FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
100周年記念花火は、西山にて7月に!
今日の魁さ、花火の記事がデカデカと載っていました。

来年は、大曲の花火が始まって100周年の記念の年

さぞかし盛大にやるんだべな、と思っていたら、
本番とは別に、もう一つ大会を設けるそうです。
それは予想外でした。

野球場でやる、と見て、お、あの街中で大々的にやるのか!?
と興奮したら…

今って、野球場は西山の中、でしたね。

私には市民球場=市民プールの隣り、という認識がまだ強くてたはー

一度観戦に行っているのに、あそこには思い入れが無いな~。

ということは、野球場以外で花火を見るのは難しい、ということですね。
打ち上げ場所からすぐに観られるのも良いですね。
では観覧席券を入手しないと!
来年のことですが、今から楽しみですね☆




大曲球場を観覧席に 来年7月に“劇場型”花火

 誕生から100年を迎える「大曲の花火」の記念事業として来年7月18日、大仙市の大曲球場を有料観覧席にしたユニークな花火大会が行われる。左翼スタンドから200〜300メートル北の市有地(原野)で1時間半にわたり花火を打ち上げ、内外野席のほか球場内の升席(2メートル四方、定員6人)から花火を楽しんでもらう趣向だ。

 記念事業の計画を進めている100年フェスタ実行委員会(委員長・佐々木繁治大曲商工会議所副会頭)によると、開催日は来年7月の3連休中日。観覧席料は1人数千円を見込んでおり、約1万2千席を用意。席によって料金が異なる。今のところ1万発近く(大曲の花火は1万5千発)を打ち上げる予定で、今後詳細を詰める。

 球場外からも花火は見えるが、実行委は「球場を活用した“劇場型エンターテインメント”を楽しんでほしい。間近で見る醍醐味(だいごみ)と近くの山に反響する音が見どころ」と話している。
(魁 2009/09/09 22:10 更新)




コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG