静岡県三島市などでは、金券屋で全国百貨店商品券やビール券などの
金券を購入する人が続出。慌てて金券は購入不可を表明するも後手に。
プレミア商品券の使用期限が二カ月弱と短く、
期限のない商品券へ交換した(しかもさらに安くなる)というのが理由。
そもそも金券屋を取扱店として認めたのがおかしいんじゃ。
実は私も「大仙市商品券」を購入し、もらった取扱店一覧で真っ先に確認したのが
駅前の「○○○チケット」。載っていませんでした。
大仙市商品券には譲渡・転売を禁じる旨書かれていますが、
金券屋で使えるとしたら大変だよなぁ、と思っていたので。

大仙市商品券はどのように使われていくのか、
使用期限後に発表されると思われる、結果が楽しみです。


同日、ABS「ニュースリアルタイムあきた」内の特集。
資本統合するスーパーの事情、と題して、
タカヤナギを取り上げていた。
昨秋イオンが開店して以来、イーストモールの売り上げは月に2割も減ったそうで。
今月上旬からタカヤナギ全店で店長がたすきを掛けて売場に立ち、売り込みを図っている。
(魁の「ふきのとう」にも載った)
イトクの社長も話していた、大量仕入れで仕入れ値を削減し、販売価格に反映すること。
今後はその成果も出てくるので期待です。

今のところ、大仙市商品券を使用できるイオンもよねやも、
特に商品券使用での+αは表明していません。
「トリプルチャンススタンプラリー」をPRしているタカヤナギ各店が
どれくらい客を引き付けられるのか。こちらも注目です。


「リアルタイムあきた」の終了前後、中学校の修学旅行団のCMが立て続けに流れました。
今って、中学生で沖縄さ行っちゃうのが!?すげーー!!!
定番の東京→ディズニーランドもあった。
修学旅行の時期も、1学期の最初なんですね~。早いですね~~。
と思っていたら、修学旅行CMに慣れた夫、帰秋時、岩手の修学旅行生と同じ車両で帰ってきたそうで。
岩手の中学生でも、「こまち」なんですね。「はやて」でないのはなぜ?

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG