四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
鹿角ではカレー祭が!
3日には、鹿角でカレー祭りが行われたそうです。
去年までは、コンテストだったのを4種類を味わえたとか。

鹿角三宝三つ桃カレー」とは、
特産の3桃(北限の桃、桃豚、トマト桃太郎)を食材にしたカレーだそうで、
まさに地産地消の究極カレーですね!

一皿200円っていうのが驚き!
お祭り特価ですね。

鹿角では昨年の秋、鍋サミットが開催されたと思うのですが、
「食」を題材に、盛り上がる企画、興味深いです。

鹿角さも行ぎでー!


カレー祭:鹿角できょう 4種を提供、商店街ににぎわいを
 鹿角市花輪の大町商店街で3日に「カレー祭」が開かれる。実行委員会が趣向を凝らしたスペシャルメニューを用意し、にぎわいづくりを目指す。

 祭りはNPO関善賑わい屋敷や大町、新町の両商店街振興組合と市民ボランティアで構成される「男女でつくるうまカレー実行委員会」が主催。これまで4回開催したコンテスト形式から模様替えし、昨年度コンテストで優勝した「ツナとチキンのコラボカレー」、特産の3桃(北限の桃、桃豚、トマト桃太郎)を食材にした「鹿角三宝三つ桃カレー」に大手カレーメーカーの2品を加えた4種類のカレーを提供する。

 カレーサービス会場は大町、新町、関善賑わい屋敷の3カ所で午前11時から午後2時まで。延長約800メートルの商店街で、買い物をしながら1皿200円の食べ歩きができる。

 またポスター掲示店で買い物をした先着300人に全メニューを4分の1ずつ試食できる「試食券」が進呈される。券には抽選券とクロスワードクイズもついており正解した先着200人にポイント進呈のサービスもある。大町商店街振興組合の田中喜美子事務局長は「カレーを目玉に、商店街ににぎわいを取り戻したい」と話している。問い合わせは同組合(0186・22・0055)。【村川幸夫】
(毎日新聞 2009年10月3日 秋田版)


カレー祭:3桃を食材に「おいしいね」--鹿角
 鹿角市特産の桃やリンゴを食材にした鹿角市の「カレー祭」が、同市花輪の大町商店街であった。食欲の秋を迎え会場周辺にはカレーの香りが漂い「おいしいね」の声が弾んだ。同商店街振興組合などで作った実行委員会主催で、5回目。

 今回は、ゲームや買い物をしながら、1皿200円のカレー4種類を食べ歩きできる仕組み。約150店舗が並ぶ同商店街には、4カ所のカレーサービス所が設置され、各カレーが45~90キロ作られた。

 特に特産の「3桃(北限の桃、桃豚、トマト桃太郎)」を食材にした「鹿角三宝三ツ桃カレー」は桃の甘さとトマトの酸味、豚肉のこくが出て人気。子どもたちは「おいしいね」と言いながら「他のカレーも食べたい」と、各サービス所を食べ歩く風景も見られた。4種類は2時間足らずで売り切れた。【村川幸夫】
(毎日新聞 2009年10月6日 秋田版)



コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。