四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
B-1グランプリで食べた小倉発祥焼きうどん
9年程前に、富士宮と横手が、日本一はどっちだ!?
と、焼きそば戦争(?)になった時に、
焼きうどんだって、うまいぞ!と参戦したのが小倉の焼きうどん。
その頃は、なんでうどんなんだよ、と冷めた私でした。

数日前に、猛烈に焼きそばが食べたくなるも、干しうどんしかなく、
じゃあ小倉焼きうどんを作ろう!とネットで調べて作ってみました。
今までは、茹で麺で醤油味の焼きうどんを作っていましたが、
乾麺でソース味って?と、ちょっと不安でした。
手際が悪くて麺がくっついたり、日本酒を入れ忘れたり、
鰺節・鯖節がなくて、鰹節の削ったもので代用しましたが、
「もう一回食べたい!」と家族にリクエストされるほど好評でした。

20091013064819

では、本場の焼きうどんってどんなんだろう、と期待を膨らませ、
ここでも待たずに引き換えました。

20091013064821

小倉焼きうどんを紹介した紙が添えられ、いい感じです。
ロゴがかっこいいですね。
しかも、福岡産の小麦粉を使用した麺とのこと!
地産地消のB級グルメではないですか!!

なかなかの量で、ちょっと嬉しい。
ソースと鰺か鯖の節が良い味を出しています。
特筆すべきは、麺!
国産小麦は扱いが大変なはずなのに、モッチモチのふわふわ麺!
麺の食感にドテンしました。
乾麺を茹でて使うという、伝統的な小倉焼きうどん
の製法ではないかもしれませんが、これはこれで良し。
(乾麺で作ったならものすごい技だ)
焼きうどんもイイ!本当にうめがったです。

門司港に行ったときに、小倉まで足をのばして食べればいがった、
と10年前のことを後悔したほどの美味しさでした。
2年前のように、また秋田ふるさと村さ来て、作って欲しいです。

 小倉焼うどん研究所

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG