四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ショック、「岩城のかあさん」事業停止
日の出前に起き、目が覚めるまで魁を読むのが日課の私。

今朝、魁を開いてドテンした…

「岩城のかあさん」が事業停止 負債2億8千万、57人解雇

本当にが!?

「岩城のかあさん」のレトルト食品は原材料に県産品を多く使い、

食品添加物を使っていないので、

よくイーストモールでカレーやミートソースなどのレトルト食品を買って、

県外の友人に送って、喜ばれていた。


でも…仙南のスパセンに出店したり、トピコの中でお店を見たとき、

大丈夫!?って思った。

富山の薬箱ならぬ、「おかず箱」は面白いシステムだけど、

スーパーや駅ビルに出店するような性質の事業ではないと感じたから。

今年の夏、岩城に行く用事があったので、

そうだ、去年「岩城のかあさん」が直営のレストランを出したんだよな、行ってみよう!

と思って調べたら…無い…過去ログにはあったが、閉店したらしい。

1年もったかもたないかの店を出したのか!?と衝撃だった。

この頃から嫌な予感はあったけど…。

売り上げは大幅増なのに、資金繰りでショートなんて、監査役、秋銀なにやってんだよ。

こまち米麺のメルコレディに続き、貴重な秋田発の企業がまた一つ無くなってしまった。

残念だ。

こまち米麺は後継事業者が見つかったらしく、販売が再開されてホッとしている。

岩城のかあさんも、消費者や従業員の為にも、なんとかして欲しい。

あの食品は、本当に美味しくて、友人達にも好評なので。





「岩城のかあさん」が事業停止 負債2億8千万、57人解雇

 由利本荘市岩城の食品加工業「岩城のかあさん」(中塚総紀社長)は30日までに事業を停止し、従業員57人を解雇した。東京商工リサーチ秋田支店によると、負債総額は約2億8千万円。

 同支店によると、同社は2001年に設立。ジャムなど加工食品の製造や飲食店経営などを手掛けた。11年からは、ご飯や肉じゃがなどのレトルト加工食品50種類を詰め合わせた「おかず箱」を高齢者宅などに置き、食べた分だけ代金をもらって補充する方式で事業を展開。高齢者の安否確認も行えるビジネスモデルとして注目された。

 12年には旧釜ケ台小中学校舎(にかほ市)で新工場を稼働させ、13年3月期の売り上げは前年同期の3倍以上の約2億2600万円に達したが、急速な事業拡大や小売店舗出店などで資金繰りが圧迫されたとみられる。

 同社は由利本荘市が所有する食品加工施設(同市岩城)の指定管理者。
(魁 2013/10/31 08:15 更新)


岩城のかあさん:由利本荘の食品製造会社、事業停止 負債2億8000万円 

 東京商工リサーチ秋田支店は30日、由利本荘市の食品製造業、岩城のかあさん(中塚総紀社長)が従業員全員を解雇し、事業を停止したと発表した。負債総額は約2億8000万円。

 同社は2001年に設立。当初は規格外のにんじんを用いたジャム製造を手がけ、中塚氏が社長に就いた06年からはレトルト食品製造や飲食店経営など事業を拡大。11年からはレトルト食品の詰め合わせを利用者宅に届け、使った分だけ料金を取って補充する事業を開始。定期的な訪問で高齢者の安否確認もできると注目された。25年3月期の売上高は前年同期比約1億6000万円増の約2億2600万円と大きく増加した。

 一方、県内外の大型ショッピングセンターへの出店は集客が予想を下回り、事業拡大で抱えた負債で資金繰りが圧迫され、事業停止に追い込まれた。【田原翔一】
(毎日新聞 2013年10月31日 秋田版)


「岩城のかあさん」自己破産申請 事業継続へ静岡の企業と交渉

 経営に行き詰まり、事業を停止した由利本荘市岩城の食品加工業「岩城のかあさん」(中塚総紀社長)は1日、東京地裁に自己破産を申請した。同社は食品配置事業などを、電子部品製造などを手掛ける静岡県の会社に引き継ぐ意向を示している。

 中塚社長は「静岡県の会社が『おかず箱』の事業に関心を示しており、事業を継続してもらうための交渉を進めている。解雇した従業員をできだけ多く再雇用してもらえるよう努力する」と話した。

 同社は2011年から、ご飯や総菜などのレトルト加工食品を詰め合わせた「おかず箱」を高齢者宅などに置き、食べた分だけ代金をもらって補充する事業を展開。12年には旧釜ケ台小中学校舎(にかほ市)で新工場を稼働させたが、急速な事業拡大で資金繰りに行き詰まった。負債総額は約2億8千万円。6月から従業員計62人を段階的に解雇してきた。
(魁 2013/11/02 13:41 更新)


コメント

管理人にのみ表示

パルオンさんに同感するところが半分、まちびのこれがほんとかもと思う気持が半分、です。
http://tohoku.machi.to/bbs/read.cgi/touhoku/1371230525/465
なんか商売が上手くない。。。
匿名希望さん | URL | 2013/11/10/Sun 21:09 [EDIT]
匿名さんへ
正直なところ、
この件に関した書き込みのことはほとんどが
事実だと思います。

昔は魁の県央版の下に、カラー広告を定期的に出していて
それが好感を持てたんですが…。

ある時を境に、販売方針が変わったのがわかりました。
今思えば、それが現社長の就任だったのでしょう。

岩城のかあさんといい、小坂のベジ&フルあきたといい、
補助金もらって倒産では…。

税金をつぎ込む先の経営状態や審査を、
もっとしっかりして欲しいとも思います。
パルオン | URL | 2013/11/19/Tue 15:22 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。