四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
仙北組合病院、改築なるか?
先日の魁の県南版に、「仙北組合病院、改築へ」
という記事がありました。

どうやら移転は無理だと気付いたんですね。

そりゃ、平鹿の古代ローマのコロシアムを思わせるような立派な組合
他の郡の真新しい厚生連の建物を見たら、

あどじぇんこねーでーー

というのがよくわかります。

厚生連さは仙北組合の移転新築費用など、全く残って無い、と。

でも、全国で80選ぶ際に、選出されるのか、

100億円を目指すなら、全国で10しか選ばれないものに仙北組合が入るのか

かなり微妙です。

しかも県が国に提出してくれるかどうか…。


今詳細を読んでみたら、あれ、移転の可能性もあるの!?

記事には「現在地で改築」ということは述べていません。

ありゃりゃ、改築決定=移転=駅前さらに寂れることが決定!?


駅前から郊外に移転した平鹿は、利便性良くなったんでしょうか?
車で行く人には便利になったかもしれませんが、
バスを待つ人を見ていると、どうなんでしょう?

なして「駅前再開発事業」で、組合用の土地を確保しておかなかったんでしょうかね。
あんなにまっさらにしたなら、ここは病院建物用、ここは駐車場、みたいに。


20090829155606

一昨日、駅から撮影。

かなりくたびれた感のある組合ですが、
私にはとても愛着あります。
この場所にいつまで居てくれるんでしょうか。


大仙市議会定例会
簡易水道、上水道料金体系改正
仙北組合病院改築、国の交付金確保に全力

n090825a.jpg

大仙市議会定例会は25日開会、会期を9月10日までの17日間と決めた後、簡易水道事業給水条例、水道給水条例の一部改正など条例案12件、工事請負契約の締結など議決を求める単行案8件、09年度一般会計補正予算など予算案7件、それに市立大曲病院事業会計、上水道事業会計決算の認定2件の計29議案を上程し、散会した。

今議会は通常9月に招集されるが、任期満了に伴う市議選が9月13日に告示されることから招集を早めた。議会は9月1日まで休会し、2日と3日に一般質問が行われる。

簡易水道条例の改正はこれまでの水道料金が合併前の料金体系を引き継ぎ、地域によって異なっていたことから、これを統一することにしたもの。また、上水道事業の水道料金も使用実績に見合った料金体系にするため条例改正を提案した。

工事請負契約は同市幸町地内に建設する「高次都市施設地域交流センター」の建設で、条件付き一般競争入札の結果、さとう・興栄特定建設工事共同企業体(代表者・株式会社さとう=佐藤富彦代表取締役=藤木字東八圭)が2億4885万円で落札した。

建物は鉄筋コンクリート造り平屋建て一部鉄骨造りで、延べ床面積は約1231平方メートル。情報展示室、プレイルーム、会議・研修室、調理実習室、教育文化室、体育室などからなっている。工期は9月14日から来年10月29日まで。

09年度一般会計補正予算は9億8880万6000円で、補正後の累計額は452億7980万9000円となる。補正による主な事業は除雪対策費6億5385万7000円、高齢者等除雪サービス事業費1134万円、国の経済危機対策に伴う子育て応援特別手当給付事業費6840万円、就学援助費(学校給食)支給対象児童の増に伴う補正256万5000円、同中学校分122万4000円、小・中学生に対する市内スキー場のシーズン券配布にかかる補正1561万7000円など。

栗林次美市長は議会招集に当たって、今月2日未明に市教育委員会西仙北学校給食センター技能主席が飲酒運転で自損事故を起こしたことについて「議員の皆さまをはじめ、市民の皆さまに多大な迷惑をかけた」と謝罪し、「本人は現在入院治療中だが、退院後、所要の調査を行った上で対応を検討したい」と述べた。

また、土地区画整理法に基づく評価員の選任についても、都市計画事業として土地区画整理事業を施行する場合は、土地または建築物を評価する評価員を審議会の同意を得て選任することになっているが、大曲駅前第二地区区画整理事業においては、5人の評価員のうち1人が審議会の同意を得ないまま後任者として選任していたと報告し、謝罪した。これまで開いた評価員の審議結果の効力については弁護士に相談した結果、「無効にはならない」との助言があったが、評価員の選任手続きに瑕疵(かし)があったことは遺憾だとし、審議会を速やかに開いて経緯を説明し、評価員の追認を求めたいと述べた。

懸案の仙北組合総合病院の改築問題に関しても国が「地域医療再生計画作成指針」を示し、09年度補正予算に臨時特例交付金を確保し、都道府県に交付することになったことから、県に対して大曲仙北二次医療圏を対象に地域医療再生計画を策定し、国に提出してもらうよう強く要望すると述べた。

国の計画では基準額100億円を10医療圏、同30億円を70医療圏とし、全国で80医療圏をめどに3100億円の予算措置をしたという。仙北組合総合病院の改築は、大仙市民のみならず仙北市、美郷町の住民にとっても最優先の課題だとして栗林市長は企画部内に「重点政策推進室」を設置し、県及び県厚生連など関係機関と協議を進め、交付金を活用し、病院改築の実現を図るため最大限の努力をしたいと決意を述べた。


このほか、今月1日から業務を開始している大花都市再生住宅1階フロアの「地域子育て支援施設」と「高齢者生活相談所」の愛称は市民から応募のあった中から選考の結果、「まるこのひろば」と決定したと報告。

高校生の就職問題に関してはハローワーク大曲が8月20日現在で発表したものによると来春卒業の高校生の就職希望者は374人だったのに対し、地元からの求人事業所は29社で前年同期に比べ約47%減少し、求人数も約65%減の74人という厳しい状況だとの報告もあった。このためハローワークや県、隣接市町と連携しながら就職面接会の開催や企業が求人しやすいような支援制度も検討したいと述べた。
(秋田県南日々新聞 8月25日・火)


大仙市で人事異動
重点政策推進室を設置
病院改築、交付金確保に向け機能強化


大仙市は企画部内に仙北組合総合病院改築推進に向けた「重点政策推進室」を設け、26日付けで人事異動を発令した。厚生労働省が「都道府県が地域の医療課題の解決に向けて策定する地域医療再生計画に基づいて行う医療圏単位での医療機能の強化、医師などの確保の取り組みを支援する」とする「地域医療再生計画作成指針」を示し、地域医療再生臨時特例交付金を交付することになったのを受け、その予算確保に向け市の機能を強化したもの。

国では臨時特例交付金は基準額100億円を10医療圏に、基準額30億円を70医療圏とし、全国で80医療圏をめどに3100億円の予算措置をしている。そして再生計画は、県が二次医療圏を対象に策定し国に提出することになっており、栗林次美市長は25日開会した市議会定例会で「中核病院の整備が遅れている当大曲仙北二次医療圏を対象に地域医療再生計画を策定し、国に提出するよう強く要望している」と報告し、県と厚生連など関係機関との協議を進め、交付金を活用し、病院改築の実現を図るため「最大限の努力をしたい」と決意を述べていた。同市では100億円の交付金確保を目指したいとしている。


推進室の選任スタッフは3人で、室長は企画部の小松辰巳部長が兼務する。異動は次の通り。

◇企画部重点政策推進室▽参事=小松正忠(健康福祉部援護福祉課参事)▽主席主査=藤原孝之(建設部都市計画課主席主査)▽主任=佐藤正規(建設部都市計画課主任)

◇兼務職員▽室長=小松辰巳(企画部長)▽参事=佐藤芳彦(財政課長)▽同=小松英昭(総合政策課長)▽同=高橋豊幸(商業労政課長)▽同=竹谷正一(都市計画課長)▽同=小松春一(都市計画課参事)▽主査=加賀貢規(総合政策課主査)▽同主任=山崎哲央(同主任)
(秋田県南日々新聞 8月26日・水)


大仙市定例市議会開会
工事請負契約締結など29議案上程


 大仙市の定例市議会は25日開会、 栗林次美市長が市政報告を行った後、 会期を9月10日までの17日間と決定。羽後長野合築駅舎交流施設条例の制定など条例案12件、 工事請負契約の締結など単行案8件、 平成21年度一般会計補正予算など予算案7件、平成20年度市立大曲病院事業会計と同市上水道事業会計の決算認定2件の計29件を上程して散会した。

  市政報告の冒頭、 栗林市長は去る8月2日未明に発生した、市教育委員会西仙北学校給食センター技能主席が起こした飲酒運転による自損事故に触れ、 「皆様には多大なご迷惑をかけた。本人は現在入院治療中であり、 退院後、 所要の調査を行った上で対応を検討する。 飲酒運転は絶対にしないよう指導してきたが、再び発生してしまったことを重く受け止め、 さらに厳しく職員に対して指導していく」 と述べた。
 また土地区画整理法に基づく評価員の選任に関する手続きの不備についても報告。 大曲駅前第二地区土地区画整理事業において、5人の評価員を選任することになっているが、 この中の一人について審議会の同意を得ないまま後任者を選任し、平成16年6月から評価員会を開催していたもので、 「これまで開いた審査員会の審査結果の効力について弁護士に相談したところ、『無効にはならない』 との助言を頂いたが、 選任手続きに瑕疵があったことは誠に遺憾。 速やかに審議会を開催し、経緯等を説明して謝罪するとともに、 評価員の追認していただきたいと考えている」 と話した。
 懸案となっている仙北組合総合病院の改築については、 「市民が安心して暮らせる医療環境を確保するためには、 改築は不可欠であり、これを圏域全体の課題と捉え、 県や県厚生連等と協議を重ねてきたが多くの事業費を要することなどから、 なかなか方向性が見出せずにいる」 と述べた。
 今年6月、 厚生労働省から 「地域医療再生計画作成指針」 が示され、 国では平成21年度補正予算に地域医療再生臨時特例交付金を確保し、都道府県に交付することとしている。 国の計画では、 基準額100億円を10医療圏、 基準額30億円を70医療圏とし、全国で80医療圏を目途に3千100億円を予算措置している。 「地域医療再生計画は県が二次医療圏を対象に策定し国に提出するもので、中核病院の整備が遅れている当大曲仙北二次医療圏を対象に、 国に提出してくださるよう県に強く要望している」 と述べた。

 新型インフルエンザについては、 県及び大曲仙北医師会、 仙北組合総合病院と市発熱外来センター設置時における協定を去る7月21日に締結しており 「秋冬に予想される 『第二波』 に備える。 市民の皆様にはむやみに恐れず、 冷静な対応をお願いしたい」 とした。
 定額給付金事業については、 8月20日現在の申請数は3万520世帯で、 申請率は98.67㌫となった。 申請期限は9月16日までで、 広報を通じて周知を図るほか、 個別に連絡するなどして多くの市民から申請してもらうよう努める。
 仙北ふれあい公園の 「(仮称) 新仙北体育館」 建設については、 年内の完成を目指して工事が進められており、 進捗状況は全体の83㌫。 体育館の名称は一般公募218点の中から 「大仙市ふれあい体育館」 を選定したという。
 ハローワーク大曲がまとめた8月20日発表の管内の来春新規高校卒業予定者の求職動向と求人受理状況については、 就職希望者数が374人で、前年同期に比べ約16㌫減少となっているのに対し、 求人事業所数は29社で前年同期に比べ約47㌫減少し、求人数は約65㌫減の74人で厳しい状況にあると説明した。
 上程された議案のうち、 羽後長野駅合築駅舎交流施設条例の制定は、 まちづくり交付金事業により整備中である都市施設を合築した羽後長野駅舎を 「羽後長野駅合築駅舎交流施設」 として設置することとするもの。
 工事の請負契約の締結は、 大仙市幸町地内に建設する高次都市施設地域交流センター新築 (建築) 工事のためのもので、 契約金額は2億4千885万円。 契約の相手方は、 さとう・興栄特定建設工事共同企業体 (代表者=株式会社さとう・佐藤富彦代表取締役)。
 建物は鉄筋コンクリート造平屋建、 一部鉄骨造。 延床面積は1,231.4平方㍍で、 情報展示室、 プレイルーム、 会議・研修室、 調理実習室、 教育文化室、 体育室などを設置する。 工期は9月14日から来年10月29日まで。
 一般会計補正予算は9億8千880万6千円を補正し、 予算総額を452億7千980万9千円とする。 補正による主なものは、情報システム調達ガイドライン策定のための地域情報プラットフォーム導入事業費375万円、秋田県ふるさと雇用再生臨時対策基金事業の追加に伴う補正として耕作放棄地等利活用事業費1千151万9千円、排水路改良工事費(南外地域)596万4千円、 森林整備地域活動支援交付金事業費572万8千円、 除雪対策費6億5千385万7千円、小・中学生ウインタースポーツ推進事業費として、 小中学生に対する市内スキー場のシーズン券配布のため1千562万7千円など。
 議会はこの後、 9月1日まで休会し、 2日と3日に一般質問を行い、 10日に最終日を迎える。
詳しくは2009年8月27日(木)号をご覧下さい。
(秋田民報 2009年8月27日号)


コメント

管理人にのみ表示

仙北組合病院
仙北組合病院、いつまでも大曲駅前に残ってほしいですね。

この病院にお世話になったことはありませんが、
JCの4階にあったマルコポーロの窓際の席に座ると、
病院がよく見えました。

駅からの写真、大曲を代表するようないい写真ですね。
もう少し右寄りに撮っていたら、JCの塔も写ったかな。
みー | URL | 2009/08/30/Sun 20:58 [EDIT]
みーさん
出張で大曲に来ているみーさんが、組合に行ったことがないことは良いことです。

マルコポーロから陣痛室&分娩室など出産に関わる部屋が見えるんですよ。
なので、陣痛来ているときに帰された時は、
マルコポーロでステーキセットを食べながら恨めしく眺めたものです。

組合の中からヤマサを見ることはあっても、
ヤマサから組合を見ることがもう二度とないだろうことは残念なことです。

組合に去られた場合、駅前一体は存在価値がないものになってしまうんでしょうね。
そこが横手と大きく異なります。
パルオン | URL | 2009/08/31/Mon 16:04 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。