FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
抱返り渓谷 回顧りの滝
わらび座のあるたざわこ芸術村さは何度も行っていますが、
紅葉の名所として知られる抱返りさは一度も行ったことがありませんでした。

首都圏のJR駅構内さ、抱返りの超でっけーポスターがあるらしく、
夫が東京さ行く度に、あの景色をこの目で見たいもんだ、
と言うので、先週行ってみました。

まずドテンしたのは、観光客の多さ!
手前の駐車場までほとんど埋まってる!!
すれ違う人の多いこと、多いこと…。
昔のような「抱返り」だったら、大変なごどになったべなぁ、
と思ったほど。

遊歩道はなだらかで、老若男女でも大丈夫ですが、
吊り橋や仮設足場のような橋もあり、ちょっとしたアウトドア気分。
対岸の紅葉を眺めながらの散策は
途中にも解説板があるほど見どころもあり、
1.5kmはうちのわらしでも楽勝でした。

今現在、最も奥まで行けるところが見顧りの滝。



前日まで雨続きだったので、結構な水量があり、見ごたえ十分!

正直、「JRのポスターほどではなかった」紅葉でしたが、
今年は天候不順だし、しょうがない。
また来てけれ、ってことだべ。
それでも黄葉した木々と青空とのコントラストは十分に感動できました。

とにかく、平日なのにこの賑わいには心底ドテンしました。
それも県外からのお客さんが多い!!
これだば週末はなんぼ混んだんだべ
でも、確実に落ちるお金が駐車料金300円。
さらにはおれがだみんたに、わらび座の無料シャトルバスを使えば0円。
うーん、こんだけいっぺ人来てるのに、もってねな~。
神代カレーどが、もっとうまく宣伝せばいいのになぁ。

今年は平年よりも暖かい日が続いているので、
紅葉はまだまだ楽しめると思います。

 わらび座 紅葉情報2011

 平成23年度 抱返り渓谷紅葉祭チラシ(PDF)

コメント

管理人にのみ表示

その通りですね
いつも楽しみに拝見しています。

先月、長野県の大王わさび農場に行きました。そこはきれいな水を生かしたわさびの栽培現場を見せる観光地でした。入場料は無料ですが、その代わりにわさびやわさび加工品などを一生懸命売っており、それらを多くのお客さんが買っていました。

そのようなビジネスモデルは抱返りでも必要だと思います。入場料を強制的に徴収するより、お客さん自身がお金を使いたくなるような方策が望まれますね。

朝の冷え込みが弱いので、鮮やかな紅葉は勘弁してください。

サクラマス | URL | 2011/11/02/Wed 22:45 [EDIT]
サクラマスさん
遅くになっての返信、失礼します。

長野は観光業上手ですよね~。
観光と農業をうまく結びつけてる!!

抱返りも、角館の桜も、田沢湖も、
自然がメインなんで、金使わなければ使わないで完了してしまいます。
でもそこでしか買えない、行ったら買いたい、食べたいものを作り、
手軽に購入できる仕掛けがあれば、皆幸せになるのでは、と思います。

緑の抱返りも景色が良さそうですね。
紅葉の時期だけでなく、新緑の時期、夏の力強い緑の時期にも行きたくなる
そんな写真、ネットの情報があれば、なお一層良いのではないでしょうか。
パルオン | URL | 2012/06/07/Thu 12:39 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG