FC2ブログ
四季の美しい秋田 大曲から よいところ 美味しいもの 面白いこと ブラウブリッツ秋田について お伝えするブログです
page top
Bー1グランプリを振り返って
大盛況に終わったBー1グランプリin横手。
Aー1やCー1、翌日のおなごりフェスティバルもあわせ
三日間、美味しく楽しませてもらいました。

これから一日一料理を目標に、報告したいとおもいます。
(Bー1が12料理、Aー1が6料理、Cー1が4料理、他1料理)

その前に自分なりに分類してみました。
B級グルメと言っても、十年前とは比べものにならないくらい多彩になり、
今回食べてみて、同じB級とひとくくりにするには無理があると感じました


本来のB級グルメとは、地元民が40年以上、普通に食べている
オリジナルで安価な料理

横手やきそばや富士宮やきそば、せんべい汁など、
オリジナル10はそれに当たります。

ここでC級とD級を追加した方がわかりやすいと思いました。
C級はB級に一工夫した料理
大曲の納豆汁のように、普段食べている納豆汁+温泉卵+おこげご飯、
とグレードアップさせたものです。

そしてD級とは、地元食材をメインに使うなどして、
新たな名物料理に、地域興しにしよう、とここ十年以内に創作された料理

田沢湖B麺などです。
また、先日テレ朝で紹介された、群馬県桐生市で移動販売している
「コロコロシューマイ」は、今後全国から注目されるD級グルメになると思います。

ちなみにA級グルメは、きりたんぽや森岡冷麺など、
地元民が常食し、観光客も是非食べたいと思うB級より高価な料理
だと思います、個人的に。


写真は、鳥取市の鳥取とうふちくわ膳。

20090925130417

客の呼び込みに、竹笛を演奏していました。
様々な曲を演奏し、この時は六甲おろし。とても上手でした。
とうふちくわ膳は鳥取市民のソウルフード、と宣伝していました。
江戸時代から250年以上食べ続けられているなんて!
これぞB級グルメですね(もしかして私が知らないだけで既にA級かも)。
しかし、申し訳ないことに食べませんでした…
豆腐は大好きなんですが、ちくわが苦手で。

 鳥取とうふちくわ総研

つづきを表示
page top
今、めざましテレビで、横手を特集したのを放映中!!
AKT、秋田テレビでB-1グランプリ&横手を放送してます。

いがった、録画間に合った…。


みーさん、焼きそばなら、横手駅前の食い道楽
食い道楽 駅前支店
をオススメします。
焼きそば四天王で、3年連続、ダントツトップですので。


本当に駅前なんで、汽車で行くのがベストです。
車だと、駐車場が少ない…というか、(大曲に比べれば)駐車料金が高いので。


フジテレビはずーっとB級グルメを取り上げてくれて嬉しいなぁ。
翌日の月曜日のめざましも2回やったし。

月曜日はズームイン、火曜日はスッキリ!でも。
この後はスマステとかやらでも紹介されるらしいです。
(TBSは無いから知らない)
秋田よりもキー局で大々的に放送してくれていがったなぁ


十年前に最初に動いた私と同年齢アラフォー横手市職員
あなたのお陰で経済効果、なんぼだ!?
表彰もんだなや。本当にありがとう。

page top
祝・金の箸!横手やきそば
今日は松山か笹倉公園でのんびり遊ぶ予定でした。

しかし、20日の夜から今日の朝まで、
秋田のテレビ局はもちろん、全国放送、新聞各社も
Bー1グランプリで栄えある第一位を獲ったのは「地元の横手やきそば」と報じてくれ、
何度も何度も焼きそばを見ていたら、食いでぐなって、
昨日は目玉焼きも福神漬けも夫が食べてしまい、私は麺を一口しか食べれなかった
またまた横手さ来てしまいました!
横手さ三日も通うのなんて、20年ぶりだ…

おなごりフェスティバル=エキシビジョンはふるさと村の会場と同じ場所。
20090922110610

暖簾会がふるさと村さ来たのは今日だけ。

午後一時前に到着したときには、既に10団体中、4団体しか営業しておらず、
横手は幸いにしてまだ販売していました。

途中、麺が無くなるというアクシデントがありましたが、
さすがは地元。すぐに調達し、中断したのは20分ほど。
結局50分並んで待って(私の三日間で最大の待ち時間
やっと買えました。

20090922110607

やっぱり目玉焼き、いっすな~。
黄身を割って絡めて食べると、一段とマイルドな味に!
特製の福神漬けも、目立ちすぎず、ちょうどよい脇役。
300円でこの量は二重丸◎


敬老の日なので、平鹿郡に住んでいる、焼きそば大好きな祖母の分も買い、
帰りに届けました。
新聞やテレビを見て、「おらだの焼きそばが一番なった」と、とても喜んでいて、
それを持って久しぶりに孫&ひ孫が来たので、さらに喜んで、良い休日となりました。

帰りに寄ったタカヤナギ。

20090922110604

既に新しいPOPが!
素早い販促にも拍手。


何を言われようが、グランプリはグランプリ。
本当にいがったなぁ。
page top
ふるさと村会場のAー1フェスティバルにて、竿灯披露!
20090920123047

正午過ぎから秋田市の皆さんが竿灯を披露してくださってます。

30年ぶりに見た~感動!!
時折風が強くなるので、観客もドキドキで、盛り上がっています!

この後もどんどん竿が長くなり、ハラハラ。

そしたら…重なってひっかかっちゃった!!!

でも、さすが竿灯のプロ集団。
焦らず、丁寧に、無事離すことができました。

お囃子も素晴らしく、秋田県民である我が家も興奮したので、
県外からのお客様には良い思い出になったと思います。
いがった、いがった。
page top
Cー1でいがったもの~納豆汁
現在鍋将軍である、大曲の納豆汁

20090920011359

お世辞無し、贔屓目抜きで、満足度ナンバーワンでした。

400円であの量、美味しさ、さらには待たずに買える。

20090920011402

二人で分けて食べても満足できる量で400円。
やっぱり地元の味、ソウルフードはこうでなきゃ


でも、今回は県外のお客さん向けに、少し納豆が薄かったのかな?
次の秋祭りでは、もう少し濃いのを食いでなぁ。

もっとガッツリ食べたい方は、隣の「カレー旨麺」を!
さらに食べ応えありますよ~!!
はっきり言って、麺類ではイチオシです。

あとは、「横手牛の丸焼き」(Cー1で唯一の行列)と
「厚木バーガー」(シロコロよりもいいんじゃ…)もオススメ。
来年の厚木でB-1デビューする「北上コロッケ」はまぁまぁ。

Cー1で一番期待していた「嶋津さんのきりたんぽ」が出展辞退でガックリorz
贈り物で最も好評だったのが、嶋津さんの手作りきりたんぽ。
一度自分も食べてみでがったなぁ。


つづきを表示
映画『未来の食卓』
© 美の国秋田 大曲生活. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG