四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
秋田市の駅前と大曲の都市計画について
昨日、市と県の広報が届いた。
市議会と県議会のを読んで、このままでいーのがよ!?と思った。

まずは県議会での議員質問。
日赤跡地の再開発、再考しては?というもの。
これは県民からも疑問が多い案件で、
イトーヨーカ堂撤退やニューシティ解体、駅前開発中止など
最近の流れを考えてもうまくいくとは思えないもの。
これに対して、従来通りやります、というのが答え。

…ありえない!!!
うまぐいぐわげねーものさ、
なんぼじぇんこ
血税注ぎ込むのよ!?

と思っていたら、タイムリーに今日の魁の県経済面に
秋大の助教授がこの問題を取り上げていた。
経済と行政の観点から、的確な指摘をしていた。
さらに社説にも。

そして、昨夜のWBSでのトップは

 「一等地から街の「顔」が消える…」 

行政はなにを考えているのか、いや考えていないのか

さらには市議会だより。
議員が駅前開発について質問していた。
あの焼け野原のような大花町はいつ元の街並みに戻るんだ?と思っていたが、
平成28年」という回答にドテンした

線路付近(黒瀬町)が変わったのが、今から10年以上前?
線路渡った辺りが撤退し始めたのが4年くらい前だっけ?
一体何年かけてやるもんだの??
あそごさ住んでて、立ち退いて、生きて帰ってこれね人もいるんだべな…。
やっぱり大曲の都市計画は理解できね





社説:県立美術館移転 突っ込んだ議論が必要

 「世界のフジタ」と称される藤田嗣治作品の平野政吉コレクションを展示する県立美術館を、秋田市中心市街地の日赤・婦人会館跡地再開発事業の目玉施設の新県立美術館として移転する計画が、あらためて議論を呼びそうだ。県の2010年度当初予算案に美術館取得負担金が盛り込まれ、2月定例県議会で審議される見通しである。

 再開発事業の一環である県立美術館の移転・新築には、なお是非論がくすぶる。加えて秋田駅前の秋田ショッピングセンターのイトーヨーカドー秋田店が今秋の撤退方針を示し、秋田市大町の秋田ニューシティは今年5月にも解体工事に入ることが明らかになったばかりだ。

 今回の再開発事業を含む県都の街づくり計画は、再検討の必要はないのだろうか。美術館は県内の代表的な文化財産だけに、議論をいま一度深める必要がある。まずは2月県議会の対応を注目したい。

 大壁画「秋田の行事」などのコレクションをもっと前面に押し出し、沈滞したままの中心市街地に人を呼び込む「にぎわい創出」の目玉にする。これが行政や再開発組合の狙いである。しかも、開館44年目の現美術館が現地に存続するには耐震補強工事が必要である上、あと十数年で耐用年限に達し、いずれ建て替えか移転かの選択をしなければならない。

 現美術館の入場者は日に50人に満たず、「県民の財産」が十分に生かされているとは言い難い。この点、再開発事業ではにぎわい交流館なども整備し、相乗効果で入場者数の増加を目指す。ラウンジ、レクチャールームなども造る計画で、鑑賞に加えて「交流する美術館」としてより輝きを増しそうである。

 一方、藤田自身がアドバイスしたという現美術館の独特な設計と外観に愛着を持つ人も少なくない。千秋公園のお堀端にあって一帯とも調和する。また、国内でこれほどの数の藤田作品を収蔵する施設もない。

 新美術館の設計は建築家安藤忠雄氏が担当する予定で、発信力は飛躍的に増すだろう。それでも、美術館がにぎわい創出の場になるのか、懐疑的にならざるを得ない。先例が少ないだけに慎重な検討が欠かせない。

 再開発事業費は約150億円で、うち新美術館建築費は約20億円。跡地にある県有地と相殺し、県の持ち出しは当初はゼロとされた。しかし土地評価額の下落で取得費は9億2千万円にはね上がった。美術品を保有する財団法人・平野政吉美術館の関係者からは「この予算があれば、現施設を十分に補強できる」との声も出ている。

 ただし、再開発事業は詰めの段階に入っており、これ以上遅れるようだと、中心市街地再浮上の可能性はますます遠のく。その現実も無視できない。県議会ではこれまで本格的な議論が乏しかっただけに、突っ込んだ話し合いが求められる。
(魁 2010/02/04 09:33 更新)


コメント

管理人にのみ表示

いつも楽しく大曲の最新情報拝見してます。
最近の注目していることは
秀よしで出している
発泡している日本酒です。
名前は忘れたけど・・・v-16
ひろ[絵文字:v-66] | URL | 2010/02/05/Fri 10:23 [EDIT]
ひろさん
初めまして。
いつも読んでくださり、ありがとうございます!

秀よしの「スパークリング ラシャンテ」ですね。

http://www.hideyoshi.co.jp/lachamte/info/

一昨日の魁、昨日のABSなどで紹介されていて、
タカヤナギさ買いに行ったら…売り切れ!
正直驚きました。
近年安売りに走る大曲市民が、
この高価格帯のものをすぐに買うなんて
(だからタカヤナギも仕入れ数絞ったと思われ)。

今日のブログに載せるべく、買いに行ったんですが、
まさか入手できないとは。
明日新生さくらワインを買いにカネトクさ行くんで、
買えたらアップします。
…でもなぁ…カネトクも完売したかもなぁ…
みんなさくらワインとセットで買いそう。
KONYも忙しいようだし。

このスパークリング・サケは
結婚式の乾杯用にぜひ使うべき、と期待しています。
パルオン | URL | 2010/02/05/Fri 12:44 [EDIT]
結婚式の乾杯用に・・・いいですねv-11
画像UP期待しとりますv-221

ひろ | URL | 2010/02/05/Fri 13:08 [EDIT]
タイトル違いですが、
カネトク酒市場さんより案内が届きました。
さくらワイン2009 2月4日解禁、立春発売の案内です。
ラベルが替わっただけでなく、中身もさらに良くなったそうですね。
さくらチーズも一緒にFAXで注文。
楽しみです。
さくらワインスパークリングもいいですが、
その秀よしのスパークリングも飲んでみたいです。

みー | URL | 2010/02/05/Fri 20:15 [EDIT]
ひろさん
i-282やっとの思いで入手しました、秀よしのラ・シャンテv-272
そして、モブログしようと思ったら、v-6
忘れたこれから取りに行ってきますv-356
近日中に必ずアップします。
ネタはいっぱいたまったのに~!
パルオン | URL | 2010/02/09/Tue 17:38 [EDIT]
みーさん
遠くからのご注文、誠にありがとうございます!
ラベルは熟考しただけあって、全体的に素敵な外観になりましたよ。
秀よしは物凄い売れ行きです。
どちらも秋田が誇れるワイン&酒です。
さくらチーズと届くのをお楽しみに♪
パルオン | URL | 2010/02/09/Tue 17:41 [EDIT]
大花町とは
懐かしい名前を。

新幹線が止まるとは思えないほど駅前(駅裏?)は寂しいですよね。
横手は焼きそばだのなんだのと頑張っているのに(東京では大手スーパーだと
横手の焼きそば売ってますし、B級グルメ番組でよく見ます)。
GO | URL | 2010/02/22/Mon 11:36 [EDIT]
GOさん
懐かしいですか?
お隣の幸町や福田町などは、今では新興住宅地ですよ~。

横手焼きそば、全国的にスゴイらしいですね。
我が夫、東京はもちろん、長野、愛知、大阪でも「横手焼きそばってどう?」
と聞かれたそうです。
後日ブログにあげますが、大曲は「食」が弱いからなぁ…。
パルオン | URL | 2010/02/25/Thu 16:11 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG