四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋田のラベンダーは今が見頃
春先の天候不順の影響もあり、
遅れ気味でしたが、
秋田県内各地のラベンダーの花が見頃になりました

西目町のハーブワールド、峰浜町のポンポコ山公園千畑のラベンダー園等。

今週末には各地でイベントも開催されます。

週末は晴れの予報なので、ぜひお近くのラベンダーを見に行ってはいかがでしょうか。


各地でラベンダー摘みができますが、
一番のおすすめはハーブワールド
ここで摘んだら、他ではできないほど…!!

咲き始めた花穂を摘んで、
自宅で干して、ポプリとしてご活用ください。

ハーブが身近にある生活、いいですよ~





ラベンダー、一面の紫 西目町のハーブワールド

 由利本荘市西目町の観光農園「ハーブワールドAKITA」でラベンダーが見頃を迎え、園内の一角が鮮やかな紫色に染まっている。30日までラベンダーフェアが開かれており、爽やかな香りの中で摘み取りを楽しむ人たちの姿が見られた。

 同園には7品種、約1万株が植えられており、早咲きの「ヒデコート」が摘み取りの適期となった。遅咲きの「グロッソ」も園内を彩り始め、来月上旬まで見頃が続きそうだ。

 園内ではラベンダーのほかにも、黄色のカモミールや、ピンク、紫、白に色づいたペインテッドセージなどが来場者の目を楽しませている。入園無料。開園は午前9時〜午後5時。
(魁 2013/06/27 17:09 更新)


5000株 漂う香り

 八峰町峰浜の道の駅「みねはま」にある「ポンポコ山公園」で、「ラベンダーまつり」が始まった。園内に紫色の花とほのかな香りが広がり、訪れた人たちを楽しませている。

 町観光協会によると、園内では約1ヘクタールに5000株のラベンダーが栽培されている。今年の開花は、春先の天候不順などで遅れ気味で、最盛期は7月上旬からになりそう。既に一部が咲き誇り、有料で刈り取りが体験できる。

 イベントデーの29日は町内施設の宿泊補助券、農産物などが当たる「宝探し」、30日はバスやパトカー、消防車などが並ぶ「はたらく車大集合」が予定されている。まつりは7月7日まで。問い合わせは、町観光協会(0185・76・4100)へ。
(2013年6月28日 読売新聞 秋田版)



コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。