四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
明日は大仙市商品券追加販売の日
市のプレミア付き商品券が、いよいよ明日追加販売されます!

4月に販売された分の使用は好調なようで、
使用期間が三ヶ月しかありませんが、
今回は前回以上の早い完売が見込まれます。

市民の皆さん、早めに購入した方がいいですよ~。


購入に際しての注意点

一人10セット(10万円)まで
前回購入分はそれから差っ引いてください。

前回10セット以上購入した人は購入不可
前回20セット購入した私には資格無し、です。

三ヶ月で使い切れる分の購入をどうぞ。


こちらもご覧ください↓

 広報 だいせん日和 2009年7月1日号内の
  
ETC車載器購入補助金、大仙市商品券追加販売(PDF)


今回は販売の数日前に“取り扱い一覧表”が新聞に折り込まれていました。
これで前回のように、「どんだけの店で使えるのよ~?」という不安がなくなりましたね。
使用できるお店の一覧は↓

 大曲商工会議所内の ●大仙市商品券取扱加盟店一覧について(PDF502kb)


一つだけ困ったことが。

それは明日の天気が見たことのない予報!
大雨のよう
天候に合わせた交通手段で、安全に購入しに行きましょう!

 大仙市のピンポイント天気 -日本気象協会

今回は何日で完売するかな~?



大仙市商品券
10日から追加発売へ
地域経済活性化に向け1億1000万円の販売


1万円で1万1000円の買い物を楽しめる「大仙市商品券」が10日から追加発売される。定額給付金に合わせ、地域経済の活性化につなげたいと大曲商工会議所と大仙市商工会が「商品券事業協議会」(会長・高橋寛大曲商工会議所会頭)を立ち上げ、1枚1000円の商品券を1セット11枚つづりで1万円で販売されたのが好評だったことから、追加発売に踏み切ったもの。今回も市から助成を受けての発行で、追加分は1億1000万円。

販売は大曲商工会議所、ペアーレ大仙、大仙市役所大曲庁舎市民ホールのほか、大仙市商工会の西仙北、中仙、神岡、仙北、協和、太田、南外の各支所でも取り扱う。いずれも午前9時から午後4時までで、土曜日・日曜日も販売する。

商品券の有効期限は変わらず10月9日まで。購入できるのは大仙市民で、追加発行分は1人10セット・10万円まで。前回、10万円から20万円まで買い求めた人は購入できない。

市商業労政課によると4月10日から発売された2億2000万円分の商品券は、6月末現在で1億6349万8000円まで換金された。換金率は74.3%になっている。
商品券取り扱い加盟店は442店舗で、うち売場面積1000平方メートル以上の大型店は19店。小規模店423店舗合わせた換金額は7088万2000円で、大型店は9261万6000円だった。
(秋田県南日々新聞 7月8日・水)



大仙市の商品券
新たに1億円分追加
10日、発売開始

 大仙市商品券事業協議会 (会長・高橋寛大曲商工会議所会頭) は4月に発売した2億円分の 「プレミアム商品券」 が一週間で完売したのを受け、 新たに1億円分を追加し、 10日から発売する。

 発売場所は大曲商工会議所、 ペアーレ大仙、 市役所大曲庁舎市民ホール、 そして市商工会の本所と各支所など11ヵ所。
 商品券は従来と同じスタイルで、 千円の商品券11枚綴りを1万円で販売。 ワンセットで1,000円のプレミアムがつく。
 今回は1人で最高10セット、 10万円まで購入できる。
 国の定額給付金の支給に合わせ、 地域経済の活性化を目指して始めたプレミアム商品券。 市民の関心が高く、 当初の2億円分は一週間で完売した。
 買い物できる加盟店は442店。 売り場面積が1,000平方㍍以上の大型店は同市和合のイオン大曲ショッピングセンターなど19店ある。
 6月30日現在、 商品券総額2億2千円に対し換金総額は1億6千349万8千円。 換金率は74.3%。
換金取り扱い状況をみると大型店が57%。 地元の中小商店が43%を占め、 健闘している。  プレミアム商品券の有効期限は10月9日まで。
詳しくは2009年7月9日(木)号をご覧下さい。
(秋田民報 2009年7月9日号)

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。