四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
横手のまるよし食堂でつけ麺を食べる
アンドナウ7月号のつけ麺特集で紹介されていた
横手駅近くの「まるよし食堂」さ行きました。

20090815112847


麺が自慢のつけ麺(850円)。

20090815112844

国産小麦粉に全粒粉を混ぜた麺はストレートがかって太め。
見た目は蕎麦に似ています
が、いつも行く錦の全粒粉入り麺が蕎麦の食感に近いとすると、
ここの麺はうどんに近い食感


つけ汁が熱々で、冷たい麺が一気に温まります
濃厚な汁が力強い麺と口の中で一体に!
うめーーグー!


つけ麺は普通、後半になるとつゆがぬるく薄まり、飽きてきますが、
ここでは、煮卵、焼豚、ネギ、のり、しなちくが別の皿に、
もう一つの皿にはトビウオなどの魚粉が付くので、
自分で味を変えながら、熱々のまま、最後まで楽しめます。


動物性のつけ汁が魚粉を入れることにより、一気に和風になります。
日本人でいがったな~としみじみ思いながら食べました。

全粒粉入りの麺なので、よく噛む必要があります。
そして噛めば噛むほどに麺の深い味が出てきます。
麺でもパンでも、栄養価が高く、よく噛まざるを得ない全粒粉入りは大賛成!
(ただし、国産小麦の全粒粉に限る)
なんでも丸飲みのうちの子にも食べさせたい。


最後にポットに入れられた割りスープをつけ汁に入れ
汁の旨味を存分に味わって締めました。
ご馳走様でした。


 まるよし食堂 
横手市寿町5-9 
 0182-33-6670
営業時間 12:00~14:30
       18:00~1:30
月曜定休
無し


850円は、ここらでは高い価格帯になりますが、
安心安全な国産小麦粉の麺が山盛り。
ラーメン屋ではサイドメニューを頼まないと満腹にならない
女にしては大きい胃袋の私が
まるよし食堂ではつけ麺だけで満腹=納得。


1時過ぎに行ったら他にはお客さんが二人。
タバコを吸わない方達だったので、助かりました。
餃子を頼んだ方がいて、作るのを見ていたんですが、
フライパンで丁寧に焼き、出来上がったのは立派な羽根つき!
美味しそう…次は頼んでみたいな。
夜限定の「和え麺」も気になる。


店名や外観写真から、オヤジさんが奥さんと切り盛りする店を想像していました。
が、マスターは私より若い兄こ(あんこ)で、もう一人はさらに若い店員。
二人の阿吽の呼吸で無駄のない動きが印象的でした。

メニューを見たら、夜は居酒屋になるようで、
その仕込みや下ごしらえも見ることができました。
主婦として参考になることが多く、カウンターさ座ってよかったなぁ。


店には駐車場がないので、すぐ近くの寿町パーキングさ停めればいいな、
と行ったところ、無い驚く

組合やジャスコ跡の再開発事業に伴い、
跡形もなく、工事現場となっていました。
なので、高橋耳鼻咽喉科隣の駐車場に停め、歩いて行きました。
道中に工事の様子が見れたのは良かったです。
駐車場代を払っても不満はない、まるよし食堂でした♪

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG