四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
3回目の雪下ろし(T_T)
本日、三回目の雪下ろしをしました…。
もうホント、限界だぁ

夫、普段は40分かかる雪寄せ、
昨日は1時間半かかっても終わりませんでした
前夜に2回雪寄せしたのに。

東京出身の夫が秋田さ来て、親戚一同
「今は涼しい夏だけど、
冬になったら雪多くて逃げて帰るんでねが~」
と、冗談気味に話していました。
そんだけ心配してらったんです。

でもいきなり豪雪の年で、それが標準となったらしく、
以後は「あの年に比べれば楽」と淡々と雪寄せしてくれています。

夏が猛暑だと、冬は大雪、と言われているのを聞いて、
ちょっと心配したんですが、まさかの晴れた元日。
穏やかな三が日。

が、しかし、それから四週間降り続け…しかも寒い!
ほぼ毎日真冬日=冷蔵庫の中より寒~い!!

さすがにこの雪はどうだろう、
移住するとか言い出すか、と最近不安だったんですが、
今日の魁を読んで
「昭和48年はこれより多かったんだ、ならまだマシだね」と。

48豪雪
それは経験した者誰しもが「あの雪はひでがったぁ」と口を揃える豪雪。
さすがに私の記憶にはないんですが、
親は「雪の壁で四方が真っ白だった」と言い
先生は「これくらいの雪で。48年は酷がったんだぞ」と言っていた。

今170cmを超えた大曲の雪。
でも昭和48年はこれより86cmも多かったんだ
「今よりも流雪溝とかブルとか除雪機とかなかったんでしょ。
なら文句言えないよね。
…でも雪寄せる若者はもっと多くて、街には活気があったんだろうなぁ」
確かに。

今季既に雪による事故で、秋田県内死傷者200人を超えました。
本当に災害です。
そのほとんどが高齢者。
つまり若ぇ人が少ねぇから、
としょってもわで下ろすしがねぇんですよ。
日本一の少子高齢化が進む秋田県、
雪そろそろ勘弁してけれで~

でも、雪はいづがとける。
灰や岩石はとげねで残る。
九州の人達よりがはいいど考えるがぁ。

疲れた、と言いながら毎日雪寄せしてくれる夫に感謝。
毎日朝早く(夜遅く?)震動に耐えながらブルをちょしてくれる
除雪作業員の方にも感謝。

でも…自分の家の敷地内の雪を道路さ投げるのはやめでけれ~!
こないだ除雪機の排雪、車さ当たって、急ハンドル=危険!!
フロントガラス割れるがど思った~

あど、流雪溝のふたっこ、ちゃんど閉めでけれな~
わらへだ落ちるど~。

隣の家、下ろしてねんだよ。
おっかねーです…ダンプ通っただけでも揺れるのに、
地震でもあったら…




大仙市大曲で積雪170センチ 「四八豪雪」に次ぐ多さ

 県仙北地域振興局が計測した大仙市大曲の積雪が1日、170センチを記録した。前日の149センチから21センチ増えた。

 同市には秋田地方気象台の積雪観測点はないが、同振興局が1973年11月から観測を継続。それによると、積雪は「平成18年豪雪」の158センチ(2006年2月13日)を抜き、「四八豪雪」の256センチ(74年1月27日)に次ぐ多さとなった。
(魁 2011/02/01 20:05 更新)


大仙市で1日、積雪170センチを記録

四八豪雪に次ぐ多さに

屋根の雪下ろしなど雪による事故も相次ぐ


n110202.jpg

豪雪が続いている大仙市で1日、県仙北地域振興局の計測では大曲で積雪170センチを記録した。「平成18年豪雪」の158センチ(06年2月13日)を抜き、「四八豪雪」(1974年1月27日)の256センチに次ぐ多さとなった。

同市では1月24日に「豪雪対策本部」(本部長・栗林次美市長)を設置しているが、同本部が1日現在までに確認した屋根の雪下ろしなど雪による事故で2人が死亡し、21人が重軽傷を負っている。また屋根に積もった雪の重みで住家の一部損壊が2件、非住家一部損壊4件、全壊2件、公共施設(土川小渡り廊下)の一部損壊が1件あった。

空き家への対応相談も1日までに58件寄せられた。いずれも屋根の雪下ろしが1度もされてないため、倒壊すると隣家が被害を受ける危険があるなどで、市では職員2人が一組になってそうした空き家の状況を確認し、倒壊など緊急性がある場合は所有者に連絡し、雪下ろしをするよう呼びかけている。
(秋田県南日々新聞 2月2日・水)


コメント

管理人にのみ表示

四八豪雪
四八豪雪のさなかに生まれ、それに名前もあやかった身としては
四八豪雪はいつまでもNo.1の豪雪でいてほしいです。

というか雪よせおつかれさまです。
事故などにきをつけてくださいね。
GO | URL | 2011/02/03/Thu 10:32 [EDIT]
GOさん
返信遅くなってすみません!
GOさんの所は地震の被害はありませんでしたか?

四八豪雪の最中に生まれたんですか!!
ご両親、さぞ大変だったでしょうね…。
私が出産した時も、入院中から大雪になり、
(と言っても今年よりは少なかったですが)
帰宅後は本当に大変でしたから。
今年よりも80cmも多かった昭和48年冬。
この記録はなかなか破られないと思いますよ。

私も夫も、父も妹も雪下ろしで怪我しましたが、
ようやく癒えてきました。
地震や津波に比べれば、雪なんてたいしたこと無い、
と夫と話しています。
春になれば消えるんだし(まだまだ全部は消えそうにないですが…)。
パルオン | URL | 2011/04/02/Sat 16:05 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。