四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
選挙さ行きましたか?まだの方は忘れずに行きましょう!
おはようございます。
4時半に目が覚めてしまったパルオンです。

あと十数分後に7時から、全国の投票所にて投票が開始されます。

一番乗りして、箱の中身を確かめたい!
と思ったんですが、秋田は出足がとっても早く、
高齢者が既に待機していると思われます。

子どもにも選挙の重要性を感じとって欲しいので、
一緒に連れて行くつもりです。


今日は日本の転換点となるのか。


その瞬間を見届けたく、選挙速報を見るべく、夜更かしします。

28日のWBSでは、投票率の低下だけではない、若年層の意思の反映がされにくい
現在の選挙制度について特集がありました。

“高齢化”する民主主義
政権交代が叫ばれる今回の総選挙。その選挙活動の現場から見えた日本の民主主義の将来にフォーカスします。

動画が無くて残念。
現在の日本の人口の年齢構成では、例え全ての若者が投票したとしても
老人パワーには勝てず、高齢者重視の政策を訴える候補者が当選します。
番組では、秋田同様に高齢化が進む島根県を取材し、
都市部よりもはるかに高い若者の投票率でも、
覆らない現実を追っていました。

ちょっと前のWBSでも識者が「20代、30代の生産年齢層に倍の2票を持たせる」
という案を紹介したり、
今回も「独で、投票権のない子どもの分を親が投票するという改正案が出た」
と述べたりで、
少子高齢化が進む先進国において、
現在の投票制度では偏りが出てしまう懸念を論じています。

現在の平和で豊かで安定した日本を創ってくれたのは
働きに働いた高齢者です。
ありがたいです。感謝しています。

しかし、現行の諸々の制度では、
若者や将来生まれてくる子孫達へのツケが多き過ぎやしませんか?

家計と同じで、

福祉や医療の予算を削るのではなく、

今ある無駄を無くす=支出を抑える


のが先決だと思います。

それを実行してくれる候補者、党は…?


あといつも思うのですが、
低投票率の地域は候補者ごと没!
40%の投票率で当選したって、「選ばれた」とは言えないでしょう。
実質何割の人が支持したって?
65%以下の投票率は選挙無効!
ってなったら、都市部撃沈、地方隆盛、で少しは地方がマシになる…かな?
↑は幻想ですが


とにかく、皆さん投票しに行きましょう。

多少の風雨でも、これからの日本はそれどころではなくなる可能性が大きいんですよー。

自分の意思を伝えるために、選挙、行きましょう!

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。