四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
どうなるソウル便!?
ABSAABのニュースでも報じられていますが、
世界的経済危機やそれによる円高ウォン安、新型インフルエンザなどで、
持ち直したと思われていた秋田空港発のソウル便の搭乗率が超低空飛行を続けています

で、知事が訪韓して、大韓航空の社長にお願いしたそうです。
今後もどうかよろしく、と。

搭乗率が40%前後という、空気を運んでいる状態で、
今後も同様に運行してくれるなら、
大韓航空さんは太っ腹か経営感覚ゼロのどっちかですね。

個人的には、イ・ビョンホンさん主演のドラマ、アイリス放映後、
しばらくは運行して、秋田へ観光客の皆さんを運んでほしい
です。


が…難しいでしょうねぇ。


だって、魁のネット版では記事が削減られていますが、
知事は羽田空港経由で帰秋するんですよ。
つまり帰国は羽田便で!

仮にそこのとこを突っ込んで聞いて、
ソウル便が月木土の運行なので、仕方ありませんでした」と答えるなら、
木~土か、土~月の2泊3日の予定で行けばいいじゃないですか!?
同じ2泊3日だねん。
それとも大韓航空社長のスケジュール上仕方ねがった?
何をお願いしに行ったんだべな。

トップからしてこんたもんだば…なんぼ頼まれても、県民はソウル便使わねーべな。


あと数年後、子育てが一段落したら、ソウル便で韓国旅行しでんだども…
これだば無理だべな。


佐竹知事、ソウル便継続を要請 大韓航空本社を訪問

 経済危機や新型インフルエンザなどの影響で搭乗率が低迷している秋田―ソウル国際定期便(ソウル便)の継続的な運航について協議するため、佐竹敬久知事と県観光課職員ら計4人が2日、ソウルの大韓航空本社を訪問した。

 一行は同社の李鐘熙(イジョンヒ)総括社長らと面会し、本県から韓国への修学旅行件数が増加していることなど、本県の利用促進の取り組みを説明した。さらに、路線安定化に向けた搭乗率向上対策についてアドバイスを求め、7月の同社本社会議で決定する10月末以降の冬季運航スケジュールで、運航を継続するよう要請した。

 県観光課によると、同社側は韓国からの利用者増加のため、韓国国内での本県の紹介に力を入れ、需要を喚起したいとした。

 一行はこの後、秋田港と釜山港を結ぶ航路でコンテナ船を運航している海運会社3社を訪問し、航路の維持拡大について要望した。
(魁 2009/06/03 10:37 更新)


今後の運航 言及なし

佐竹知事はきょう午前、大韓航空のイ・ジョンヒ社長と会談しました。大韓航空では10月下旬以降のいわゆる冬季運航について今後検討が行われます。県によりますと会談で佐竹知事は、高校の修学旅行の利用などが増えていることをアピールし10月以降の運航継続を求めました。大韓航空側は韓国の国内で秋田のPRをさらに進め、市場を喚起していきたいと答えましたが、運航継続については言及しませんでした。会談は終始和やかに行われたということですが秋田空港のソウル便は先月の搭乗率が44・4%と全国で最も低くなっています大韓航空秋田支店では「危機的な状況で運航継続は今後の搭乗率次第で不透明だ」という認識を示しているため、この問題は佐竹知事にとって喫緊の重要課題となりそうです。[ 6/2 18:57 秋田放送]


ソウル便搭乗率低迷の中…佐竹知事 韓国へ

ソウル便の搭乗率が2ヵ月連続で40%台と低迷するなか、佐竹知事は韓国を訪問し、大韓航空に10月下旬以降も運行を継続するよう要請することにしています。
大韓航空秋田支店によりますと、ソウル便の5月の搭乗率は44・4%でした。2007年4月以来2年ぶりに40%台となった4月を0.4ポイント上回りましたが2ヵ月連続の40%台と低迷が続いています。
県観光課では、ウォン安による韓国人の減少に加え新型インフルエンザの影響で日本人のキャンセルも増えたためと見ています。
大韓航空秋田支店では、「予約状況をみると6月の搭乗率は更に低く30%台と危機的状況になると見込まれる。搭乗率が37%以下になると運休の対象になるので路線維持のためにも、官民あげて一層の利用促進に取り組んで欲しい」と話しています。
こうした中、佐竹知事は1日から韓国を訪問し、大韓航空本社や旅行会社などを訪れ、10月下旬以降の冬季運航の継続などを要請することにしています。
佐竹知事:「ソウルへの直行便は東アジア戦略に欠かせない航空路。これを何とか維持していきたいと」
佐竹知事は、ソウル便関連のほか、総合的に交流の拡大を図るための秋田港の活性化に向け、海運会社などを訪れる予定です。
(秋田のニュース2009/06/01)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。