四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
市議会だよりを読んで~大曲の街中の現状~
広報の5月1日号と同時に届いた「だいせん市議会だより 第16号」。
一般質問に立った議員からの質問に対する
栗林市長の答弁を読んで、悲しくなった。

Q:地域の交通整備計画について(中心市街地活性化との連動は)。

A:現在運行している循環バスは、昨年4月からの利用料金が一人200円になったこと、
発射地点のジョイフルシティが閉店になったこと、
景気の大幅な落ち込みなどから、利用者数が減少しているが、
今後も中心市街地活性化の一助として、なくてはならない手段と考えている。


Q:組合病院の利用者への配慮は、何か考えているのか

A:休憩場所がないという声があるとのことだが、
花火庵ペアーレ大仙などの施設や、
グランマートなどの花火通り商店街
丸子川橋上公園や散策路の丸子の小道などもあるから、それを利用してほしい


要はこの議員さんは、ヤマサの閉店による市民へのしわ寄せを訴えているんですね。
それがな~~~んにもわかってない。
どちらも答えになってないし(苦笑)。

だいたい循環バス(と言っても微妙に循環では無い)は
ガソリン高騰とか言って2倍の値上げをしておいて(愛称の「100バス」も自動消滅)、
ガソリン安くなったんだから百円に戻しなさいよ!


どうして今さらこのことをブログに書いているかというと、
最近朝の9時頃に商店街付近を通ると、「しょざねー」人達がたくさんいらっしゃるんです。
病院へ診察券出したり、見舞いに来たが、待ち時間をどこで過ごしたらいいのか…
難民と化しています。
グランマート中通店の前を通ったら、開店時間(9時半)前なのに、
店内にばっちゃん方が居る!?
どうやらタカヤナギの人が、好意で一足先に入店させ、
窓際の休憩用椅子を提供した模様。
昨秋もつつどん・たまちゃん通りのベンチにご老人がたくさん座っていましたが、
最近陽気が良くなったからか、再びそこで時間つぶしをしている方が増えました。

市長は花火庵やペアーレを勧めているが、
実際そこの中さ入って長時間黙っと座っていたり、しゃべったりなんてできねーべ!?
橋の上の公園なんて、あれが公園か?ただ歩道の幅が広くなっててベンチあるだけで、
真夏は炎天下であぶられれってことだが!?
冬の間はバスターミナルの待合いの人達が、外にまで出るほどたくさん居て気の毒でした。
これからの季節もきづいな~。
市長さん、午前8時~10時に組合の周りどこ歩いてみてけれ!
して、市長さんもまんず一回言ってみたことどごやってみて、体験してけれで!!



ヤマサの1階のビーンズコーヒーが、なぜ朝の7時から営業していたり、
モーニングセットがあったのか、今になってわかりました。
儲けよりも、善意&責務の方が大きかったんでしょうね。

閉店して半年が過ぎましたが、ヤマサのありがたみは今でも変わりません。

コメント

管理人にのみ表示

JCの意味が、
JCのが、市民生活にとても必要だったのですね。
改めて、JCの大曲での大きさが分かりました。

市議会議員さん、
大曲出身の方ではないのでは?
匿名希望さん | URL | 2009/05/14/Thu 19:33 [EDIT]
匿名希望さん
日々の暮らしの買い物だけでなく、
様々な意味で、駅前のシンボルだったんだな~
と噛み締めております。

栗林市長は生まれも育ちも大曲、それも街の中心部の、です。
合併後の市議会議員は大曲地域が減りました。
市役所職員は給料高いから、
市民の暮らしや街並みに興味ないかもしれませんね。
パルオン | URL | 2009/05/14/Thu 21:46 [EDIT]
追伸
市議会議員の名簿を改めて見ましたが、
やっぱり人口比からして大曲は少ないです…。
29人中「大曲市」で約10人
「大曲町」の区割りで考えると2人。
でも「しょざねー」人達のほとんどは、
バスで来る、周辺町村の住民なんですが。
グランマートや商店街などの民間に丸投げする姿勢(市政)が情けないです。
パルオン | URL | 2009/05/15/Fri 15:08 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。