四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
楽しかった、ホコ天の土屋館わいわい広場♪
行ってきました、土屋館わいわい広場

ホコ天だった今回は、10時の開始前から大勢のお客さんで、

いかに多くの大曲市民が楽しみにしていたのかがわかりました。




チラシにはなかった分、喜びが大きかった

「炭楽」の塩ホルモン。

2代目“ホルモン日本一”ヴァージョンで一人前300円!

ビールかおにぎりが欲しくなる美味さで、結局4人前購入(^^)/




昭和40年会の大地学年さん力作の、大地麺。

味付け半熟卵入りの冷やしヴァージョンで400円。

柴漬けと燻製卵が良いアクセントになって美味!!」




餅つきもロング流しそうめんも大好評で、あっという間の完売でした。

大曲市民はこういうイベントを待ち望んでいたんです。

商店街の皆さん、お手伝いした皆さんに大感謝☆


美味しかったもの、楽しかったことなどを

後日もう少し詳しく追記します。



私たちが商店街を後にした30分後、

予想もしない事態になりました。

猛烈な暴風雨

1時間弱限定の台風でした。

お客さん、商店街の方々、無事だったでしょうか。

午後1時まで平和に開催できたのが奇跡だと思ったほど酷い天気でした。

NHKの7時のニュースで使われた映像が大曲のものです。

市役所から撮って、魁大曲支社や大曲小学校の1年~4年の校舎が映っているのですが、

暴風雨過ぎてさっぱりわかりません。

全国の曲小の卒業生でもわからなかったかも…。

もうこんな天気はゴメンです。

一日も早く安定した夏空になりますように。




土砂災害などに引き続き警戒を

大気の状態が非常に不安定になっている影響で秋田県内では27日の日中、各地で大雨となり床上や床下浸水、停電などの被害が出ました。
28日にかけても非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象台は土砂災害や川の氾濫などに引き続き警戒するよう呼びかけています。秋田地方気象台によりますと上空の寒気と湿った空気の影響で県内は大気の状態が非常に不安定になっています。
横手市の西部付近ではレーダーによる解析で午後1時半までの1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったと見られます。
また、午後0時半前までの1時間には東成瀬村で統計を取り始めてから最も多い49ミリの激しい雨を観測するなど各地で大雨となりました。
気象台によりますと、このあとも発達した雨雲が南から北へ通過するため、県内は28日の明け方にかけて雷を伴って局地的に、1時間に60ミリの非常に激しい雨が降る見込みで、その後も28日の夕方にかけて1時間に40ミリの激しい雨が降るところがある見込みです。
28日午後6時までの24時間に予想される雨の量は、多いところで120ミリとなっています。
このため気象台は内陸と由利本荘市、能代市、藤里町に大雨警報、大館市に洪水警報を出して、土砂災害や川の氾濫、低い土地の浸水に引き続き警戒するとともに、落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。

NHK秋田 07月27日 19時39分


大雨で浸水や停電の被害

27日日中の大雨で県内各地に被害が出ました。
湯沢市では午後1時過ぎ市の中心部の中井沢川や川に流れる用水路の水があふれました。
湯沢市によりますと床上まで水につかった住宅が2棟、床下が水につかった住宅は17棟となりました。
いずれも水は約1時間半後に引いたということで、住民たちは家の中に入った泥を掃除したり敷地にたまった水をかき出したりしていました。
床上まで水につかった住宅に住む男性は「用水路の水があふれてきてあっという間に床の上まで水につかってしまった」と話していました。
このほか、湯沢市内では稲川地域と皆瀬地域の住宅1棟ずつにも床下が水につかる被害が出ました。また横手市では、午後1時すぎから大森町、雄物川町、十文字町のあわせて約1400世帯で停電が起き、午後5時半までにすべて復旧しています。
JRでは奥羽線の一部区間で一時、運転見合わせとなりました。

NHK秋田 07月27日 21時14分



横手市西部などで記録的大雨 冠水、停電被害相次ぐ

 27日の県内は、上空の大気の状態が不安定になったため内陸部を中心に激しい雨が降り、冠水や停電などの被害が出た。秋田地方気象台によると、横手市西部で午後1時半までの1時間に100ミリの猛烈な雨を観測。2010年7月以来となる記録的短時間大雨情報を出した。東成瀬村では午後0時26分までの1時間に、1976年の観測開始以来最多となる49ミリの雨量を記録した。28日も大雨になる所がある見込みで、気象台が注意を呼び掛けている。

 横手市西部の大森町上溝の末野集落(約20世帯)では排水が追い付かず、市道や小屋の一部、田んぼや畑が冠水した。農業斎藤剛さん(70)は「辺りが真っ白になり、車も走られないぐらいすごい雨だった」と驚き、冠水した隣家の小屋から懸命に水をかき出した。

 東北電力横手営業所によると、午後1時すぎから横手市大森町や十文字町、雄物川町で計1431戸が停電。約4時間半後に全て復旧した。雷が原因とみられる。雄物川町や平鹿町では倒木被害があった。
(魁 2013/07/28 00:10 更新)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG