四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トキ、見たかも!?
1月18日、角館、田沢湖さ行きました。

噂通り、大曲に比べて、雪少ね~。
真っ白なのは同じだども、木の上さ積もってねってごどは、
昨日今日降らねがったんだ~。
大曲は今日も雪寄せしたのに…
なんて思いながら、車を運転してました。

真っ白な雪景色。
真っ白…赤い鳥!?
ピンクとゆーか、赤いとゆーか…何の鳥だ??

白いけど、ダイサギでもコサギでもない、
でも、アオサギみでった存在感。
赤っぽいのって…トキ?

んなわげねーべ、ここは佐渡でね、秋田だ。

おが雪ちょしてばしだがら、幻みんたもの見るようになってしまった…。


そして20日の魁を取ってドテンした!

秋田さトキ居たど!それも仙北市って!?

おれ見だの、トキ!?

新年早々運が良い、かな?

由利本荘さ5月に来てらったなんて、知らねがった。
知ってらったら車停めて見たのに~。

仙北市となるとだだっ広いんですが、
田沢湖町、角館町、西木村のどごで撮った写真なんでしょうか。
今度見かけたら、静か~にこそ~っと観察してみたいです。
佐渡市で放鳥のトキ、仙北市に飛来 由利本荘に続き本県2度目

20110120n12.jpg仙北市で19日に撮影されたトキ=環境省提供 
 
 新潟県佐渡市で放鳥されたトキ1羽が仙北市に飛来していることが20日、分かった。環境省によると、昨年11月の第3回放鳥で飛び立った13羽のうちの1羽で、足輪や羽の着色から0歳の雄と判明。放鳥トキの本県飛来は昨年5月の由利本荘市に続き2度目で、最北端での確認となった。絶滅種クニマスの発見に続く希少種の飛来は、仙北市民の関心を集めそうだ。

 同省によると、14日午後に北秋田市の会社員男性(38)が「昨年11月中旬ごろからトキのような鳥が仙北市内で何度も目撃されている」と連絡。19日午前、秋田自然保護官事務所の職員が同市内の水路で小魚を食べているのを確認した。

 この個体は昨年11月2日に放鳥され、同8日には他の放鳥トキ5羽と一緒に佐渡市の水田で餌を取っているのを目撃されていた。同省は「餌付けをせず、優しく静かに見守ってほしい」としている。
(魁2011/01/20 20:40 更新)


トキ:放鳥の1羽、仙北に飛来 「静かに見守って」

 新潟県佐渡市で10年11月に放鳥されたトキの1羽が、仙北市に飛来。県内での確認は10年5月に由利本荘市に来たのに続き2例目で、東北地方環境事務所秋田自然保護官事務所は「見かけた場合は、餌付けなどはせず静かに見守ってほしい」と呼びかけている。

 保護官事務所によると、見つかったトキは10年に生まれたオス。14日に市民から目撃情報が寄せられ、調査していた職員が19日に確認した。「詳しい場所は明らかにできない」としているが、トキは市内の水田地帯にとどまり凍結していない水路で餌をとっていたという。同所は今後も継続して様子を観察する方針。【野原寛史】
(毎日新聞 2011年1月21日 秋田版)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。