四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お食事処 ばっきゃ で飲み放題!
お昼は田沢湖ビールレストランで手作りハンバーグセットを食べ、
そこで限定地ビールを二杯飲みました。

わらび劇場では「坊ちゃん!」が午後からの上演する日で、
多くのお客さんが続々と中庭を歩いて行きました。
うちもチケットあるんだよな~。ロングランでないから、7月末までに観に来ないと!

温泉ゆぽぽでゆっくり温泉につかってから、
お食事処「ばっきゃ」で飲み放題を頼みました。

20090627053614

室内は太い木がふんだんに使われた贅沢な空間です。


20090627053619

「坊ちゃん!」公演にあわせ、限定メニューも。
美味しそう~。次回絶対食べるどー!


20090627053616

地ビールのつまみとして頼んだのが
「逸品料理(2人前)」1,800円。
珍味揃いで地ビールが進む、進む。
一時間たっぷり飲みました♪


冬にご紹介した、「W チョコレートボック」が賞をもらったそうです。
先日は「坊ちゃん!」の役者さんがABSラジオに出演し、
劇とこの受賞をPRしていました。
新商品が初出品で賞をもらうのはとても珍しいことだそうです。

たざわこ芸術村ブログ
Wチョコレートボック銀賞受賞


また、今日の魁に、田沢湖ビール「恵」に関する記事がありました。
モルト工場を新設し、醸造の全てをたざわこ芸術村内でできるようになるそうですよ!

田沢湖ビール「恵」、醸造も県内で モルト工場、来月完成

 わらび座(仙北市)が経営する「田沢湖ビール」(田口俊光支配人)は、農林水産省の農商工連携施設整備事業の補助金により、たざわこ芸術村内の既存施設を改築してモルト工場を新設している。完成は7月末を予定。

 同社は県立大と共同で、100%県産原料のビール「あきた麦酒 恵(めぐみ)」を昨年から発売しているが、モルト工場の新設によって、醸造作業もすべて県内でできるようになる。

 「恵」は、大潟村の県立大圃場で収穫した大麦と、同社が自家栽培しているホップ、和賀山塊の伏流水、県内で発見された桜天然酵母を原料に使っている。六条大麦使用と二条大麦使用の2種類があり、昨年は計1万4千本を限定発売し、1カ月半で完売した。

 モルト工場は113平方メートル。たざわこ芸術村内の空き施設を活用する。大麦を発芽させる発芽室、乾燥室、芽を取る脱ぼう機などを備える。モルトづくりは昨年、県外業者に委託して行ったが、モルト工場新設によりすべての工程を同社で行うことが可能となる。

 ことしは昨年の約3倍の4万8千本を製造する予定。8月1日に予約の受け付けを開始し、10月2日発売を予定している。
(魁 2009/06/27 10:09 更新)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。