四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
大曲をSLが走る!
ひっさしぶりに、大曲をSLが走るそうです!!

 秋田デスティネーションキャンペーン期間のSL運転について [PDF:166KB]

C61 20ってことは、昨秋秋田を走ったのかな?

10月の三連休、BBの試合もない。
これは何とかして乗りたい!
切符は瞬殺だろうけど。
また試運転での公募かけないかな~?

今からワクワクドキドキしてます




秋田―横手 SL「C61形」運行へ

 JR東日本秋田支社は、JR奥羽線の秋田―横手駅間で10月12~14日、蒸気機関車(SL)「C61形20号機」を運行することを決めた。

 佐竹知事からの要請を受け、JRグループが今年10~12月に展開する「秋田デスティネーションキャンペーン(DC)」を盛り上げるために運行を決定した。「プレDC」中の昨年10月にも秋田―東能代駅間で同じSLを運行。県内では41年ぶりの運行で、乗車券は発売とほぼ同時に完売する人気だった。

 C61形20号機は上野―青森駅間の特急「はつかり」を牽引(けんいん)したほか、県内でも秋田―青森駅間を走るなど、東北と縁が深い。引退後は群馬県伊勢崎市に保存されていたが、2011年3月に復元され、JR東日本高崎支社が所有している。

 秋田支社の浅見郁樹支社長は「昨年とは違った風景を楽しんでもらいたい」とPR。佐竹知事は「県内外からの誘客につなげたい」と期待している。

 運行は、10月12~14日に1日1往復する。運行時間や停車駅は未定。全席指定で、乗車券のほかに指定券510円(小学生以下250円)が必要。指定券は運行日1か月前の午前10時から販売される。
(2013年5月15日 読売新聞秋田版)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。