FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
ぴょんぴょん舎と盛岡駅
「でんでんむし」で盛岡駅に戻りました。

ちょっと早いですが、夕食をとるべく「ぴょんぴょん舎」の盛岡駅前店へ。

081102-175530.jpg
4時半前だというのに、たくさんのお客さんが入っています。
連休中とあって、家族連れ(親戚一同!?)が多いですね~。

普段はぴょんぴょん舎の冷麺は高くて買えず、戸田久の冷麺ですが、奮発して♪
冷麺と焼肉のセット、チーズチヂミ、無農薬サンチュ食べ放題を頼みました。
どれもとても美味しく、大満足。あとはビールが飲めれば最高!だったんですが、余裕無く断念。

081102-175800.jpg
隣にはじゃじゃ麺の、上にはダイニングレストランがあります。
自社ビルなんだ…駅前に、すげー。
この春には銀座にもう一店、出店したそうだし、本当にすごいなぁ。



盛岡駅の「もりおか」という啄木筆の字が大好きです。
これを見ると「盛岡まで帰ってきたどー」という気持ちになります。

駅ビルのフェザンにある「さわや書店フェザン店」を通りかかって、目をひくコーナーが。
その中の「地方を殺すな」と「この街はなぜ元気なのか」と
滝沢村の前村長さんの本「「日本一の村」を超優良会社に変えた男」が読みたくなりました。
手書きPOPとこういうコーナーを通路側に全面に置くセンスが秀逸。
それだけイオンが脅威だということか。プライドあるな、岩手県民。
イオン様~と拝む秋田県民とは大違い。
まぁそれだけイオンにボコボコにやられているということでもあるか。

これらの本を買って帰りたかったのですが、時間が迫っていて、
これ以上荷物は増やせられないというバック・袋の状態だったので、泣く泣く断念。
本来なら書店で買うべきだったんですが…ごめんなさい。
次回は必ず購入させてもらいます!


ほとんどの秋田県民が知らないであろう、
盛岡支社のオリジナルキャラクター「トレインジャー」。
数年前に東京の友人から教えてもらった時は衝撃を受けました。

081102-123923.jpg
はやて剛とマックス勇山。

081102-180743.jpg
こまち美里。

やはり実物(?)を目の前にすると驚きました。
子供の反応は…微妙。やはり初対面だからか?
秋田支社ではこういうの無いんですよね。
一昔前なら、パナデリアアッキーの「アッキーくん」か。
パナデリアアッキーは高校時代重宝していた
(ポテトの量が凄いのなんの。ドリンクとのBセットが定番だった)ので、
最近目にすることがなく残念です。


いろんな街を見て、こまちで大曲さ戻りました。
いつも組合や最近ではルートインの看板、そしてライトアップされた「JC」の文字で
「そろそろ着くど、荷物下ろさねば」なんですが、やはり「JC」は見えませんでした。
家に着く寸前に、暗闇の中、イオンの方がボーッと明るく見えました。
最後までいろいろ考える旅になりました。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG