四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
サークルKサンクスの黒石風つゆやきそばと油麩丼
東北地区のサークルKサンクスで限定販売されている、
東北のB級グルメ弁当。

発売初日の15日に早速購入し、食べてみました。

まずは、青森県の黒石風つゆやきそば

つゆだくのものを、どうやってコンビニで扱っているんだ?
つゆが別添なのか??と謎でしたが、
鰹出汁のつゆはゼラチンで固められ、
レンジで温めると溶け出し、液体のつゆになる、というもの。
なるほど~、と感心。

家のレンジで3分50秒温めると、アツアツのつゆに焼きそばが!

20090917111557

日本蕎麦のようなつゆを一口飲むと、やっぱり焼きそば、ソースの味!!
見た目とのギャップに驚きました

具はもやしとキャベツ、にんじんと肉なし野菜だけでしたが、
さっぱりとした味わいで、もう一皿食べたくなりました。


もう一品が、宮城県の登米(とよま)油麩丼

最初は、麩を油で揚げたもので丼??と
正直あまり期待していなかったんですが、
レンジで2分10秒温めると、醤油たれをゼラチンで固めたものがとけ、
匂いは何かに似ている…。

20090917111600

一口食べて、「親子丼の肉が油麩だ!」。
油麩と卵以外の具はタマネギと椎茸、山せり。そして付け合わせが紅ショウガ。
シンプルですが、麩を油で揚げているせいか、満腹に。
卵は食べるけど、肉は食べないという人(なんているかしら)にはもってこいの一品です。


続々と完売してきた、プレミアム予約券。
我が家も買いましたが、東北のものは除外しました。
近い将来に食べに行けるか、秋田で出張販売してくれるだろう、と思って。
なので、このサークルKサンクスの企画はありがたいです。

今回食べた、黒石風つゆやきそばと登米油麩丼の二品だけでも、
こういう食べ物があるんだ!と軽くショックでした。

当日は全国のご当地グルメでもっと衝撃を受けるのか~、
と思うと楽しみでなりません。

コメント

管理人にのみ表示

黒石やきそばは以前東北のコンビにでインスタントで発売されていましたよね?
(今もあるのかわかりませんが・・・)
インスタントといえば、きりたんぽもありますよね。確かイーストモールの地産地消コーナーで売っていたような。
値段も高いし、味もイマイチだった記憶があり、オススメできません(涙)

ここ数年、北東北に行く機会が増えたおかげで、色々な食べ物を知り、数多く衝撃を受けました。秋田も不思議な食べ物が多い!(笑)
県北よりも県南のほうが不思議な食べ物が多いと個人的には思います。
鮮魚売場の光景も不思議でした。サメ、イルカ、クジラが普通に並んでいるし。初めてぼたっこコーナーを見たときに、ぼったこの意味がわからず何のコーナーなのかさっぱりわかりませんでした(笑)

豆腐カステラをはじめ大曲や角館あたりの和菓子は見た目、味ともに不思議なものが多いし、団子もあんこの黒い蜜みたいなものがかかっているやつ売ってるし。
カラフルな寒天が惣菜コーナーにあるのも衝撃だったなぁ。
横手にはあまり食欲がわかない納豆ラーメンがあるし。
・・・挙げればキリがありません!(笑)

行く度に何らかの発見があるので飽きませんけど。
にゃろめ | URL | 2009/09/17/Thu 13:02 [EDIT]
にゃろめさん
返信遅くなってすみません。

私はコンビニにほとんど行かないんで、限定商品とかわからないんですよ~。
インスタントきりたんぽ…お土産屋では必需アイテムですね。
贈る方は満足ですが、贈られた方はどうなんでしょうか…多分…ですね…。

クジラとイナゴと蜂の子は平気ですが、
サメとイルカは苦手です。
静岡でマンボウの寿司を食べたときは、
世の中には食べられない物があるんだ、と衝撃でした(涙)。

県北の新米先生も「ぼたっこ」をわからず、
生徒に呆れられていました。懐かしい。

数ヶ月前に県民ショーでも紹介された「サラダ寒天」は
ばっちゃん達の「お茶っこ」ではよく出ます。
あの濃厚なマヨネーズ味が私は苦手です。

納豆ラーメンは食べたことないんですよ。
大曲仙北では見たことないですね。
横手平鹿、湯沢雄勝には多いようで、機会があれば食べたいんですが、
やっぱり安全な方を選んでしまいます(笑)。

甘い赤飯は食べたことありますか?
平鹿郡の祖母が作るのは甘くて、我が家では不評(苦笑)ですが、
よねやでは「甘くない赤飯は取り扱いしておりません」というほどメジャー。
平鹿&雄勝の砂糖漬け食文化はスゴイですよ、本当に!
是非一度お試しください。
パルオン | URL | 2009/09/20/Sun 00:32 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。