四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
秋田県立博物館であきた大鉄道展! 
これもわらしがもらってきたチラシ。



鉄道展…なんて魅惑的な企画なんだ

特別展自体は、来週の土曜日7月6日から始まりますが、
8月25日(日)までを前期、
9月10日(火)~10月20日(日)までを後期とし、
異なる展示で楽しめます!

鉄道大好きな秋田のわらへだよ、
夏休みは、上京しなくても鉄道に浸れるど 

鉄道を毎日の足として利用していた年輩の方にもぜひ見てほしい企画です。


 あきた大鉄道展

リアルタイムな情報はこちら

 秋田県立博物館 公式Facebook


いつか行きたいと思っていた県立博物館、ついに行けそう☆





“操縦”体験「面白い」 県立博物館で「あきた大鉄道展」

 本県の鉄道の歴史を、資料や列車の部品、模型などを通じて紹介する特別展「あきた大鉄道展」が、秋田市金足の県立博物館で開かれている。7日は大勢の家族連れや鉄道ファンでにぎわい、実物の運転席から実際の沿線風景を楽しめるコーナーは、行列ができる人気ぶりだった。

 秋田内陸縦貫鉄道や由利高原鉄道、JR東日本、秋田臨海鉄道などの現役の鉄道だけでなく、横荘鉄道や秋田市電など今はない鉄道も含め、県内の鉄道史を物語る品々約600点が並ぶ。

 目玉は、由利高原鉄道の鳥海山ろく線で昨年度まで運行していたディーゼルカーの運転台展示。運転席に座って、目の前の壁に映し出された沿線の映像を見ながら“操縦”を体験できる。

 会期は、前期が来月25日まで。後期は展示内容を一部変更し9月10日から10月20日まで。入場料一般500円、大学・高校生300円、小・中学生100円。
(魁 2013/07/08 12:22 更新)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。