四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バスケの国際大会へ主将として出場~齊藤選手~
先日夕方のニュースを見ていたら、
知的障害者でつくるFIDバスケットボール日本男子代表に選ばれた男性が県庁を訪れ、
チェコでの国際大会に出場する挨拶をしていた。
どの分野においても、日本代表として国際大会に出ることは素晴らしいことなので、
すごいな~、と感心していた。


その後中通のタカヤナギさ行ったら、入り口の掲示板に貼り紙が
090710-102610.jpg
ああ、あの選手は大曲仙北の人だったんだ!
と驚きました。

 7月4日のタカヤナギのチラシ(右下をご覧ください)


秋田民報の記事にもありました。
そう言えば白金の惣菜コーナー付近で見た、調理用白衣を着た青年に似ている。
身近な人が日本を背負ってコートに立つのは嬉しいことです。

遠い国で行われる4年で一度の大会。
他国の選手相手に、全力を出してきてほしいです。
頑張ってください!


7/9の魁の記事を追記しました(7/10)
FDI国際バスケ大会出場
タカヤナギの齊藤芳樹さん

200970401.jpg
 県立大曲養護学校OBで大仙市神宮寺の齊藤芳樹さん(23)は知的障害者でつくるFIDバスケットボール日本男子代表に選ばれ、 7日から中央ヨーロッパのチェコで開催される 「第2回FID国際大会」 に出場する。 このほど、 同校で壮行会が開かれ、齊藤さんは 「最後まであきらめず全力で戦ってきます」 と抱負を述べた。

 壮行会は同校体育館で開かれ、 同校バスケット部のメンバーや在校生、 そして教職員など百人が出席した。
 軽快な音楽に乗って、 背番号「4」のユニフォーム姿で入場した齊藤さん。 今までの活躍の様子を伝える映像が流され、 同校バスケット部の下村光行教諭が経緯を紹介した。
 続いて同校をささえる会の辻久男会長が 「世界大会になると2㍍の大型選手も登場すると聞く。 国内とは違った戦いになると思うが、 感動を与える試合をしてきてほしい」 と激励。 そして餞別を贈った。
 同校の大日向邦彦校長は 「バスケットができる幸せを大事にし、 支えてくれた仲間、 指導してくれた先生がいることを忘れずにがんばってきてほしい」 と励ました。 そして餞別を贈り、 ケガに遭わないよう火打石で齊藤さんの出発を祝った。
 大きな拍手の中、 齊藤さんは 「日本のキャプテンとしてプレッシャーもあるが、 元気いっぱいプレーしてきます」 と礼を述べた。

200970402.jpg
 引き続き、 後輩部員が 「ファイト、 よしき」 を連呼し、 壮行会を盛り上げた。  齊藤さんは同校高等部2年の時に発足したバスケット部に入部。 3年生でキャプテンになり、 県内の特別支援学校対抗試合に出場し優勝した。
 身長が1㍍72㌢で選手としては小柄だが、 スピーディな動きと得点力が認められ県代表選手に選ばれた。
 卒業後は知的障害者のクラブチーム日本一を決める大会に出場するなど活躍した。 その姿が日本選抜チームの小川直樹監督の目に留まった。
 今まで2度、 世界大会の選手に選ばれたが、 正選手として出場するのは今回が初めて。 高等部時代の担任だった大沢貴子教諭は 「FDIは4年に1回の大会と聞く。 このチャンスを生かし、 羽ばたいてほしい」 と願う。
 齊藤さんは同校卒業後、 車の運転免許を取得。 大仙市大曲のタカヤナギ・グランマート白金店に勤務し総菜部門を担当している。
 日本男子代表に東北から一人だけ選ばれただけに、 毎週土曜日、 秋田市の栗田養護学校へ出かけては練習している。
 齊藤さんら日本代表選手団は5日、 日本を発つ。
(秋田民報 2009年7月4日(土)号)


齊藤主将、チェコのバスケ大会で奮闘 同郷の加藤さんも声援
 チェコ・リベレツで13日まで行われているグローバル競技大会(国際知的障害者スポーツ連盟主催)のバスケットボール男子で、日本チームの齊藤芳樹主将(23)=大仙市=が奮闘している。会場には隣国ポーランドに住む同市出身の加藤智子さん(45)も駆け付け、同郷のキャプテンが率いる日本に熱い声援を送っている。

 日本は予選リーグで7日(対ポルトガル)、8日(対ブラジル)と完敗。齊藤主将は8日の試合後、「自分もチームも力を出せなかったのが悔しい」と話した。7日に初めて会った加藤さんの声援はプレー中も届いていたといい、「同じ大仙の方がいて、とてもうれしかった」と喜んだ。

 その加藤さんは2005年からチェコとの国境近くにあるシフェボジッツェ市で暮らし、日系企業に勤務。同市からそう遠くないリベレツに「こっちで会ったことがなかった」という本県人が来ると知り、2日続けてはせ参じた。

 齊藤主将は「いろんな人に応援してもらっていると感じた。感謝しながら(予選リーグの)残り2試合を頑張りたい」と前を向いた。
(魁 2009/07/09 10:29 更新)

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/07/14/Tue 05:25 [EDIT]
匿名希望さん
初めまして。
ブログを読んでくださり、またコメントも記入していただき、ありがとうございます!

試合前には魁に載らなかったのに、
大会中に写真入り記事が、
しかも大曲仙北の人が応援に駆けつけた!と掲載されて
驚いたと同時に、とても嬉しかったです。
が、様々な疑問が…このコメントでとけました。
まさかお役に立っていたとは!!!ブログやってていがったなぁv-410
こちらこそ、本当にありがとうございました。

齊藤選手はそろそろ帰秋する頃でしょうか。
またメディアで取り上げられたら、すぐにブログで紹介したいと思います。
今日の大曲は曇りで一瞬雨が降りましたが、今は時々晴れ間も見えています。
とても蒸し暑く、風が強いのだけが救いです。
今後ともお暇なときにはブログを読んでください。よろしくお願いします。
パルオン | URL | 2009/07/15/Wed 13:16 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/07/17/Fri 15:33 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。