四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋田市の一六七二(いろんなに)でランチ
昨年の今頃、あきたタウン情報の「体にやさしい ごはん生活」という特集を見て、
ずっと行きたかったお店さ行きました。

秋田の横森さある、「一六七二(いろんなに)」です。


090508-133937.jpg

事前にネットで調べたところ、
皆さんたどり着くのに苦労してました。
桜五叉路から入って、ほっくんの手前で右折して…まではわかるんですが、
住宅地の中にある、普通のお家なんで、わかりませんでした。
公園にぶつかったので、さてこれからどうしようかと車を降りたところが
「一六七二」でした。

090508-133919.jpg
反対側には看板が付いていました。

一軒の大きな民家が丸ごとお店になっているので、
外食というよりも、知人の家にお呼ばれしたような感じ。
一部屋一部屋がかなり大きいので、
相席になっても気疲れしませんでした。

メニューは日替わりランチの一種類のみ(千円)です。

090508-125912.jpg
秋田県産無農薬米のご飯
豆乳と野菜のスープ
ブリのカレー風味フライ 紫カリフラワーソース
ミズと豚肉の煮物
エビ、キュウリ、グレープフルーツのマリネ


石のおひつに入ったご飯はおかわりOK。
ご飯もおかずも美味しくて、おかわりを頼みました。

090508-133248.jpg
手作りデザート(夕張メロンのゼリー、ベリーのソース)
コーヒー
お茶はセルフでおかわり自由。


品数も豊富だし、量も少なくないので、満腹になりました。
男性でも、ご飯をおかわりすれば、食べ応えあると思います。

全てが手作りでも、家でこれだけの種類を、彩り良く作るのはかなり大変。
それも一手間加えており、主婦の手作り料理ではありません。
夕張メロンのゼリーなんて、材料に手が出ません(笑)。
やっぱり自宅で食べるのとは全然違いました。
来店客のほとんどがマダムで、しかもグループ連れで賑わっていたのに、納得。
(そう言う自分もマダムだが)
豆乳と野菜のスープは私でも作れそうなんで、今度頑張ってみよう。


一六七二(いろんなに)

秋田市横森5丁目22-19
018-834-1672
営業時間 11:30~14:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
メニュー:日替わりランチ1,000円

月に一度、手作りデザートでお茶できるティータイムもあるそうですよ。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。